からあげクンをおいしく食べる方法は?アレンジレシピも!

からあげクンおいしく食べる方法

小腹がすいたときにちょうどいいからあげクン。

そのまま食べてもいいですが、からあげクンをおいしく食べる方法があれば知りたいですよね。

からあげクンはすでに完成されていてアレンジのしようがないんじゃ?と思うかもしれませんが、まだまだからあげくんのおいしい食べ方はたくさんあるんです^^

そこで今回は、からあげクンをおいしく食べる方法についてまとめました。

スポンサーリンク

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:調味料をちょい足し

からあげクン

自宅にある調味料をちょい足しして、味変すれば無限にからあげクンが食べられるかもしれません^^

  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • マヨネーズ+ケチャップ
  • お酢
  • レモン汁
  • ハチミツ+粒マスタード
  • タルタルソース
  • チリソース

マヨネーズやケチャップと言った定番の調味料ももちろんおいしいですが、おすすめはハチミツと粒マスタードを合わせたハニーマスタード。

ハチミツの甘みでマスタードの辛味が抑えられて、ほどよい酸味だけ残るので小さな子どもでも食べやすいですよ^^

スポンサーリンク

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:親子丼にアレンジ

からあげクン

唐揚げが余ったときに私はよく卵でとじで親子丼にするのですが、からあげクンでも親子丼が作れちゃいます!

材料(2人分)
からあげクン:4~5個
卵:2個
だし汁:大さじ5
醤油:大さじ1/2
みりん:大さじ1
作り方
①からあげクンは1個を半分にカットする
②小鍋に調味料を加えて煮立たせる
③からあげクンを入れて温まるまで待つ
④溶きほぐした卵を回し入れてお好みの固さになるまで待つ

からあげクンにしっかり味がついているので、調味料は少なめになっています。

今回は手軽に作るために他に具材を入れませんでしたが、薄くスライスした玉ねぎを一番最初に調味料と一緒に入れて煮ても◎

スポンサーリンク

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:おにぎりにアレンジ

おにぎりを作るときにからあげクンを真ん中に入れて握りましょう。

あえてカットせずにどーんとまるごと1個入れるほうがおいしい^^

油が染み出てくるとおにぎりが崩れてきやすくなるので、ご飯で握る前にキッチンペーパーで余分な油を吸ってくださいね。

スポンサーリンク

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:サンドイッチにアレンジ

パン派の人におすすめなのが、からあげクンで作るボリューム満点のサンドイッチ。

Cpicon 簡単唐揚げボリュームサンド♪ by さとこぱんたーに

コールスロー風のキャベツがさっぱりおいしいサンドイッチです。

食パンは焼かなくてもいいですが、トーストしたほうが私は好きです^^

スポンサーリンク

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:サラダにアレンジ

野菜を食べたいけど普通のサラダじゃ物足りない…という人は、からあげクンをサラダするという手もあります。

作り方は簡単。

一口大にカットしたからあげクンと好みの野菜をざっくりと合わせて、ドレッシングをかけるだけ。

ゆで卵やナッツなど合わせれば、一皿でビタミンもたんぱく質も摂取できるパワーサラダの完成です。


からあげクンをオーブントースターでカリっとさせてから野菜と合わせてもおいしいですよ^^

からあげクンをおいしく食べるアレンジレシピ:チーズダッカルビ風にアレンジ

流行りの韓国グルメも、からあげクンを使えば手軽に作ることができます。

フライパンを使うレシピもありますが、手軽に電子レンジで作ってしまいましょう!

材料
からあげクン:5個
キムチ:30g
とろけるチーズ:2枚
作り方
①耐熱皿にからあげクンとキムチをのせる
②とろけるチーズをのせて、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する

上記は手軽にキムチを使うレシピですが、本格的な味にしたい人はこちら↓

コチュジャン:大さじ1

醤油:大さじ1

砂糖:大さじ1/2

ごま油:大さじ1/2

にんにくすりおろし:小さじ1/2

上記の調味料ととろけるチーズをからあげクンにかけて、電子レンジで同じように加熱すればOK。

ただ、調味料を使うともともと味がついているからあげクンじゃ味が濃くなるんですね。

その場合、ざく切りにしたキャベツや玉ねぎも一緒に加熱すると味がちょうどよくなります◎

からあげクンをおいしく食べる方法まとめ

からあげクンをおいしく食べる方法をまとめました。

からあげクンは調理の方法によって主食にもおかずにも変身する便利な食材。

アレンジ方法を知っておけば、忙しいときの一品として大活躍してくれます。

どれも簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください!

関連記事:からあげクンの肉の正体は何肉?原材料を調査

テキストのコピーはできません。