【ローソン】シャリトロールの糖質とカロリーは?底に秘密が隠れてるよ!

2020年6月2日からローソンで発売されている「シャリトロール ブリュレロールケーキ」

見た目はロールケーキだけど商品名の「シャリ」の部分がとっても気になったので食べてみました!

SNSでも高評価だったので期待が膨らみます。

今回はローソンのシャリトロールの糖質やカロリー味の感想をまとめています^^

【ローソン】シャリトロールの糖質とカロリー

ローソンのシャリトロールの糖質

カロリー:284kcal

糖質:33.2g

大きさはローソンのプレミアムロールケーキと同じくらいです。

 

プレミアムロールケーキのカロリーは204kcal、糖質は約14gなので

シャリトロールのほうがカロリーも糖質も高いということになりますね!

 

ケーキの表面と底側にカラメルがかかっていることで糖質量が上がっているのでしょうね。

値段は275円(税込み)です。

【ローソン】シャリトロールの味の感想!底までしっかり食べよう

パッケージはちょっとトロピカルな印象の配色です。

「夏!」って感じがしますね!

シャリトロールの名前の由来は「シャリ」「トロ」の組み合わせから来ていることがわかります。

プラスチックのトレーにすっぽりハマっている形で袋に入れられていました。

このまま食べることができますが、今回は折角なのでお皿に出してみました。

でも、かなりふわふわとしていてトレーから出すのは難しかったです。

食べてみると、クリームがふわふわで口の中でとろけるやわらかさ。

シャリトロールの「トロ」の部分はクリームですね^^

周りのカステラっぽい生地もカラメルの香ばしさと合わさっておいしいです。

でも、全然シャリっとしないんですよね・・・

たまにガリガリとザラメの食感を感じるだけ。

 

これで「シャリトロール」を名乗っちゃうの!?

なんでだろう・・・?と思っていたら

 

トレーにザラメが大量に残っていましたーーー!!!(笑)

 

お皿に移動させるときに肝心な部分を移動させわすれたようです。

ザラメと一緒にケーキを食べることでジャリジャリとした食感を感じることができました(笑)

 

るーの
でも、「シャリ」じゃないな。

「ジャリ」だな

個人的にはシャリシャリというより、ジャリジャリが合ってるかなと感じました。

私は結構甘いなぁと思ったので、プレミアムロールケーキのほうが好みかな。

【ローソン】シャリトロールの原材料

原材料

卵・糖類(砂糖・水飴・粉あめ・ブドウ糖)・牛乳・カスタードクリーム・フラワーペースト・砂糖加工品・クリーム・乳等を主要原料とする食品・小麦粉・はちみつ・食用乳化油脂・バター・ショートニング・ゼラチン・寒天/糊料(加工澱粉・増粘多糖類)・トレハロース・グリシン・乳化剤・着色料(カラメル・クチナシ)・光沢剤・膨張剤・炭酸Ca・香料・酒精・ph調整剤・酢酸Na・ショ糖脂肪酸エステル・酵素

【はちみつが入っているので1歳未満の赤ちゃんには食べさせないでください】と注意書きがありました。

クリームに黒い点々がありますがバニラビーンズなので心配ないとのことです^^

【ローソン】シャリトロールまとめ

糖質は33.2g

カロリーは284kcal

底にザラメが敷いてあるので、スプーンで食べるときは底までしっかりすくって食べるとジャリジャリ感を味わえる

シャリトロールはクリームがふわっふわしていて、ザラメの食感が楽しい贅沢なロールケーキでした^^

 

ローソンのスイーツ色々食べてます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。