フレンチトーストはバターの代わりに油で作れる?代用品を紹介!

フレンチトーストのバターの代わりになるものは?代用品を紹介

スポンサーリンク

ふわふわで甘いフレンチトースト、おいしいですよね^^

食パン、卵、牛乳と家にある材料で作ることができるのも嬉しい♪

そんなフレンチトーストですが、卵液に浸した食パンをいざ焼こうと思ったとき、バターがない…!

フレンチトーストのレシピには必ず材料欄にバターが書いてありますが、自宅にバターがない、置いてないときってありますよね。

でも大丈夫!

フレンチトーストはバターの代わりに油で作ることができるんです!

バターはなくても油なら自宅に置いてあるという人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、フレンチトーストをバターの代わりに油で作る方法や、バターの代用品についてまとめました。

スポンサーリンク

フレンチトーストはバターの代わりに油で作れる?

フレンチトースト

フレンチトーストはバターの代わりに油で作ることができます!

フレンチトーストにバターを使うのは

  • 焼くときにフライパンにフレンチトーストがくっつかないようにするため
  • バターの香りをつけるため

上記の理由から。

バターの風味でフレンチトーストにコクが出て、おいしくなります。

バターの甘い香りは食欲を刺激しますよね^^

ただ、これに関しては好みもあります。

バターは乳脂肪分が80%と高く、他の油と比べてもとても濃厚で人によっては「くどい」と感じることも。

フレンチトーストにバターを使う理由のひとつ、『フライパンにくっつかないようにする』ためなら、他の油でもいいわけで。

フレンチトーストをさっぱり食べたいという人は、バターを使わずにサラダ油で代用する人も珍しくありません。


実際に、フレンチトーストで有名なホテルオークラの『オークラ特製フレンチトーストのレシピ』では、フレンチトーストを焼くときはバターとサラダオイル(サラダ油)を半々ずつ使っています。

ホテルのフレンチトーストだから、バターたっぷりで焼いてリッチな仕上がりにしているのかと思っていたので意外でした。

家庭用に作りやすくレシピを改良しているのだとは思いますが、必ずしもバターじゃないとフレンチトーストを作れないということはないというのが分かりますね。

なので、バターがないからとフレンチトースト作りを諦める必要はありません。

バターを使うものに比べて、香りやコクは物足りなく感じるかもしれませんが、慣れると「バターなしでもおいしい!」と感じるようになりますよ^^

フレンチトーストのバターの代わりに使える代用品

フレンチトースト

フレンチトーストはバターがなくても作れますが、そのときに代わりに使えるものがいくつかあります。

  • サラダ油
  • オリーブオイル
  • ココナッツオイル

サラダ油

サラダ油

どの家庭にもだいたい置いてあるサラダ油は、フレンチトーストでもバターの代用として使うことができます。

フレンチトーストにバニラエッセンスや洋酒を加えて香り付けしている場合、サラダ油を使うと香りや風味を邪魔しません。

口当たりも軽くさっぱりとするので、生クリームなどトッピングをつけてフレンチトーストを食べるときは、サラダ油だとくどくなりすぎずおすすめです^^

オリーブオイル

オリーブオイル

サラダ油ではなんだか物足りないという人はオリーブオイルを使ってみてください。

バターほどのコクはありませんが、フルーティなオリーブの香りで十分満足できる仕上がりに。

砂糖を入れない卵液に浸して作る、ハムやチーズのしょっぱいフレンチトーストにもオリーブオイルはよく合います◎

ココナッツオイル

ココナッツオイル

ココナッツの甘い香りがつくココナッツオイルは甘党にはたまりません^^

バターよりも軽く仕上がり、香ばしい焼き目がつきます。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸はなにかと話題になっているので、美容や健康を気遣う人におすすめです。

ココナッツオイルは無臭タイプもあるので、意外と使い勝手も便利な油です!

スポンサーリンク

フレンチトーストでバターが無い場合のレシピ

フレンチトーストでバターがないときでも作れるレシピを紹介します。

基本的には、それぞれバターの代わりに代用の油を使うだけ。

油の量はバターを使うときより気持ち少なめにするのがポイントです。

オリーブオイル使用フレンチトースト

Cpicon オリーブオイルで焼くフレンチトースト by らみ*

オリーブオイルは熱しすぎると香りがとんでしまうので、焼くときは弱火~中火でじっくりと。

あまり食パンを動かさないのがきれいに焼くコツです◎

ココナッツオイル使用フレンチトースト

Cpicon ココナッツオイルで焼くフレンチトースト by クッキーシアス

ココナッツオイルはフライパンで熱して透明になってから、食パンを入れて焼いてくださいね。

注意点がひとつ。

ココナッツオイルは時間が経ち温度が低くなると固体化します。

できたフレンチトーストはなるべく温かいうちに早めに食べるようにしましょう。

まとめ:フレンチトーストはバターの代わりに油でも作れる

フレンチトーストはバターの代わりに油でも作ることができます。

  • サラダ油を使うと、さっぱりとした口当たり
  • オリーブオイルはフルーティな香りがつくのと、しょっぱいフレンチトーストにも相性抜群
  • ココナッツオイルは甘い香りと香ばしい焼き上がりが特徴

それぞれ異なる仕上がりになりますが、どれもおいしいのでおすすめ!

バターはあるという人でも、たまには違う油でフレンチトーストを作ると新しい発見があっておもしろいかもしれません^^

関連記事:フレンチトーストの付け合せやおかずは?組み合わせておいしい食べ物を紹介

テキストのコピーはできません。