着圧ソックスは一日中履いても大丈夫?メーカーの回答をシェア

着圧ソックスは一日中履いても大丈夫?

着圧ソックスは足のトラブルに簡単にアプローチできるアイテムとして人気ですよね^^

一日中、起きてから寝てるときまでずーっと着圧ソックスを履いていても大丈夫なのかな?って思ったことありませんか?

私も、足がつらすぎた時に着圧ソックスを買ったのですが『一日中履いててもいいのかな?』って考えたことあります。

着圧ソックスは商品によっては一日中履いて過ごすことが可能です!

でも、着圧ソックスを一日中履いて過ごすには注意点も。

今回は着圧ソックスは一日中履いても大丈夫なのか?注意点もあわせて紹介していきます。

着圧ソックスは一日中履いても大丈夫

着圧ソックスの使用上の注意を確認してみたところ「着用時間に制限はありません」と書かれていました。

一日中着圧ソックスを履いても大丈夫?

上記の画像はメディキュットリンパケアのパッケージです。

長い時間履いていても大丈夫のようですが、別の注意点には「痛みやしびれなどの不快感・かゆみ・発疹などの以上を感じた場合は使用を中止すること」とも書かれています。


また、別の着圧ソックスには着用時間のことは書かれていませんでしたが「締めすぎと感じた場合は、着脱を繰り返してください」と書かれています。

一日中着圧ソックスを履いても大丈夫?

商品によって締め付けの力が違うため、一日中着圧ソックスを履いていいのかは『自分の体調と相談しながら』使うのがよさそう。


無理をして一日中着圧ソックスを履き続けて、体調が悪くなってしまったり、むくみを取りたかったのに逆にむくみがひどくなったなんて声も。

せっかく、足のトラブルを解消したくて履いている着圧ソックスなのに、悪い影響がでてしまったら意味がないですよね><

締める力を使い分けたりしながら上手に着圧ソックスを利用していくことが大切です◎

寝る時は寝る時専用の着圧ソックスを使おう

一日中履いていても問題ないとアナウンスされている着圧ソックス。

でも、夜寝る時は別です。

メディキュットの着圧ソックスのQ&Aでは以下のように触れられています。

For Sleepシリーズは、寝るとき専用に設計されていますので、就寝時に着用できます。

Medicalシリーズの「メディキュット ロング」と「メディキュット スパッツ」も寝ながらご使用いただけます。

その他の商品は、寝るときを考慮した設計になっていませんので、不快になる可能性があるため、寝るときには、着用なさらないでください。

https://www.mediqtto.jp/q-a/

寝る時専用に設計されている商品に関しては、寝るときも問題なく使えます。

でも、日中に使うことを想定して設計されている商品に関しては、締付け感が強すぎてしまう可能性もあるため寝るときには使わないように注意されていました。


昼専用・夜専用で商品が分かれているブランドの場合は、用途に合っているものを履くようにするのが安全ですね◎

1種類展開の着圧ソックスはどうすればいい?

グラマラスリムレッグなど、朝昼夜と1種類でカバーできる着圧ソックスの場合、1日中を通じて効果が出るように着圧が設定されています。

販売元にお問い合わせしてみたところ「着用時間には制限はないですが、締付けが強いなどで不快感がある場合は適度に着脱しながら利用してください」と回答いただきました。


一日中履くか履かないかは自己責任で、不調がでるようなら無理して履かないように気をつけましょう!

ちなみに、グラマラスリムレッグは結構締める力が強いので、寝るときに履ける人と履けない人がいると思います。

私は寝る時は足が苦しい感じで無理でした^^;

本当に、無理は禁物です!

スポンサーリンク

着圧ソックスは1日中履いても大丈夫?まとめ

着圧ソックスは商品によっては『着用時間に制限はない』と記載がされています。

必ずパッケージの使用上の注意を読んだ上で、一日中履いても大丈夫なのか確認をしてから使うようにしていきましょう◎

また、昼用・夜用で商品展開がある場合は、使用シーンを考えて使い分けをするのが安全です。


せっかく安くない金額を払って購入した着圧ソックス。

一刻も早く効果を出したいと焦ってしまう気持ちもあるとは思いますが、逆に悪化してしまったら元も子もありません><


長い時間履いたからといって効果が倍増するわけではないので、体に無理のない範囲で着用していきたいですね!


テキストのコピーはできません。