かまいたち【芸人】コンビ名の由来は漢字が難しかったから?プロフィールも紹介!

かまいたちのコンビ名の由来は?プロフィールも

2019年のM-1グランプリで決勝戦進出を決めた【かまいたち】のおふたり。

結成してから15年のため、2019年でM-1ラストイヤーとなります!

かまいたちというコンビ名には一体どんな由来や意味がこめられているのでしょうか?

山内さんと濱池さんのプロフィールと、コンビ名の由来についてまとめています^^

かまいたち【芸人】プロフィール

かまいたちは吉本興業に所属しているお笑い芸人。

結成は2004年です。

ボケ担当:山内健司

名前:山内健司(やまうち けんじ)

生年月日:1981年1月17日

血液型:B型

出身地:島根県

特技:ボウリング・麻雀・卓球

山内さんって年齢不詳系で何歳なのかわからなかったのですが、私が思っていたよりも遥かに若かった!

しかも大阪府の出身だと思っていたんですが、島根県の出身なんですね^^

さらに驚きなのが図書館司書の資格や日本史の教員免許を持っていること!

奈良教育大学に在学中に教員免許や図書館司書の勉強をされて資格を取得したとのことです。

そして、個人的にとても興味深いのが趣味のボウリング。

私もボウリング場でバイトしてたことがあるので、山内さんがどのくらい上手なのか気になります(笑)

マイシューズやマイボールも持ってるんでしょうか^^

2017年に一般の方と結婚され、2018年には男の子が誕生しています!

ツッコミ担当:濱家隆一

名前:濱家隆一(はまいえ りゅういち)

生年月日:1983年11月6日

血液型:B型

出身地:大阪府

特技:マジック・料理

濱家さんも実は思っていたよりも若かったです!

かまいたちは二人とも年齢不詳系で若くも年上にも見えてしまう(笑)

高校時代には野球部に所属していたんですって^^

スポーツマンなんですね!

2017年に一般の方と結婚されていて、2019年には女の子が誕生しています!

特技の料理は家族のために作って上げているのでしょうか♪

二人とも家ではいいパパしてそうですよね^^

スポンサーリンク

かまいたち【人】コンビ名の由来は漢字が難しいから?

コンビ名の「かまいたち」という名前は、コンビ結成当初は漢字だったんです。

鎌鼬←この漢字で「かまいたち」と読みます。

ぱっと見ただけじゃなんて読むのかわからないですよね(汗)

「かまいたち」のお二人は”いつか難しい漢字でも誰もが読めるくらいの人気芸人になる”という思いを込めて、あえて難しい漢字のコンビ名をつけていたんです!

志高くお笑い取り組む姿勢が伝わります!

ちなみに「かまいたち」というのは日本の妖怪の名前です。

小豆洗いでもなく、鵺(ぬえ)でもなかったのは、「鎌鼬」の漢字の難しさと、音の響きがかっこよかったからかもしれませんね^^

ですが、漢字で「鎌鼬」だったのは2004年の結成から2009年までの5年間。

その後はひらがなの「かまいたち」に変更しています。

難しすぎて読んでもらえなかったのか、自分たちが満足行く知名度を得られたから変更したのかはわかりません(汗)

でも、「かまいたち」とひらがなにしたことで、なんだか親しみやすいコンビ名になりましたよね!

やっぱり読みさすさや呼びやすさって大切だなぁと感じます^^

スポンサーリンク

かまいたち【芸人】の名前の由来まとめ

  • 山内さんも濱家さんも一般女性と結婚されていて、お子さんがいる
  • コンビ名はあえて難しい漢字にすることで、難しい漢字でも誰もが読めるくらいの人気芸人になりたいという思いからつけられた
  • 2009年からひらがなで「かまいたち」に名前を変えた

かまいたちのお二人は2019年のM-1でラストイヤーを迎えます!

ラストイヤーの年に決勝に進出したことにはなにか大きな意味があるのかも!

M-1だけでなくこれからの活動についても応援しています^^

\M-1ラストイヤーの意味は知ってる?/

M-1エムワンのラストイヤーの意味ってなに? M-1ラストイヤーの意味やルールは?2020年のラストイヤー芸人も!
テキストのコピーはできません。