Clubhouseが落ちる繋がらない原因はサーバーダウン?VPNネコの危険性を調査

Clubhouseが落ちる原因!VPNネコって安全?

Clubhouseでは利用者が増える時間帯にサーバーが落ちる(繋がらない)ことがあります。

突然、画面がおかしくなり、話している人が消えたり現れたり「壊れた?」とちょっと怖くなるような現象が起こることも。

原因は「利用者増加によるサーバーダウン」のようです。

対処法としてVPNアプリ(VPNネコ)を使う方法が挙がっているのですが、危険性もあるようでした。

今回はClubhouseが落ちる(繋がらない)原因やVPNネコの危険性などについてまとめています。

Clubhouseが落ちる繋がらない原因はサーバーダウン?

Clubhouseでは利用者が増える21時頃~23時頃あたりになると通信が不安定になり

  • 部屋から追い出される
  • 声が聞こえなくなる
  • 通信が重くなる

などなど、会話が全く成り立たない状態になる事態が発生しています。


原因は「利用者が一気に増えた」ことにあるようです。


日本でClubhouseが広がり始めたのが2021年1月25日ごろ。

そこから急激に利用者が増えたことや、中国でもClubhouseが広まり始めたことが落ちることにも関係しているようです。


最初は22時ころに落ちていたClubhouseですが、21時・20時とだんだんと落ちる時間が早まっていることも利用者の増加が伺えますよね。

18時位から通信が怪しい感じになっている日もありました。

運営側で対応していると思いますので、しばらくしたら安定して使えるようになっていくのではと思います。

サーバーダウンの他に考えられることは「ルームの人数制限

一つのルームに参加できる人数を超えた場合は、ルームに入れない状態が続きます。


また、Clubhousega落ちてしまうことを避けるために、あるアプリが流行っているんです。

スポンサーリンク

Clubhouseが落ちる繋がらない場合はVPNネコを使う?安全性や危険は?

Clubhouseを日本から利用していると落ちるのに対し、海外から通信している人はあまり影響を受けていないのも特徴的。

海外で立てられた(作られた)ルームは、日本で立てられたルームと比べるとあまり影響を受けていないようなのです。

日本に居ながら海外のサーバーを経由して通信できる「VPNネコ」や「Tunnel Bear」などを使いClubhouseが落ちるのを対策しているという方も多いです。


ですが、VPNネコやTunnel Bearを使う前に知っておいてほしいことは「セキュリティ面」


VPNネコやTunnel Bearに接続しているときには

  • Clubhouse以外は使わない
  • ネットショップで個人情報やカード情報、パスワードなどを入れない


個人情報が漏れてしまう可能性があるため、基本的にはClubhouse以外使わないようにしたほうがいいとのことです。

無料で使えるアプリにはそれなりのリスクもあることを知った上で、使うか使わないかを決めたほうがいいですね。

スポンサーリンク

Clubhouseが落ちる繋がらない原因はサーバーダウン?VPNネコは安全?まとめ

Clubhouseが落ちる原因は利用人数が爆発的に増えた関係で、サーバーが対応しきれない状況になっていることがありました。

それだけ話題でみんなが使っているということですよね。

通信を安定させる方法としてVPNアプリを使う方法が挙がっていますが、無料で使えるものはセキュリティの面で不安な部分もあるようです。

Clubhouseの運営側でも対策をしていると思いますので、もう少し環境が整うのをまちましょう。


Clubhouseの情報をまとめています

Clubhouseの始め方まとめ Clubhouseの始め方!英語がわからない方にアプリの設定方法も

Clubhouseの始め方をまとめ!アプリの設定方法も


テキストのコピーはできません。