米粉の開封後の保存方法は?日持ちの目安と注意点も!

米粉の開封後の賞味期限は?保存の目安と注意点も

小麦粉の代用品としても注目を浴びている米粉。

お菓子作りだけでなく料理にも使うことができます。

ただ、一度に米粉を使い切るようなことってあまりないので、中途半端に米粉が余ってしまうことってあります。

そんなときに気になるのが、米粉の開封後の保存方法。

次に使うときまで、どうやったら品質を保ったまま保存できるのか知りたいですよね。


そこで今回は、米粉の開封後の保存方法や開封後の日持ちについてまとめました。

スポンサーリンク

米粉の開封後の保存方法

米粉の開封後の保存方法

米粉の保存方法は、基本的には薄力粉といった小麦粉と同じです。

他の粉類と同じく湿気を避けて保存することが大事。

常温保存・冷蔵保存・冷凍保存の3つの保存方法について詳しく紹介していきます。

常温保存

米粉を常温保存するときは、密閉できる容器に米粉を入れて暗くて涼しい場所に置いておきます。

コンロ付近など気温が高くなるところは湿気やすいので、米粉は置かないようにしてください。

米粉にはチャック付きの袋に入ったものもありますが、チャック付近に使いかけの米粉が付着したりしていると、そこにダニが寄ってきたり、虫によっては袋を破って中に入ってくるものもいます。

なので、チャック付きの袋だからと安心せずに、密閉できる容器に袋ごと米粉を入れて、2重にして虫の侵入を抑えるようにしましょう。

冷蔵保存

米粉など粉類は決して要冷蔵というわけではありませんが、冷蔵庫に入れるのもひとつの保存方法です。

冷蔵保存だと虫が寄ってくるのを格段に防ぐことができますね◎

私は米粉を始め粉類は全て冷蔵庫に保存しています。

これまでに虫が湧いたことはないですよ^^



ただ、冷蔵庫の中は湿度も高く、他の食品も多く入っているためニオイがつきやすいのが難点。

米粉が湿気たりニオイがつくのを防ぐために、常温保存と同じように、袋+容器の2重で保存するようにしましょう。

冷凍保存

米粉は冷凍してもサラサラのままで固まることがありません。

なので、冷凍保存も可能なんです。

冷凍保存するときはポリ袋に入れた米粉をジッパー付きの袋で2重に保存するといいでしょう。

結露がつかないように、使う分だけさっと出して残りはすぐに冷凍庫に戻すようにしてください。

そのためにも、米粉は少量ずつ保存するのが使い勝手がいいのでおすすめです^^

スポンサーリンク

米粉の開封後の日持ちについて

米粉

米粉の開封後の日持ちは、

常温・冷蔵保存:2か月ほど

冷凍保存:6か月ほど

となっています。

基本的に、開封後でも賞味期限内であれば使うことができます。

ただ、米粉は吸湿性が高いので、保存状態によっては賞味期限内であっても早くに傷んでしまう場合も。

開封後2ヶ月を経過した米粉を使うときは、

  • カビが生えて変色していないか
  • 虫が湧いていないか

確認するのを忘れずに!

米粉にカビが生えると、緑色や黒色に変色します。

見た目で分かるので口にするのを避けられると思いますが、気を付けてほしいのは虫が湧いたとき。

『コクヌストモドキ』や『ヒラタコクヌストモドキ』といった虫が米粉をよく好むので注意してください。

異変が出た米粉は食べると体調を崩してしまうので、絶対に口にしないようにしましょう。

スポンサーリンク

米粉の開封後の保存の注意点

米粉の開封後の保存の注意点は2つ。

  • 高温多湿の場所に置かないこと
  • 袋や容器を2重にして保存すること

高温多湿の場所に置かない

米粉を頻繁に使うと、ついコンロ近くなど手が届きやすい場所に置いておきたくなりますよね。

しかし、コンロ近くは高温になりやすい場所。

小麦粉に比べて吸湿性が高い米粉は非常に湿気やすいです。

湿気た米粉はカビが生えてくることもあるので、米粉を保存する場所には注意してください。

直射日光の当たる場所も品質が劣化してしまうので避けましょう。

袋や容器を2重にして保存する

米粉は買ってきたままの袋で保存するのではなく、袋や容器を2重にして保存してください。

密閉できる容器に詰め替えるのがいいですが、面倒だなあと感じたなら買ってきた袋を容器に入れる・ジッパー付きの袋に入れるなどして2重にしましょう。

袋に入ってるなら大丈夫じゃない?と思うかもしれませんが、虫によってはポリ袋くらいなら噛みちぎって中に侵入してくるものも><

いざ使おうと思った米粉に虫が入っていたら…考えただけでぞっとしますね^^;

スポンサーリンク

米粉の開封後の保存方法と日持ちまとめ

  • 米粉は常温・冷蔵・冷凍の3つの方法で保存することができる
  • 米粉の開封後の日持ちは、常温・冷蔵で2か月ほど。冷凍なら6か月ほど日持ちする
  • 米粉を開封後保存するときは、高温多湿を避けて2重にして保存するようにする

米粉はできるだけ早く使い切ることが理想ですが、どうしても余ってしまうことがありますよね。

米粉は他の粉類に比べて非常に吸湿性が高いので、湿気には注意!

冷蔵庫内や冷凍庫内は虫が寄ってくるのを防ぐには最適な場所ですが、常温に戻した時の温度変化で結露が発生しやすくなっています。

結露が発生した米粉はすぐに使いきってしまうようにしてください。

関連記事:薄力粉の代用は米粉でもできる?薄力粉がないときに使えるものを紹介

テキストのコピーはできません。