初詣は何度も行っていい?はしごはよくないのか調査

初詣ははしごしてもいい?何度も行っていいか調査

新しい年に今年1年の幸せや健康を願って行く初詣。

家族そろって初詣に行く人もいれば、友達と行く人と様々です。

初詣とは『年が明けてから初めて神社やお寺に参拝すること』なんですが、初詣は何度も行っていいのでしょうか?

2回目に行くのは初詣にならない?

なんだかご利益がなくなりそう…。

不安になりますよね。

でも大丈夫!

初詣は何度も行っていいし、初詣をはしごしたとしてもご利益がなくなるなんてことはありません◎

今回は、初詣は何度行ってもいいのか・はしごしても大丈夫なのか、理由についてまとめています。

初詣には何度も行っていい?

初詣

家族と近所の神社に初詣に行って、友達とちょっと遠出して有名な神社やお寺に初詣に行く人も多いと思います。

上記でもお話ししましたが、初詣とは 『年が明けてから初めて神社やお寺に参拝すること』

なので、正確な初詣は最初に行った1回のみになりますが、何度行っても問題はありません◎

西日本の一部の地域では、「三社参り」といって三が日にいくつもの神社に参拝する風習もあるほど。

お世話になっている神社やお寺がいくつもあるなら、新年の挨拶をしに参拝するほうがいいでしょう。

そもそも、神社やお寺は自分が行きたいと思ったときに行って大丈夫(ただし、忌中期間は避けたほうがいいとされています)。

ただし、初詣に関しては少し気を付けたほうがいいポイントがあります。

最初の初詣はできれば松の内の期間に行こう

1回目の初詣は可能なら三が日(1月1日~3日)、遅くても松の内の期間に参拝するようにしましょう。

松の内はお正月にお迎えした年神様がいらっしゃる期間ですので、初詣もこの期間に済ませるのがいいとされています。

松の内の期間は地域によっても違っていて

関東地方:1月7日まで

関西地方:1月15日まで

とされています。

住んでいる地域の風習によっても変わりますので、一度確認してみるといいかもしれませんね。

初詣はまず氏神様のいる神社から

初詣は何度行っても大丈夫ですが、参拝する順番には注意が必要です。

一番最初に参拝するのは氏神様のいる神社から!

氏神様とは、その土地に住む人たちを守ってくれている神様のこと。

氏神様のいる神社は両親や祖父母に効いて教えてもらうといいですよ◎

新年は、ず家に来てくださっている年神様に挨拶をしてから、氏神様のいる神社に初詣に行きましょう。

私も実家にいるころは、まず氏神様のいる神社から行きなさいと親によく言われていました。

氏神様のいる神社より、遠くの大きな神社のほうが屋台も出てるので子供のころは「なんで大きい神社に行かないんだろう」と不満でした^^;

でも、自分が現在まで健康に生活できているのも氏神様のおかげだと思うと、きちんと新年の挨拶は大事だなあと今なら思います^^

スポンサーリンク

初詣で他の神社やお寺をはしごするのはよくない?

初詣

初詣は何度行っても大丈夫なように、初詣で神社やお寺をはしごしても問題はありません。

私も友達と京都に出かけたときは、せっかくだからと有名な神社をいくつもはしごしたことがあります。

神社やお寺をはしごしたからといって、ご利益がなくなるとか神様が怒るなんてことはないので安心してくださいね^^

ただ、忘れてはいけない大事なことは「それぞれの神社やお寺できちんと神様や仏様を敬う気持を忘れないこと」。

一部では、初詣のはしごはNGだとも言われています。

その理由は、自分の願い事を叶えてもらいたいから、有名な神社やお寺だから寄ってみただけ、のような軽い気持ちで参拝している場合があるから。

お願い事をするならなおさら、適当な気持ちで来ている人に対しては誰も「叶えてあげよう」なんて思わないですよね。

それぞれの神社やお寺にはそれぞれ神様や仏様がいます。

参拝するマナーをきちんと守り、敬う気持を忘れないようにしましょう。

新年には昨年のお守りを神社やお寺に返納するといいとされています◎

お守りの返納は、授かった神社やお寺じゃなくても大丈夫!

初詣をする際に返納もできるといいですね^^

お守りの返納について詳しくはこちら

スポンサーリンク

まとめ:初詣は何度も行っていいしはしごしても問題ない

  • 初詣は何度行っても問題ない
  • 初詣は、最初は氏神様のいる神社から参拝するようにする
  • 初詣で神社やお寺をはしごしても大丈夫だが、それぞれの神様や仏様を敬う気持を大事にする

初詣は何度行ってもいいし、はしごしても大丈夫。

ご利益がなくなることも、バチがあたるようなこともありません。

ただ、参拝するならそれぞれの神様や仏様にきちんと挨拶をして参拝マナーも守りましょう◎

初詣は氏神様のいる神社から参拝するべきですが、氏神様のいる神社が分からなければ地域の自治会や大きな神社で聞いてみるのがおすすめ。

自分の住んでいる住所を伝えれば、近くの氏神様を教えてもらえますよ!

関連記事:お守りは返納しないで持ち続けるのは大丈夫?期限切れにならないか調査

テキストのコピーはできません。