ビーフシチューは豚肉で代用できる?鶏肉でも大丈夫か調査

ビーフシチューは豚肉で代用OK?鶏肉でも大丈夫!

イベントやパーティーなどで、おもてなしメニューとしてぴったりなビーフシチュー。

ごろっとしたかたまりの牛肉はそれだけでごちそう感が出ますよね。

でも、ビーフシチューは必ず牛肉を使う決まりはありません。

ビーフシチューを豚肉で代用してもいいし、鶏肉で作っても大丈夫!

正確には「ポークシチュー」「チキンシチュー」にはなりますが、おいしくできますよ^^

今回は、ビーフシチューに豚肉や鶏肉を代用するときのポイントをまとめました。

ビーフシチューは豚肉で代用できる!

ビーフシチュー

ビーフシチューを豚肉で代用するともはや「ビーフシチュー」ではないかもしれませんが、おいしくできます。

ビーフシチューのデミグラスソースは豚肉にもよくあいますよ^^

実際に私も、豚肉を使ってビーフシチューを作ったことがあります。

というのも、牛肉のかたまり肉ってちょっと高いじゃないですか^^;

我が家は「肉食べたい!」という家族がたくさんいるので、牛肉じゃどうしても予算オーバーで。

その点豚肉はお手頃な値段で量もたくさん買える!

ということで豚肉を使ってビーフシチューを作りましたが、違和感なくおいしかったです^^

ビーフシチューに最適な豚肉の部位

ビーフシチューを豚肉で作るならぜひかたまり肉を使ってください。

かたまり肉をブロック状にカットすれば、見た目のごちそう感もでるし食べ応えもアップします◎

適度に脂がある豚肩ロース肉なら、煮込んでも固くならずに柔らかくておいしいですよ^^

豚バラ肉でもできますが、少し脂身が多いので好みがわかれるところです。

また、スーパーの豚肉売り場には「カレー・シチュー用」と書かれたブロック状にカットされた豚肉が売っていますので、それを使うのもおすすめ!

スポンサーリンク

ビーフシチューは鶏肉でも大丈夫!

ビーフシチューは鶏肉でも大丈夫

ビーフシチューは鶏肉で作ったって大丈夫◎

こちらも「ビーフシチュー」ではないですが、鶏肉のうま味はデミグラスソースにもよく合います。

牛肉より鶏肉のほうが好きだから、とわざわざ鶏肉で作る人も多いんですよ^^

ビーフシチューに最適な鶏肉の部位

ビーフシチューに鶏肉を使う場合、部位は好みで構いません。

鶏もも肉は定番ですね。

大きめにカットしたものを使うと、見た目も華やかです。

鶏むね肉だとあっさりしすぎるかもしれないので、少し邪道かもしれませんがチーズを入れてコクを足してあげるとよりおいしくなります。

ベーコンで旨味を足すのもおすすめです^^

ビーフシチューはその名の通り牛肉を使ったシチューのことですが、デミグラスソースで煮込む料理と考えると、中に入れる肉は牛肉でなくたっていいんです。

海老や牡蛎といった海鮮を入れてもいいし、ベーコンやきのこでもOK。

デミグラスソースはどんな具材もまとめてくれるので、好きな肉を使っちゃいましょう!

スポンサーリンク

ビーフシチューを豚肉や鶏肉で作るレシピ

ビーフシチュー

ビーフシチューを豚肉や鶏肉で作るレシピを紹介します。

豚肉で作るビーフシチュー

Cpicon 市販のルーで♪ごちそうポークシチュー by めみたん☆

トマトケチャップとコンソメを入れることで、市販のビーフシチューのルーの味がワンランクアップします^^

鶏肉で作るビーフシチュー

Cpicon ハインツ活用のチキンシチュー by BistroMiti

鶏もも肉を使用したシチューです。

仕上げにチーズをのせることでコクを足しています◎

スポンサーリンク

まとめ:ビーフシチューは豚肉や鶏肉で代用OK

  • ビーフシチューは牛肉を使わなくても、自分の好みで豚肉や鶏肉で代用していい
  • 豚肉で代用する場合は、豚肩ロースのかたまり肉を使うのがおすすめ
  • 鶏肉で代用する場合、コクや旨味を足すためにチーズやベーコンなど一緒に加えるとよりおいしくなる

豚肉で作るビーフシチューがおいしいと気付いてから、我が家ではビーフシチューを作るときはほとんど豚肉で代用しています^^

正確にはポークシチューですが、牛肉じゃなくても違和感はなく、今では我が家の定番に。

鶏肉で作るのもおいしそうですよね^^

ぜひ試してみてくださいね!

テキストのコピーはできません。