カイロが暖かくならないのはなぜ?暖かくする理由と方法をチェック!

カイロ暖かくならない!暖かくする方法

出先で、冷えた体を一刻も早く暖めたい!

そう思ってカイロを使うのに、カイロが一向に暖かくならないと「なんで??」となります><

普通、カイロは袋から出すと数十秒も経たないうちに暖かくなるものですが、たまーにあるんです、全然暖かくならないやつが…。

寒いからすぐに使いたいのに、カイロが冷えたままだと困りますよね。

そもそも、カイロはなぜ暖かくなるのでしょうか?

そこで今回は、

  • カイロが暖かくならないのはなぜ?
  • カイロが暖かくなる理由
  • カイロを早く暖かくする方法

3つについてまとめました。

スポンサーリンク

カイロが暖かくならないのはなぜ?

ホッカイロ

カイロが暖かくならないときに考えられる理由は3つ。

  1. パッケージに傷がついていた
  2. 外の気温が思いのほか低かった
  3. 目の詰まった服を着ていた

パッケージに傷がついていると暖かくならない

何らかの接触でカイロのパッケージに傷がついてカイロが酸素に触れている場合、カイロの発熱はすでに終わっている可能性があります。

使う前にカイロが使命を果たし終えていた、というと分かりやすいでしょうか。

使い捨てカイロは一度きりの使用で終わりなので、残念ながら一度発熱したものはもう暖かくなることはありません。

寒すぎるとカイロの熱が放出されてしまう

実はカイロはきちんと発熱している(暖かくなっている)パターンです。

カイロが暖かくなっても、外の気温が低すぎるとカイロの熱が放出されてしまい、体感温度が低くなってしまうんです。

カイロはなるべく外気にあてないように使うのが暖かさを感じるコツですよ!

目の詰まった服を着てると暖かさを感じにくい

カイロは外気にあてすぎてもダメですが、酸素との接触が少なすぎても発熱が弱まってしまいます。

例えば、ウインドブレーカーのような目の詰まった服だと風を通さないので酸素との接触が少なくなり、発熱しないことも。

スポンサーリンク

カイロが暖かくなる理由

はてな

そもそも、カイロはなぜ暖かくなるのでしょうか?

簡単に説明すると、カイロの中の鉄が空気中の酸素と反応して(酸化反応といいます)錆びることによって、熱を発生させているから。

実は身の回りの鉄も、酸化反応で熱を起こしてはいます。

酸化反応がゆっくりなのと、外気で冷やされているから気づかないだけで。

身の回りの錆びた鉄を触っても暖かくはないですよね。

ではなぜ、カイロはすぐに高温に暖かくなるかというと、鉄以外にもいくつかの材料をあわせて酸化反応を速めているからなんです。

カイロの材料は、鉄・水・バーミキュライト・活性炭・塩の5つ。

それぞれ役割をもってカイロを暖かくしています。

  • :粉状にすることで早く酸化反応が起きるように準備
  • :鉄が早く錆びる(酸化反応が起きる)ように手助けする
  • バーミキュライト:隙間に水を蓄えて、鉄に少しずつ水を与える
  • 活性炭:たくさんの隙間を持っており、酸素を蓄えておくことで鉄の酸化反応を手助けする
  • :鉄が早く錆びる(酸化反応が起きる)ように手助けする

それぞれが鉄が早く酸化反応するように手助けしているんです。

どれが欠けてもカイロは暖かくなりません。

ちなみに、カイロと言えば不織布に入っていますが、不織布なのにも理由があるんですよ!

それは、不織布は空気をよく通すため。

不織布も鉄が酸化反応を起こすために一役かっているというわけなんですね◎

みんなが一丸となって鉄を支えてる感じがして、なんだかおもしろいなあと思いました^^

スポンサーリンク

カイロを早く暖かくする方法

ポイント

カイロが暖かくなる理由が分かったら、どうやったらカイロを早く暖かくできるか分かるような気がしませんか?

カイロの中の鉄に早く酸化反応を起こせばいいんです◎

方法は簡単で、カイロを少し振って息を吹きかけるだけ!

  • カイロを少し振る⇒カイロの中の鉄などの材料をほぐして酸素と触れやすくする
  • 息を吹きかける⇒息に含まれる酸素によって、酸化反応を早める

鉄の酸化反応を手伝う感じですね!

どこでも手軽にできるのでぜひやってみてください^^

また、張るタイプのカイロに関しては、暖めたい場所にしっかり密着するように張ることがポイント。

服が浮いてしまうとカイロの熱が体に伝わらないので、できれば肌に密着するようなピタッとした服に貼るのがいいですね。

ただし、肌の上に直接貼るとかぶれや火傷の原因になるのでやめておきましょう!

スポンサーリンク

カイロが暖かくならない理由まとめ

  • カイロが暖かくならない理由は、パッケージに傷が付いている・外が寒すぎる・目の詰まった服を着ていることが原因
  • 早くカイロを暖めるには、カイロを少し振って息を吹きかけて鉄の酸化反応を手伝ってあげるといい

カイロが暖かくならないときは、振って息を吹きかけて鉄の酸化反応を手伝ってあげましょう。

それでも冷たいままなら、すでに発熱が終わってしまっている可能性もあります。

カイロを保管したり持ち運ぶときは、パッケージに傷がつかないように注意してくださいね。

関連記事:カイロの中身は再利用できる?意外な使いみち3選!

テキストのコピーはできません。