鬼滅の刃カルピスマグカップの値段が高い?ちょっとやりすぎの声も?

鬼滅の刃カルピスコラボマグカップの値段が高い

2020年11月10日からローソンで販売開始された鬼滅の刃とカルピスウォーターのコラボマグカップ。

プラスチック製で6種類の柄登場しています。


ですが、実際に買ってみたからから「ちょっと値段が高すぎるんじゃ・・・?」という声も。

今回は鬼滅の刃カルピスマグカップの値段が高い?という声についてまとめています。

鬼滅の刃カルピスマグカップの値段が高い?

鬼滅の刃のカルピスコラボマグカップの値段は

マグカップ(ポロプロピレン製)+カルピスウォーター280mlで1100円

  • ローソンに行って買おうとしたけど値段をみてやめた
  • 陶器製だと思って買ったらプラスチック製だった


・・・という声も。

カルピスウォーターの金額が仮に130円だったとすると、マグカップは900円以上することになりますね(^_^;)


「ミルキーマグカップ」という箱に書かれているのですが、ミルキーマグカップというのはプラスチック製の乳白色のマグカップのことをいうんですって!


通販サイトでミルキーマグカップを検索してみたところ500円~1500円くらいの価格帯で販売されていました。


コラボとなると妥当な金額なのかもしれません。

1100円の金額設定ではありますが、店頭から姿を消している柄もあるようです(゚д゚)

転売ヤーが買いしめしてるのかも・・・。

スポンサーリンク

鬼滅の刃カルピスマグカップの値段に高いの声

高いけど何種類か買ってしまった!という声もあり、鬼滅の刃への熱量が高いことがわかりますね。


反対に、今回のマグカップはプラスチック製ということで、あえてスルー(買わない選択)をされたかたも多かったようです。

スポンサーリンク

鬼滅の刃カルピスマグカップの値段が高い?まとめ

  • 鬼滅の刃カルピスマグカップの値段は1100円
  • プラスチック製にしては高いの声
  • それでも欲しくなって買う方が続出中

プラスチック製ということもあり、お子さんがいらっしゃる方が買われているような印象を受けました。

幼稚園や保育園に持っていくマグカップにするのにちょうど良さそう(^^)

コラボ商品はどうしても値段が高くなってしまいますが「限定」と言われると買いたくなってしまいますよね(^_^;)

今後もローソンからは色々なコラボ商品が登場しそうです。

テキストのコピーはできません。