黒豆の冷凍保存期間やコツ!解凍方法と食べ方も紹介!

黒豆の冷凍保存方法と解凍方法

おせち料理に欠かせない黒豆の煮物。

ツヤツヤの黒豆がとてもおいしいですが、一度に大量に作るからかどうしても余りがちです。

手間ひまかけて作った黒豆、余ったからといって捨てるのはもったいない!

黒豆は冷凍しておけば、おいしさをキープしたまま保存できるんです^^

そこで今回は、

  • 黒豆を冷凍保存したときの保存期間
  • 黒豆を冷凍保存する時のコツと注意点
  • 冷凍した黒豆をおいしく食べるレシピ

3つについてまとめました。

黒豆を冷凍保存したときの保存期間

黒豆

黒豆は、冷凍保存しておけば約1ヶ月保存できます。

おいしさを求めないのであればもう少し保存できますが、黒豆の風味が残っているうちに食べるなら1ヶ月を目安にしましょう。

黒豆の煮物って結構作るのが大変ですよね。

シワができないように茹でたりツヤツヤになるように味付けしたり。

時間もかかるのに、なぜか余りがち…。


黒豆は冷蔵保存でも約1週間保存できます。

食べきれたらいいですが、毎日黒豆だと飽きることもありますよね^^;

冷凍保存しておけば『いつでも好きな時に黒豆が食べられる』というのが魅力。

おかずにもう1品欲しいとき、黒豆が欲しくなったとき、冷凍してあればさっと食べることができます^^

自分で作った黒豆の煮物の味は格別。

冷凍しておいてたっぷり楽しむことをおすすめします!

スポンサーリンク

黒豆を冷凍保存する時のコツと注意点

黒豆の冷凍保存は『煮汁を一緒に入れるか入れないか』で保存方法が変わります。

煮汁と一緒に冷凍
煮汁と分けて冷凍
  • 味や風味が落ちにくい
  • 黒豆がシワになりにくい
  • お菓子やパン作りに便利
  • 欲しい分だけ取り出すことができて使いやすい

黒豆を解凍した時に煮物として食べたいなら煮汁と一緒に冷凍しましょう。

黒豆は煮汁に浸かっているとシワになりにくく、また風味も保たれるのでそのまま食べるなら煮汁ごとがおすすめ!

煮汁分けて冷凍すると、黒豆はパラパラに冷凍できるので、欲しい分だけさっと使いやすくなります。

お菓子作りやパン作りに黒豆を使いたい人は、煮汁と分けて冷凍しましょう。

煮汁と一緒に冷凍する方法

  1. 黒豆が温かいなら粗熱をとって冷ます
  2. ジッパー付きの袋に煮汁ごと黒豆を入れる
  3. 空気を抜きながら袋の口を閉じる
  4. 冷凍庫で保存する

ジッパー付きの袋のほうが空気に触れにくく、味が落ちるのを防ぐことができておすすめです。

ただ、「1ヶ月も冷凍しないで、わりと早めに食べきる」という人は、タッパーで冷凍しても大丈夫です^^

タッパーに煮汁ごと黒豆を入れて、乾燥防止に上にキッチンペーパーをかぶせてからフタをして冷凍してください。


冷凍庫で保存する際は、どちらの方法でもなるべく早く冷やすことが大事。

あればアルミトレーの上に置いて冷凍すれば素早く冷やすことができるので、試してみてくださいね!

煮汁と分けて冷凍する方法

汁気を切ってジッパー付きの袋に入れただけでは、どうしても冷凍中にくっついてしまいます。

完全に冷凍される前に、黒豆をバラバラに分けることがポイント!

Cpicon 黒豆 冷凍保存方法 by aya♪mama

こちらの方法で冷凍すれば、黒豆がバラバラになっているので使いたい分だけさっと取り出すことができます。

お菓子作りやパン作りなど、ちょっとだけ欲しい時も便利^^

残った煮汁は、煮汁だけで冷凍することもできます。

  1. 煮汁はジッパー付きの袋に小分けにして入れる
  2. アルミトレーなどにのせて冷凍庫で保存する

ジッパー付きの袋にパンパンに入れちゃうと端から煮汁が漏れることもあるので、入れる量は袋の半分までにするのが良さそうです◎

冷凍した黒豆の解凍方法

冷凍した黒豆は、冷蔵庫で自然解凍しましょう。

凍ったままの黒豆をいきなり加熱してしまうと、黒豆の粒が潰れたり風味がとんでおいしくなくなっちゃうんですね。

黒豆は冷たいままでもおいしいですが、温めたい場合は耐熱容器に移し替えて電子レンジで温め・または鍋に入れて火にかけて温めてください。

煮汁と分けた黒豆は、凍ったままお菓子やパン作りに使っても大丈夫です!

スポンサーリンク

冷凍した黒豆をおいしく食べるレシピ

冷凍した黒豆をおいしく食べるレシピを紹介します!

たくさん冷凍しても大丈夫!

どれも簡単なので、ぜひ作ってみてください♪

黒豆ときなこのマフィン

Cpicon 黒豆きなこマフィン。混ぜるだけで簡単! by momofukuta

煮汁と分けてバラバラになった黒豆をそのまま使えるレシピです。

黒豆の甘さときなこの香ばしさで、絶品のマフィンに!

ホットケーキミックスを使うとさらに簡単に作ることができます♪

黒豆ご飯

Cpicon 黒豆煮のリメイク♡黒豆ごはん by 紫の薔薇と真珠。

煮汁ごと炊き上げるので、黒豆の風味たっぷりの豆ごはんになります。

ほんのりとした塩味が黒豆の甘さを引き立たせてくれます。

黒豆ぜんざい

Cpicon 黒豆ぜんざい by 黒豆の小田垣商店

冷凍した黒豆の大量消費にぴったり!

黒豆がたくさんあるからこそ食べられる贅沢なぜんざいですね^^

スポンサーリンク

黒豆の冷凍保存期間やコツまとめ

  • 黒豆は冷凍すれば約1ヶ月日持ちする
  • 黒豆は煮汁ごと冷凍する方がシワになりにくく風味も落ちないが、お菓子作りなどに使う場合は煮汁と分けたほうが使いやすい
  • 冷凍した黒豆は冷蔵庫で自然解凍させてから使う

手間も時間もかけて作った黒豆は、冷凍保存してたっぷり楽しむのがおすすめです。

お弁当の隙間にちょっと入れるのもいいですよね^^

その場合は、お弁当用のシリコンカップに小分けにして入れて冷凍すれば便利ですよ◎

関連記事:おせちの黒豆の日持ちはどのくらい?冷蔵庫で何日保存できるか調査

テキストのコピーはできません。