板垣李光人の経歴プロフィール!子役時代が可愛すぎる!

板垣李光人の経歴プロフィール!子役時代がかわいい

板垣李光人(いたがきりひと)さんは、スターダストプロモーション所属の日本の俳優。

きれいな顔立ちで、中性的な雰囲気が特徴です。

私は「仮面ライダージオウ」で板垣李光人さんを知りましたが、かわいすぎて最初女の子かな?と思ったほど。

女性人気も高く、これからますますブレイク間違いなしの板垣李光人さんですが、実は子役から芸能界で仕事をしているベテラン。

板垣李光人さんの子役時代がかわいいと話題になっているんです。

気になりますよね!

そこで今回は、板垣李光人さんのプロフィールと、気になる子役時代についてもまとめました。

  • 板垣李光人のプロフィール
  • 板垣李光人の子役時代が可愛すぎる
  • 板垣李光人の経歴

それぞれ詳しく見ていきましょう。

板垣李光人のプロフィール

板垣李光人さんのプロフィールをまとめました。

  • 名前:板垣李光人(いたがき りひと)
  • 生年月日:2002年1月28日
  • 年齢:19歳(2021年8月現在)
  • 出身地:山梨県
  • 血液型:AB型
  • 身長:164㎝
  • 特技:イラストを描くこと・水泳
  • 趣味:写真・ゲーム・アニメを観ること・音楽を聴くこと
  • 好きなアーティスト:椎名林檎

板垣李光人という名前は本名です。

名前の由来は、ドイツ語で「光」を意味するLicht(リヒト)から。

「ドイツとのハーフなのかな?」と思いますが、板垣李光人さんは山梨県出身のれっきとした日本人なんです。

きれいな顔をしているので、ハーフと言われても納得してしまいますね。

板垣李光人さんは自らをオタクと公言しており、好きな作品は「アイドルマスター SideM」なんだとか。

そして、板垣李光人さんと言えばイラストが得意なことでも有名です。

朝の情報番組「ZIP!」をイメージして描いたとのことですが、雰囲気があってすてきなイラストですよね。

ただ上手に描くだけでなく、番組の空気感に合わせて描かれていてすごいなあと思います。

どうしてこんなにイラストが得意なのかというと、中学校のときに「アート部」なる部活で部長をやっていたから。

学校誌のインタビューで「部活動で大事にしていることは?」と聞かれて

  • 自由であること。何事にもとらわれず、それぞれの個性を大切にすること。

と答えています。

この言葉通り、板垣李光人さんのイラストは自由でのびのびと描かれているものばかり。

「描くことが楽しい」といった気持ちが伝わってくるようです。

「夢はイラスト集の出版」だそうですが、その夢が叶うのもそう遠くはないですよね。

板垣李光人さんのInstagramにはオリジナルのイラストが多数アップされているので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

板垣李光人の子役時代が可愛すぎる

現在19歳の板垣李光人さんは、2歳のころからモデル活動をしています。

実は芸歴が15年以上あるんですから、ベテランなんですね。

2014年の12歳のときに、映画「奴隷区 僕と23人の奴隷」に出演したときの写真がこちら。

現在の板垣李光人さんの面影が残る、とてもかわいい顔だちです!

2015年の13歳のときに、大河ドラマ「花燃ゆ」に出演したときは「あのかわいい子は誰?」と話題になりました。

話題になるのも納得のかわいさ! 

板垣李光人さんはきりっとした太めの眉がチャームポイントだなと勝手に思っているのですが、子役のころから眉が変わっていなくてかわいいですね^^

スポンサーリンク

板垣李光人の経歴

板垣李光人さんの経歴をまとめました。

  • 2012年:10歳のときにオーディションに合格し、スターダストプロモーションに所属する
  • 2014年:映画「「奴隷区 僕と23人の奴隷」に出演
  • 2015年:大河ドラマ「「花燃ゆ」に出演
  • 2016年~2019年:舞台「青春-AOHARU-鉄道」に出演
  • 2017年~2018年:舞台「SHOW BY ROCK!!」に出演
  • 2017年:ドラマ「先に生まれただけの僕」に出演
  • 2018年:ドラマ「仮面ライダージオウ」に出演
  • 2020年:映画「約束のネバーランド」に出演
  • 2021年:ドラマ「ここは今から倫理です」に出演
  • 2021年:情報番組「ZIP!」5月の金曜パーソナリティーに就任
  • 2021年:大河ドラマ「晴天に衝け」出演

板垣李光人さんは、子役のころから数多くのドラマや舞台・映画で活躍しています。

板垣李光人さんを一躍お茶の間の人気者にした番組といえば、「仮面ライダージオウ」ではないでしょうか?

「仮面ライダージオウ」で板垣李光人さんは、いわゆる悪役であるタイムジャッカーのウール役を演じました。

スカートにも見えるような衣装のおかげもあってか、板垣李光人さんのこと最初本当に女の子かと思ってました…!

同じ「仮面ライダージオウ」のキャストの方も、初めて板垣李光人さんと会ったときに思わず性別を聞いてしまったとか。

悪役なのに憎めないキャラクターのウールを演じたことにより、板垣李光人さんは一躍人気者に。

板垣李光人さんはメイクも好きとのことで、ファッション雑誌でメイクの連載も持っています。

ジャンルを問わない活躍に、「次は何を見せてくれるのかな?」とワクワクしちゃいますね^^

スポンサーリンク

板垣李光人の経歴プロフィールまとめ

板垣李光人さんの経歴やプロフィールをまとめました。

  • 板垣李光人という名前は本名で、ドイツ語で「光」という意味のLicht(リヒト)からきている
  • 板垣李光人さんは学生時代にアート部の部長をやっていて、イラストを描くことが得意
  • 板垣李光人さんは2歳のころから芸能活動をしており、子役時代がかわいいと話題になっている
  • 板垣李光人さんは数々の映画や舞台・ドラマで活躍中

中性的な雰囲気が唯一無二の板垣李光人さん。

ヘアメイクやファッションでによって全く違った顔を見せてくれるので、いつ見ても印象が違う気がします。

演技力も高く評価されており、これからますます活躍すること間違いなしです。

この先の板垣李光人さんの活動から目が離せませんね!


関連記事:板垣李光人の兄は健人?出会いや仲良しエピソードを調査

テキストのコピーはできません。