岩岡徹の経歴プロフィール!ダイスになったきっかけが意外

岩岡徹の経歴プロフィール

岩岡徹さんはDa-iCE(ダイス)のメンバーの1人。

2021年7月から放送していた「サレタガワのブルー」に出演しており、色気たっぷりの不倫相手を演じて話題になっています^^

Da-iCEのパフォーマーであり俳優もしている岩岡徹さんのプロフィールや経歴について調べてみると、高学歴で留学経験があることがわかりました。

そんな勉強もできる岩岡徹さんのDa-iCEになったきっかけが意外!

そこで今回は岩岡徹さんのプロフィールや経歴、Da-iCEになったきっかけについてまとめています。

岩岡徹のプロフィール

岩岡徹さんのプロフィールを紹介します。

  • 名前:岩岡 徹(いわおか とおる)
  • 愛称:徹くん、徹先生
  • 生年月日:1987年6月6日
  • 出身地:千葉県
  • 事務所:エイベックス・マネジメント
  • 趣味:香水集め、映画鑑賞

岩岡徹さんは「Da-iDE」(ダイス)のパフォーマーとして活躍しています。

大学時代にテレビの世界に憧れてダンスレッスンに通い、バックダンサーを務めたことも。

そのまま芸能界入りへ!と思いきや、大学卒業後には就職をし営業として働き始めています。

しかし、ダンサーの夢を諦めきれず芸能の道へ。

ダンサーが本当に好きなんですね!

愛称が「徹先生」というところや、趣味の「香水集め」について気になったので、詳しくまとめました^^

高学歴で留学経験も!「徹先生」と言われる理由

「Da-iDE」の中で唯一の社会人経験者ですが、実はかなり高学歴の持ち主なんです。

んと出身大学は「法政大学」!

「法政大学」は偏差値52.5~65.0で、学部によっては早稲田大学や慶応大学にも並ぶほどの偏差値が必要なんだとか。

もともと岩岡徹さんは頭がいいんだと思ったんですが、実はそうではありませんでした。

しかも、この大学でどうしてもしたいことがあったわけではなく、担任の先生から「法政大学は無理だ」と言われて悔しくて猛勉強したんですって。

負けず嫌いの性格なんですね^^

「法政大学」は留学が必須ということで、岩岡徹さんは大学時代にボストンへ留学した経験があります。

留学先の人たちと交流しているうちに明確な目標ができるなど、貴重な経験をしたと話しています。

一旦ダンサーの道を諦めたのは、留学経験からきているのでしょうか。

詳細はわかりませんが、ダンサーへの夢が叶ってよかったと思います^^

ちなみに、プロフィールの愛称に「徹先生」とあるのは、法政大学出身で留学経験があるからそのように呼ばれているのだとか。

勉強もできるので、今後先生役なんて仕事もまわってくるかもしれませんね♪

実は香水マニア!?

岩岡徹さんは香水集めが大好き。

メンバーにも影響を与えるほどの香水マニアだそうです。

なんとその趣味が高じてフレグランスブランドでヘア&ボディミストやハンドクリームなどの商品をプロデュースへ!

見た目もかなり可愛くて、値段もリーズナブル。

ネットで購入できるのはもちろん、ドン・キホーテでも手に入るそうなので一度手に取ってみたいなと思います^^

スポンサーリンク

岩岡徹の経歴

岩岡徹さんの経歴について簡単にまとめました。

テレビ

  • 2017年:「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦Ⅷ」
  • 2017~2020年:「東大王」
  • 2019年:「芸能人が本気で考えたドッキリGP」、「潜在能力テスト」
  • 2020年:「これでわかった!世界のいま」

テレビドラマ

  • 2020年:「極主夫道」第6話
  • 2021年:「嘘から始まる恋」
  • 2021年:「サレタガワのブルー」

映画

  • 2009年:「昴~スバル~」
  • 2020年:「居る場所」主演

音楽( Da-iCEとしての活動)

  • 2011年:Da-iCE結成し、インディーズで活動開始
  • 2012年12月:1stミニアルバム発売
  • 2013年1月:初ワンマンライブツアー開始
  • 2014年1月:1stシングル「SHOUT IT OUT」でメジャーデビュー
  • 2015年3月:「第29回日本ゴールデンディスク大賞」のベスト5・ニューアーティスト賞受賞
  • 2019年6月:初ベストアルバム「Da-iCE BEST」発売
  • 2020年6月:avex traxへ移籍

岩岡徹さんは、Da-iCEとしての音楽活動だけじゃなく俳優としてテレビドラマや映画にも出演歴があります。

そして、学歴を生かしたクイズ番組にも出演していることも^^

音楽だけじゃなくマルチに活躍しているので、今後も岩岡徹さんがどの番組に出演するのか楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク

岩岡徹がダイスになったきっかけ

岩岡徹さんは、大学卒業後一度就職をしています。

どうやら広告代理店で営業を務めていたよう。

しかし、ダンサーの夢を諦めきれずに芸能界の世界に入りました。

その時に以前から知っていたスタッフさんに声をかけられたことがきっかけで、なんと Da-iCEのメンバーに!

スタッフから声をかけられたということは、昔から岩岡徹さんのダンスが魅力的だったということでしょう^^

実は、岩岡徹さんは数字の「6」に縁があると思っており、誕生日だけでなく出席番号も「6」にまつわる数字。

そして、この「Da-iCE」はサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人(5面)にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形成されるという意味なので「6」が関連しています。

そして、初のベストアルバムも岩岡徹さんの誕生日である6月6日!

もはや岩岡徹さんが「Da-iCE」に入ったのも運命と言っても過言ではありません♪

スポンサーリンク

岩岡徹の経歴プロフィールまとめ

岩岡徹さんは、Da-iCEのメンバーの中で唯一社会人経験と留学経験があるということがわかりました。

「先生」という愛称にも納得です^^

個人的には岩岡徹さんに眼鏡をかけて先生役をしてほしいぐらいです^^

また、Da-iCEに入ったきっかけが、以前関わったスタッフから声をかけられたことっていうのは意外でしたね。

それだけじゃなく、きっと「6」に関連するようなグループだったからだと私は思っています。

岩岡徹さんのパフォーマーとしての表現力で、今後も俳優としてもDa-iCEのメンバーとしても活躍していくことを期待したいと思います!

テキストのコピーはできません。