堀海登は2.5次元ミュージカル俳優?元candyBoyでアロマの資格についても

堀海登は2.5次元俳優?もとcandyboyの活動についても

堀海登(ほりかいと)さんは、フリーで活動している日本の俳優です。

舞台「あんさんぶるスターズ!」で深海奏汰役を演じたことにより一躍話題に。

堀海登さんは「2.5次元ミュージカル俳優」として人気を確立しましたが、フリーで活動する前は「Candy Boy」というグループに所属していました。

「Candy Boy」はトータルエンターテインメント集団とのことですが、堀海登さんはこのグループでいったいどんな活動をしていたのでしょうか?

そこで今回は

  • 堀海登は2.5次元ミュージカル俳優
  • 堀海登はcandyBoyの元メンバー

2つについてまとめました。

堀海登は2.5次元ミュージカル俳優

堀海登さんが「2.5次元ミュージカル俳優」と呼ばれるのは、堀海登さんが出演した「あんさんぶるスターズ!」がきっかけではないでしょうか?

「あんさんぶるスターズ!」は700万ダウンロードを超える人気スマホゲーム。

ゲームに出てくるキャラにも多くのファンがいて、堀海登さんが演じた深海奏汰も人気のあるキャラクターです。

漫画やアニメの実写化というと、もともとのコンテンツを好きなファンが納得できるキャスティングでないと成功するのは難しいんですね。

クオリティが低いと、元のコンテンツがいくら人気があっても誰も見てくれません。

しかし、堀海登さんは見事に深海奏汰を演じ切りました。

ファンの人いわく、「舞台上でのふとした瞬間の動作が奏汰そのもの」なんだとか。

2.5次元ミュージカル俳優として安定した人気を持つ堀海登さんでしたが、2021年2月に「あんさんぶるスターズ!」の舞台から卒業することが発表されました。

この卒業発表には、多くのファンから残念がる声と感謝の言葉が、堀海登さんに届けられました。

漫画やアニメの実写化以外にも数多くの舞台に出演しており、「デストルドー9」や「バラガキ」ではなんと主演!

「あんさんぶるスターズ!」で鍛えた表現力は、自信となってこれからも堀海登さんを支えるはずです。

今後の堀海登さんの舞台が楽しみですね!

スポンサーリンク

堀海登はcandyBoyの元メンバー

堀海登さんは現在フリーで活動していますが、2021年2月1日まで「Candy Boyの一員として活動していました。

Candy Boyとは、テレビ朝日ミュージックに所属する俳優で結成されたボーイズグループ。

テレビ朝日の音楽番組「BREAK OUT」から生まれました。

堀海登さんは、Candy Boyが結成されたことがきっかけで芸能界デビューをしています。

Candy Boyってどんなグループ?

Candy Boyは、カフェを舞台にミュージカルスタイルの歌と芝居を提供するグループです。

Candy Boyの舞台は、歌・ダンス・演劇が融合したカフェスタイルのミュージカル。

「カフェスタイルってどういうこと?」と思いますよね。

「Candy Boy CAFE」と称した舞台は、メンバーが店員となってお客さんをカフェに招くスタイル。

舞台はカフェの店内を表しており、店内にはメンバーが調合したアロマの香りが漂っているというから驚きです。

そして、すごいのがCandy Boyのメンバーの特徴はそれぞれが実際にカフェを開けるような資格を持っていること。

メンバーごとに役割があるのですが、その役割に合った資格を取得しています。

※役割⇒持っている資格

  • スイーツコンシェルジュ⇒調理師免許・スイーツコンシェルジュアドバンス
  • UCCコーヒープロフェッショナル⇒コーヒープロフェッショナル・コーヒーソムリエ
  • 紅茶アドバイザー⇒紅茶アドバイザー
  • パンシェルジュ⇒パンシェルジュベーシック3級
  • チョコレートマイスター⇒チョコレートマイスター・ショコラティエ
  • アロマ調香スタイリスト⇒ 日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマテラピー検定1級

実際にお店を開ける資格ばかりですごいですよね!

堀海登さんもIAPA認定アロマ調香スタイリストの資格を持っていますが、この舞台に合わせたものでしょう。

舞台ではこの資格を活かして、アロマの香りを漂わせたり、メンバー手作りのスイーツやドリンクまで用意されているんです。

舞台の内容も、毎月のテーマに合わせたものになっています。

あるときは「ジェラート」がテーマに、イタリアで働くジェラート職人の物語をスイーツやドリンクを楽しみながら観ることができます。

こんなワクワクする舞台、私は初めて知りました!

Candy Boyのメンバーはそれぞれかっこいいイケメンばかりなので、メンバーにファンがいるのはもちろん、メンバーが淹れるコーヒーや紅茶、メンバーが作るケーキやパンのファンだという人も多くいそうですね!

通常の歌やダンス、演劇に加えて、各々の資格に合わせた勉強や練習をしなければならないので、通常の舞台よりも準備が大変なのかもしれません。

堀海登さんは2021年2月1日にCandy Boyの活動を終了しています。


Candy BoyのHPには

Candy Boyのコンセプトおよび将来のビジョンが、堀 海登の目的と相違があったため、

2月1日をもって契約が合意解除となりましたのでご報告いたします。

堀 海登についてのお知らせ

とお知らせがありました。

個人的解釈になりますが、堀海登さんは演技や歌だけに集中して舞台をやりたかったのかな?と感じました。

詳しいことは分からず残念ではありますが、一方的な契約解除ではなかったのでファンの人も少しは安心できたのではないでしょうか?

Candy Boyは、舞台の他にもワークショップも開いています。

興味のある人はぜひHPを見てみてくださいね!

Candy Boy

スポンサーリンク

堀海登は2.5次元ミュージカル俳優?まとめ

堀海登さんの活動についてまとめました。

  • 堀海登さんは、舞台「あんさんぶるスターズ!」で深海奏汰役を演じたことで、一躍2.5次元ミュージカル俳優としての人気を確立した
  • 堀海登さんは、ボーイズグループ「Candy Boy」の元メンバー
  • Candy Boyは、実際にカフェを開ける資格を持ったメンバーが、歌やダンスだけでなくスイーツやドリンクでお客さんをもてなしてくれる舞台を開いている

堀海登さんは2.5次元ミュージカル俳優として安定した人気を持っています。

今後、漫画やアニメが原作でない舞台の主演も控えているので、2.5次元の垣根を越えてさらに活躍の幅を広げていくのではないでしょうか?

堀海登さんの今後の活動に注目です!

関連記事:堀海登の経歴プロフィール!出演作品を調査

テキストのコピーはできません。