マスクのお役立ち【作り方&型紙情報】

グランメゾン東京2話の白なすが気になる!種類や通販はできる?

グランメゾン東京2話白ナス

2019年10月22日からスタートした木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」

おいしそうな料理がたくさんでてくるので、見ていてお腹が空いてきますね^^

2話のタイトルは「ナスのプレッセ」

スト-リーの中で白いなすが出てきたんですが、白いなすを見たことがなかったので気になって気になって。

というわけで、今回はグランメゾン東京2話の白なすはどんな品種なのか?通販できるのか?調べてみました!

【グランメゾン東京】2話白なすの品種はなに?

2話ではレストランの開業資金を融資してもらうために、登場人物たちが奮闘していました。

尾花夏樹はフランスから本場の食材を取り寄せることにこだわっていた為、料理の原価率を下げることができず倫子は頭を抱えています。

夏樹は相沢を引き抜くために家に押しかけます。

その中で「日本人の舌に合う料理」「日本の食材を使うこと」が日本での成功につながることに気付かされます。

そして「日本で作られた日本の食材を使ったフレンチ 」で勝負することに決めたのでした。

夏樹たちが食材を探すために畑を訪れていたのですが、その中で白いなすが出てきたんです!

るーの
白いなすがあるんだ!はじめてみた!

真っ白いなすなんて見たことがなかったからビックリ!

どんな味がするのか気になったので、調べてみました^^

白なすはその名の通り、真っ白いなす!

  • 細長い白なす 「味しらかわ」
  • まんまるの白なす 「ホワイトベル」
  • 小さくて丸い白なす「たまごナス」

白なすといっても形は品種によって変わってきます。

グランメゾン東京で出てきた白なすは新潟県の伝統野菜として知られている「越後白なす」かなぁと思いました。

白なすは紫外線から実を守るために、皮が固くなっています。

でも。焼いたり煮たりすることでトロトロになっておいしく食べられるんです!

【グランメゾン東京】2話白なすは通販できる?

はじめて見た白なす。

とっても食べてみたい!ということで通販できるか調べてみたのですが 、種の通販しか見つけることができませんでした。

種が売っているということは自分でも育てられるということですよね!

ちょっと育てるのが難しいようですが、自分で珍しい白なすを育てられるならやってみたいです^^

真っ白ではないですがちょっと緑がかった「トロなす」というなすは、期間限定でオイシックスでも購入できます。

旬の時期しか購入できないのが残念ですが、本来野菜って旬のものが一番おいしいですもんね^^

道の駅や野菜の直売所では白なすが売っていることもあるので、観光したときに思いがけず出会えることもあるかもしれません!

【グランメゾン東京】2話白なすまとめ

グランメゾン東京に出てきた白いなすの品種は越後白なすではないかと思われます。

そして白なすの通販は種しか見つけられませんでしたが、オイシックスでは「トロなす」という品種が期間限定で販売される時期があることがわかりました。

白なすが映ったのは一瞬だったんですが、気になって仕方なかったです(笑)

いつか食べてみたい^^

グランメゾン東京アレルギーのナッツを入れたの誰? 【グランメゾン東京】アレルギーのナッツを入れたのは誰?ある事件について考察!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。