カミカシャンプーにはシリコンが入ってる?シリコンって何が悪いの?

カミカシャンプーにはシリコンが入ってる?

カミカシャンプーを買うとき「シリコン入り」なのか「ノンシリコン」なのか、気になるポイントですよね。

カミカシャンプーには少量のシリコンが使用されています。

ただ、シリコカミカシャンプーにシリコンが使われている理由は「傷んだ髪を保護する」ため。

白髪染めやヘアカラー、産後の体質の変化からくるパサパサ髪をコーティングすることで、キューティクルが守られて指通りのよい髪の毛になるということなんです!

シリコンは悪いというイメージがありますが、毛穴に詰まるという科学的根拠はないと分かっているんですって(゚д゚)

なんとなく避けていたけど科学的根拠がなかったなんて知りませんでした(汗)

1本でうるつや髪を目指せるカミカシャンプーの公式サイトはこちらで確認できます!

▼▼▼

カミカシャンプー公式サイト
/ 初回限定1,980円(税) \

カミカシャンプーKAMIKAの解約方法
  • クリームタイプのシャンプー
  • スッキリマリンノートの香り

カミカシャンプーにはシリコンが入ってるけど大丈夫?何が悪いの?

カミカシャンプー

カミカシャンプーには「少量のシリコン」が使用されています。

シリコンには髪の毛の表面をコーティングしてキューティクルが剥がれている部分を守ってくれる働きがあります。

その働きのおかげで髪の毛の指通りや手触りがサラサラでとぅるとぅるに整うんですね。

シリコンが悪いと言われているのにはいくつかの説があって

  • 毛穴をふさいでしまって髪の毛に良くない
  • 髪の毛がコーティングされるからヘアケアの成分が浸透しにくい

このように言われています。

※科学的に証明されているわけではないとのこと。

ノンシリコンシャンプーが流行し「シリコンは体に良くない」というイメージが付いてしまったことでシリコンの評判が下がってしまった経緯があるんですって。

シリコンには悪い部分しかないのかと言うとそうではなくて

  • ドライヤーの熱から髪を守ってくれる
  • 髪の毛の肌触り・指通りをよくする<

このようなメリットもあります。

カミカシャンプーに使われているシリコンの量は少量とのこと。

医師(美容内科医・発毛診療医)の服部達也先生が監修した記事に、このようなことが書かれていました。

少し前まで、
シャンプーやコンディショナーは「ノンシリコン」がいい。
シリコンが入っていると毛穴が詰まって薄毛になる!

なんていわれたこともありましたが、毛穴のつまりと薄毛の関係はないということがわかってきましたので、あまりノンシリコンにこだわる必要はなさそうです。

引用:【必見】抜け毛白髪世代のシャンプーの仕方!毎日洗う?


”シリコン=体によくない”というイメージでしたが、必ずしもそうではないということなんですね!

それよりも洗い方をしっかりとすることが大切!

  • ブラシで溶かす
  • ぬるま湯で予洗い
  • 頭皮をマッサージしながら洗う
  • よくすすぐ

いくら良いシャンプーで洗ったとしても、シャンプーの成分が残っていると頭皮のニオイの原因やフケが出てしまうことがあります。

「しっかりすすぐ」ここが大切です。

それでも、シリコン入りのシャンプーは避けたいという方にはカミカシャンプーはおすすめしません!

ノンシリコンのシャンプーはたくさん売っているので、あえてカミカシャンプーを買う必要はないと思います^^

でも、ちょっと使ってみたい、気になるんだよなぁという場合はサンプルも売っていますよ!


スポンサーリンク

カミカシャンプーをお得に買うには?

Amazonや楽天でもカミカシャンプーは販売されています。

でも金額的に一番安くお試しできるのは公式サイトだけ。

公式サイトで定期便だと初回限定65%オフの1980円で購入できます!

定期便の解約もマイページから簡単にサクッとすることができるので、面倒くさいこともないのが特徴です◎

※◯回買ってくださいという決まりもありません^^

カミカシャンプー公式サイト
/ 初回限定1,980円(税) \

カミカシャンプーKAMIKAの解約方法
  • クリームタイプのシャンプー
  • スッキリマリンノートの香り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。