シフォンケーキを冷ます時間はどのくらい?型からはずすタイミングや注意点も

シフォンケーキを冷ます時間の目安は?型からはずすタイミングも

お菓子作りの醍醐味はオーブンからお菓子を取り出す瞬間じゃないかと私は思います。

シフォンケーキももちろんそうで、ふんわりと焼けたシフォンケーキは見てるだけで嬉しくなりますよね^^

でも実はシフォンケーキは焼きあがってオーブンから取り出して終わりじゃないんです。

シフォンケーキは焼きあがった後、冷ます時間や型から外すタイミングによって仕上がりが変わってくるんですね。

そこで今回は

  • シフォンケーキを冷ます時間はどのくらい?目安の時間
  • シフォンケーキを冷まして型から外すタイミングの見極め方
  • シフォンケーキは型のまま冷蔵庫で冷ますのはあり?注意点も

3つについてまとめました。

シフォンケーキを冷ます時間はどのくらい?目安の時間

シフォンケーキの冷まし方

シフォンケーキを冷ます時間は最低4時間です。

シフォンケーキのレシピには「完全に冷ます」と記載があることが多いですが、ちょっとあいまいで分かりにくいですよね^^;

シフォンケーキは170℃~180℃のオーブンで焼くことが多いですが、170℃で40分ほど焼いたケーキが室温に置いて完全に冷めるまでの目安が4時間です。

もちろんオーブンの違いや室温によって多少誤差はありますが、最低4時間は冷ますようにするといいでしょう。

スポンサーリンク

シフォンケーキを冷まして型から外すタイミングの見極め方

シフォンケーキを型からはずすタイミングの見極め型

最低4時間シフォンケーキを冷ましたら、粗熱は取れて型に触っても火傷しないと思います。

型から外すタイミングは

  • 型の真ん中(筒部分)や真ん中の生地を触ってみて冷たいかどうか

熱をもったものが冷めるとき外側から順に冷めていきますよね。

真ん中が冷たくなっていたら全体的に冷めた状態になり、シフォンケーキを型から外すタイミングとなります。

完全に冷めていない状態で型から外すとどうなるか?

触ってみて型や生地が冷たくなっていないのに型から外すと、シフォンケーキは焼き縮みしてしまいます。


焼き縮みとは

シフォンケーキが冷めるときに縮んで生地がぎゅっとつまったようになること

焼きたてのシフォンケーキは中に蒸気がこもっている状態です。

蒸気のおかげで水分が発生しており生地は安定していません。

型に支えられていないと生地の重みに耐えきれず下に縮んでしまうというわけです。

せっかくきれいに焼けたのに、冷ます段階で縮んでしまうとすごい悲しいですよね(泣)。

きちんと冷めてから型から外すことでシフォンケーキはしっかり高さを保ち形をキープできます。

早くシフォンケーキを食べたい気持ちをぐっと抑えて、しっかり冷めるまで待ちましょう!

スポンサーリンク

シフォンケーキは型のまま冷蔵庫で冷ますのはあり?注意点も

シフォンケーキを型のまま冷蔵庫で冷やすのはあり?

夏場などシフォンケーキを冷ますときにずっと部屋に置いておくのはなんだか抵抗がある…という方や、少しでも早く冷まして食べたい!という方もいると思います。

シフォンケーキは型のまま冷蔵庫で冷やすことはできます。

ただし気を付けてほしい注意点が2つ。

  • 焼きたての熱いまま冷蔵庫に入れないこと
  • 乾燥しないようにラップをしたり袋をかぶせること

それぞれ詳しく見ていきましょう。

焼きたての熱いまま冷蔵庫に入れないこと

当然ですが、焼きたてのオーブンから出したままのシフォンケーキを冷蔵庫に入れるのはやめてください。

冷蔵庫が故障したり他の食品が傷む原因になります。

後から冷蔵庫で冷ます場合も、粗熱が取れるまでは逆さにして冷ますようにしましょう。

シフォンケーキは逆さにして冷ますことで、生地が重力に引っ張られた状態をキープしてふわふわになります。

シフォンケーキは逆さまにする


可能でしたら冷蔵庫内で冷ましている間も逆さにしておくのが理想ですが、なかなか難しいですよね。

ですので、粗熱が取れる間だけでも逆さにして冷ますようにしてください。

乾燥しないようにラップをしたり袋をかぶせること

冷蔵庫の中は思っているより乾燥しています。

型のまま冷ましていても生地の上の部分は覆われているものがない状態ですよね。

生地の上部からどんどん水分が蒸発していきパサパサになってしまうことも。

しっとりしたシフォンケーキの食感を守るためにも、冷蔵庫に入れて冷ますときは表面をラップで覆うかポリ袋などかぶせるようにしましょう。

スポンサーリンク

シフォンケーキを冷ます時間についてまとめ

シフォンケーキを冷ます時間や型から外すタイミングについてまとめました。

  • シフォンケーキを冷ます時間は最低4時間ほど。
  • 4時間冷ましたあと型や生地の中心部を触ってみて冷たくなっていたら型から外すタイミング。
  • 完全に冷めていない状態で型から外すと焼き縮みが起こるので注意。
  • シフォンケーキは冷蔵庫で冷ますこともできるが、逆さにして粗熱が取れるまで部屋で冷ましてから冷蔵庫に入れることがポイント。また乾燥を防ぐためにラップやポリ袋をかけることも忘れずに。

シフォンケーキがきれいに焼けたら成功まであと少しです。

シフォンケーキは他の焼き菓子と比べ扱いに気を使いますが、その分成功したときのおいしさは格別。

ポイントやコツを押さえておいしいシフォンケーキを作ってみてくださいね!

シフォンケーキが膨らみすぎて崩れる原因は?失敗しない焼き方のコツを紹介

テキストのコピーはできません。