はちみつレモン水は水筒に入れていい?入れられるジュースも調査

はちみつレモン水は水筒に入れられる?

スポンサーリンク

さわやかな香りと甘酸っぱさが味わえるはちみつレモン水。

持ち運んで外でも飲めたらいいですよね。

でも、はちみつレモン水を水筒に入れる前に自宅の水筒の材質をしっかり確認するのを忘れずに!

水筒がステンレス製だと、はちみつレモン水を入れることでコーティングがさびることがあるんです。

今回は、はちみつレモン水は水筒に入れていいのか、水筒に入れてもいいジュースについてまとめました。

スポンサーリンク

はちみつレモン水は水筒に入れていい?

水筒

はちみつレモン水を水筒に入れるときは、水筒の材質を確認しましょう。

水筒の材質がプラスチックであれば問題はありません。

しかし、ステンレス製の水筒は注意が必要です。


保冷・保温効果があるステンレス製の水筒は、夏はキンキンに冷えた飲み物を・冬は熱々の飲み物を飲めることで人気がありますよね。

便利なステンレス製の水筒ですが「どんな飲み物でも入れてOK」ではないんです。


入れてはいけない飲み物の代表格が、酸性度の高いジュース。

ステンレスは酸に弱いので、酸性度の高いジュースを長時間入れると酸によってステンレスが腐食してしまいます。

腐食がすすむとステンレスがさびてしまい、気づかないうちにさびを口にしてしまうことも…。

はちみつレモン水は酸味の強いレモンを使っていて、まさに酸性度の高いジュースのうちのひとつです。

ステンレス製の水筒にはちみつレモン水を入れるのはおすすめできません。

水筒に入れてもいいジュース

プラスチック水筒

水筒がプラスチック製であればどんなジュースでも入れて大丈夫!

保冷・保温効果がないプラスチック製の水筒ですが、入れる中身を選ばないというのは強みですよね◎



ステンレス製の水筒になると、実は入れてもいいジュースというのがあまりないんです…。

まず、ステンレス製の水筒に入れてはいけないジュースがこちら↓

・100%オレンジジュース

・グレープフルーツジュース

・お酢ドリンク

・バナナオレやイチゴオレ

・乳酸菌飲料

・炭酸飲料

・スポーツドリンク

酸性度の高いジュースはもちろんですが、意外なところでバナナオレやイチゴオレのような乳飲料もNGです。

その理由は、牛乳は長時間水筒にいれっぱなしにしておくと変質しやすくなるから。

それだけでなく、変質した牛乳はガスを発生させて中身を吹き出すこともあるというから恐ろしいですよね…。



りんごジュースやぶどうジュースならそこまで酸性度が高くないから大丈夫な気もしますが…。

果汁は腐敗しやすいのでできるだけ早く飲み切るのが良さそうです。



炭酸飲料とスポーツドリンクに関しては、専用の水筒を使うことで持ち運びがOKになります。

炭酸飲料を入れても中身が吹き出さない、スポーツドリンクの塩分に強い特殊コーティングといった特別仕様の水筒です。

少し値段は高いですが、安心して飲み物を持ち運べるので人気が高くなっています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る



日常的に炭酸飲料やスポーツドリンクを飲む人は専用の水筒を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

はちみつレモン水を水筒に入れるときの注意点

はちみつレモン漬け

はちみつレモン水を水筒に入れるときの注意点は3つ。

  • レモンの果肉は入れないこと
  • できるだけ早く飲み切ること
  • ステンレス製の水筒に入れるなら、傷のないきれいな水筒を選ぶこと

レモンの果肉は入れない・早く飲み切る

はちみつレモン水を作るときに出るレモンの果肉。

ほろ苦さがあっておいしくて私も大好きですが、はちみつレモン水を持ち運ぶときには果肉は入れないでください。



はちみつレモン水は日持ちのする飲み物ではありません。

水筒に入れて持ち運ぶのであれば、傷みやすくなる果肉は避けてはちみつレモン水だけ入れるようにしましょう。

果汁は腐敗しやすいので、早めに飲み切ることも大切です。

ステンレス製の水筒に入れるなら、傷のないきれいな水筒を選ぶ

上記でもお話ししましたが、ステンレス製の水筒にはちみつレモン水を入れるのはおすすめできません。

しかし、どうしてもステンレス製の水筒に入れたいのであれば、水筒の内部に傷のないきれいな状態の水筒に入れるようにしましょう。


そもそも、水筒は入れる飲み物で影響が出ないように、内側がしっかりコーティングされているものがほとんど。

しかし、何かの拍子にコーティングに傷が付いた場合は、金属成分が溶け出しやすくなるんです。


毎日使ってる水筒は知らず知らずのうちに傷がついてることも。

はちみつレモン水を入れるときは、事前に水筒の内側をしっかりチェックしてください。

傷がある水筒にははちみつレモン水を入れるのはやめてくださいね。

まとめ:はちみつレモン水はステンレス製の水筒にいれないほうがいい

はちみつレモン水はプラスチック製の水筒であれば入れても問題ありません。

しかし、ステンレス製の水筒だと酸によって金属が腐食してしまうこともあります。

入れないのが一番安心ではありますが、どうしてもステンレス製の水筒にはちみつレモン水を入れるのであれば、できるだけきれいな水筒にしてください。

関連記事:水筒の臭いの落とし方は?プラスチックやステンレス容器の臭いを落とす方法も!

テキストのコピーはできません。