冷やご飯を温める方法は何がある?レンジなしの方法についても!

冷やご飯を温める方法は?レンジなしのやりかたも

「すぐに食べるから」と冷凍せずに置いておいた冷やご飯。

そのままだと冷たいし固いから温めて食べたいですよね。

冷やご飯を温める方法でまず思いつくのが電子レンジを使う方法。

手軽に温められますが、少しのコツを押さえると冷やご飯をグッとおいしく食べられるようになりますよ◎


今回は冷やご飯を温める方法について、電子レンジを使う方法と電子レンジなしの方法でまとめました。

スポンサーリンク

冷やご飯を温める方法:レンジで温める方法とコツ

電子レンジ
  1. 冷ご飯を大きめの耐熱容器に均一に広げる
  2. 冷やご飯150~200gに対して大さじ1杯の水を全体にふりかける
  3. 耐熱容器にふわっとラップをかけて、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する
  4. 全体を大きくほぐす

コツ①耐熱容器に均一に広げること

冷ご飯は面倒でも耐熱容器に均一の厚さに広げましょう。

ラップで包んだまま・茶碗に入れたままだと熱が均等に伝わらず、加熱ムラができてしまいます。

均一の厚さに広げることでご飯全体が同じように加熱されるので一部分が固いままなんてことがなくなりますよ。

電子レンジに入れるので容器は耐熱のものを選びましょう。

大きめのサイズを選ぶとご飯が広げやすくなります。

コツ②水を全体にふりかけること

冷やご飯はデンプン質が乾燥して固くなり老化している状態。

水分が抜けてしまっているので、加熱する前に水を全体にふりかけて水分を補いましょう。


水の代わりに酒を使うのもおすすめ!

酒に含まれる糖分がご飯の甘みを引き出すため、おいしく炊きあがります。

また、酒には消臭効果があります。

冷蔵庫に入れていたときに臭いがうつってしまった冷やご飯は、酒をふりかけることで臭いが気にならなくなる効果も。

酒のアルコールは電子レンジで加熱しているときに飛ぶので、アルコールに弱い人や子どもでも大丈夫!

余っている酒があれば試してみてくださいね。

コツ③全体を大きくほぐすこと

加熱したご飯は全体を大きくほぐしてください。

耐熱容器の底の部分は水分がたまりやすく、反対に上部は乾燥しやすくなっています。

ご飯が温かいうちに全体をほぐすことで水分が均一になり、食べたときに食感にムラができません。

ご飯粒が潰れてしまわないように、大きくさっくりとほぐしましょう。

スポンサーリンク

冷やご飯を温める方法:レンジなしのやり方とコツ

冷やご飯

電子レンジが使えなくても大丈夫!

冷やご飯をレンジなしで温める方法を2つ紹介します。

フライパンを使う方法

フライパン
  1. フライパンに冷やご飯を均一に広げる
  2. 冷やご飯150~200gに対して大さじ1杯の水を全体にふりかける
  3. フタをして弱火にかける
  4. 3~5分蒸し焼きにする

フライパンを使う方法はご飯が焦げ付かないように注意が必要です。

ぴっちりしまるフタを使ってフライパン内の蒸気が出て行かないようにしましょう。

蒸し焼きにしている最中にチリチリとした音がして焦げ付きそうであれば、水を少し足して全体を混ぜてください。

最初から多めに水を入れてしまうとベチャっとしてしまうので、最初にふりかける水は少なめにすることが失敗しないコツです。

蒸し器やせいろを使う方法

せいろ
  1. お湯を沸かした蒸し器やせいろの上にキッチンペーパーをひく
  2. 冷やご飯を均一に広げる
  3. 布巾やキッチンペーパーを巻いたフタをして約5分弱火で蒸す

蒸し器やせいろを使うとフタに水滴がびっしりつきます。

そのままだとご飯にかかってご飯がびちゃびちゃになってしまうので、フタには布巾やキッチンペーパーを巻いて水滴が落ちてくるのを防ぎましょう。

蒸し器やせいろは空焚きになると故障してしまうので水加減には注意が必要です。

途中でお湯がなくなりそうなら足してくださいね。

たっぷりの蒸気で蒸すことで乾燥せずモチモチのご飯に仕上がりますよ^^

鍋で蒸す方法

  1. 耐熱容器がまるごと入るほどの深さの鍋に水を1~2㎝沸かす
  2. 沸騰したら耐熱容器に入れた冷やご飯を入れる
  3. 布巾やキッチンペーパーを巻いたフタをして約5分弱火で加熱する

鍋に水を張って簡易的に蒸し器のようにする方法です。

冷やご飯の量が少ないときは鍋で蒸すほうが簡単ですね。

ただし、冷やご飯を耐熱容器ごと冷蔵庫に入れていた場合、容器が冷たすぎるとなかなかご飯が温まらないことがあります。

5分加熱したら一度ご飯の様子をみて、温まっていないようであれば再度加熱してください。

加熱し終わった耐熱容器はとても熱いので、取り出す際は火傷に気を付けましょう。

スポンサーリンク

冷やご飯を温める方法まとめ

  • 冷やご飯は耐熱容器に広げて大さじ1杯の水をふりかけて電子レンジで加熱する
  • 水の代わりに酒を使うとご飯の甘みが増しておいしくなる
  • 加熱し終わったご飯は大きくほぐすことで全体の水分が均一になる
  • 電子レンジがないときはフライパンで蒸し焼きにする方法・蒸し器を使う方法・鍋で蒸す方法がある

時間が経った冷やご飯も、水分を補ってから加熱するとふっくらモチモチなご飯に戻ります。

酒を使うと気になるご飯の臭いを消臭してくれて、ご飯の甘みを引き出してくれます。

ほんの少しの量でも効果があるのでぜひ試してみてくださいね。

関連記事:炊飯器のご飯を放置で3日目は食べられる?腐ったときの見分け方も

テキストのコピーはできません。