ハンバーガーバンズの代用はロールパンや食パンできる?食感の違いについても

ハンバーガーバンズの代用に食パンやロールパンは使える?食感の違いについても

外で食べるハンバーガーもいいですが、手作りのハンバーガーはまた格別。

「今度の休みは手作りハンバーガーに挑戦してみよう!」と思ったはいいけど、ハンバーガーバンズって意外に売ってないんですよね…。

そんなときは、ハンバーガーバンズの代用として他のパンを使う手もあります!

食パンやロールパンなら手に入れやすいですよね^^

そこで今回は、ハンバーガーバンズの代用に使えるパンや、ハンバーガーバンズとの食感の違いについてまとめました。

スポンサーリンク

ハンバーガーバンズの代用に使えるパン

ハンバーガーバンズ

ハンバーガーバンズの代用に使えるパンを紹介します。

食パン

一番身近にあるパンと言えば食パン。

スーパーやコンビニに必ず置いてあるので、手に入れやすいですよね。


ただ、どうしても食パンを使うとハンバーガーというよりサンドイッチになりがち。

サンドイッチでも十分おいしいですが、少しでもハンバーガーバンズに近づけたいのであれば、

  • 食パンは4枚切りの分厚いものを使うこと
  • 食パンは耳つきのままトーストして使うこと

上記の2つのポイントを押さえてください。

ふわふわの食パンでも食べ応えが出て、よりハンバーガーバンズに近い味わいになります。

ロールパン

ロールパン

ロールパンもハンバーガーバンズの代用として使うことができます。

ロールパンはシンプルなもの・バターの香りが強いものとありますが、ハンバーグを挟むのであればシンプルなロールパンのほうがいいかなと思います。

バターロールのバターの香りはハンバーグの香ばしい香りとはちょっとミスマッチな気がするんですね(あくまで好みによりますが)。

反対に、オムレツやベーコンを挟むときはバターロールがおすすめ。

電子レンジで軽く温めてふわふわの食感にすると、より相性が良くなるかと思います^^

バゲット(フランスパン )

バゲット

バゲットをハンバーガーバンズの代用にすれば、いつもよりちょっと大人向けのハンバーガーに。

バゲットを8㎝程の長さにカットしたら、真ん中に切り込みを入れて好きな具材を挟むだけです。

バゲットが噛み応えがあるので、バゲットに負けないようなパンチのあるソースや具材をはさむのがおすすめ^^

お酒のおつまみにもぴったりなハンバーガーになりますよ!

イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィンは、マフィンと言う名前ですがお菓子ではなくれっきとしたパンの仲間。

ハンバーガーバンズの代用としてもおすすめです!

イングリッシュマフィンをハンバーガーバンズの代用として使うときは、いくつかポイントがあります。

  • イングリッシュマフィンはフォークや手で割くこと
  • イングリッシュマフィンは両面トースターで焼くこと

まず、イングリッシュマフィンを半分にカットするとき、ナイフは使わずフォークや手で割いてみてください。

そうやって割いたイングリッシュマフィンは、両面トースターで焼いてからハンバーグなり具材を挟むようにしましょう。

イングリッシュマフィンは焼かないでそのままでも食べることができますが、両面トースターで焼くことで表面にまぶしたコーングリッツ(トウモロコシの粉)が香ばしく、風味よく仕上がります。

トースターがなければフライパンでもいいので、ぜひ片面だけでも焼くのをおすすめします!

スポンサーリンク

ハンバーガーバンズを代用した場合の食感の違い

ハンバーガーバンズの代用

ハンバーガーバンズは、丸く焼きあげたパンを半分にカットしています。

なので、表面はパリッとした皮の食感、カットした面はパンのふわふわとした食感が楽しめるんですね。

代用したときはどんな食感になるのか、それぞれ見てみましょう。

食パンふわふわ・トーストするとサクッとした食感
ロールパンふわふわで歯切れがいい
バゲット(フランスパン)噛み応えがある食感・中がモチっとしている
イングリッシュマフィントーストすると外がカリっとする・歯切れがいい

それぞれに食感の特徴がありますね。

小さい子どもや歯が強くない人は、ロールパンがふわふわとして歯切れがいいので食べやすいかと思います。

軽くトーストすればハンバーガーバンズに近い食感になるのもロールパンではないでしょうか。

個人的には、バゲットで作るハンバーガーが好きです。

なかなか外では食べられないから珍しいのもあるし、コショウやチーズをきかせたハンバーグと相性がいいので^^

スポンサーリンク

ハンバーガーバンズのレシピ

ハンバーガーバンズがなければ自分で手作りするという手もあります。

Cpicon 手捏ねで簡単*ふんわりハンバーガーバンズ by *utape

バターと砂糖少なめのシンプルなパンですが、その分具材を引き立たせます。

また、強力粉だけでなく薄力粉を少しブレンドすることで、サクッとした歯切れのよい食感に。

まさにハンバーガーにぴったりのパンです◎

手作りのハンバーガーバンズは、冷凍保存しておけば2週間ほど日持ちします。

1つずつラップで包んでジッパー付きの袋に入れて冷凍庫に入れればOK。

多めに焼いて冷凍しておけば、いつでも好きなときにハンバーガーを楽しむことができますよ^^

スポンサーリンク

まとめ:ハンバーガーバンズの代用に食感は変わるがいろんなパンが使える

ハンバーガーバンズの代用に使えるパンをまとめました。

ハンバーガーバンズの食感をそのまま再現するのは難しいですが、食パンからイングリッシュマフィンまで、いろいろなパンが代用として使うことができます。

パンによって中にはさむ具材を変えるのも楽しいですよ^^

自分の好みの食感を探してみてくださいね。

関連記事:ハンバーガーバンズは市販でどこで売ってる?スーパーやコストコで買えるか調査

テキストのコピーはできません。