馬淵優佳料理レシピ7選まとめ!サラダチキンや餃子の作り方も!

馬淵優佳の料理レシピまとめ

馬淵優佳(まぶちゆか)さんは日本の元飛込競泳選手。

2017年に現役を引退してからは、飛込競技の解説や指導にあたっています。

馬淵優佳さんは競泳選手である瀬戸大也さんと2017年に結婚。

瀬戸大也さんのアスリート生活を食事の面からもしっかりとサポートしている馬淵優佳さんですが、彼女が作る料理がどれも「簡単でおいしい!」と話題になっています。

アスリートフードマイスターの資格を持つ馬淵優佳さんの作る料理のレシピ、知りたいですよね!

そこで今回は、

  • 馬淵優佳の料理レシピ◯選

を紹介します。

馬淵優佳の料理レシピ7選

馬淵優佳さんは自身のInstagramやテレビ番組で、プロ級ともいえる料理の腕前を紹介しています。

馬淵優佳さんが料理を紹介すれば、たちまち「レシピが知りたい!」と話題に。

今回は馬淵優佳さんの数々の料理の中から、特に話題になった料理レシピをまとめました。

  1. サラダチキン
  2. 鶏ガラスープ
  3. 餃子
  4. 無限手羽中
  5. 小松菜のナムル
  6. ツナ缶まるごとパスタ
  7. ミートパイ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

サラダチキン

馬淵優佳さんと言えばサラダチキン、というくらい彼女の代表的な料理の1つになっています。

材料

  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩小さじ 1~2杯
  • ごま油 大さじ1杯

作り方

  1. 鶏むね肉は皮を取り除いて、1センチ幅のそぎ切りにする
  2. フォークで鶏むね肉をさして、さらに筋切り器を使い鶏むね肉の筋を切る
  3. 保存袋に鶏むね肉と調味料を入れてよく揉みこむ
  4. 鶏むね肉が重ならないように袋の中で広げて、空気を抜いて袋の口を閉じる
  5. 鍋にたっぷりのお湯を沸かして、沸騰したら袋ごと鶏むね肉を鍋に入れて、火を止める
  6. 20分放置したら、鍋から取り出す

サラダチキンにごま油を入れるレシピは珍しいですよね。

鶏むね肉はどうしてもパサつきがちなので、事前にフォークで刺して味のしみ込みを良くしたり、肉の筋をきちんと切ることが大事。

馬淵優佳さん愛用の筋切り器を使うと楽にできますよ!

下村工業(Shimomura Kougyou)
¥1,430 (2021/09/12 21:21時点 | Amazon調べ)

鶏ガラスープ

鶏ガラスープも自分で一から作るとはさすがです!

材料

  • 鶏ガラ       650g
  • しょうが      薄切りにしたもの6枚
  • ネギの青い部分   1本分
  • 水         適量(材料が浸かるくらい)

作り方

  1. 材料をすべて鍋に入れて弱火で3時間煮込む
  2. できたスープをざるでこす

鍋に入れるだけでいいなんて、簡単ですよね。

次にこの鶏ガラスープを使った餃子のレシピを紹介します!

餃子

馬淵優佳さんは手作りの鶏ガラスープを使っていましたが、用意できない場合は市販の鶏ガラスープの素を水に溶かしたものを使っても大丈夫です◎

材料

  • ひき肉 250g
  • ネギ 1本分(みじん切りにする)
  • 鶏がらスープ 適量
  • 餃子の皮 30枚ほど
  • ごま油 大さじ1杯

作り方

  1. ボウルにひき肉、ネギ、鶏ガラスープの素を入れて粘りが出るまでよくこねる
  2. 餃子の皮でタネを包む(あまりヒダは作らないことがポイント)
  3. 油をひいたフライパンに並べ入れて、お湯を回しかけてフタをして蒸し焼きにする
  4. 水分がなくなったら、フタを取ってゴマ油を回しかける

味付けは手作り鶏ガラスープのみという、シンプルな焼き餃子。

鶏のうま味たっぷりでおいしそうです…!

無限手羽中

つい何本でも食べてしまいそうな、手羽中の唐揚げです。

材料

  • 手羽中 300g
  • 小麦粉 大さじ3杯
  • 塩コショウ 適量
  • タレの材料:焼き肉のタレ 大さじ6杯・ローマンカ 大さじ1杯・ハチミツ 大さじ1杯
  • 白ごま 大さじ1杯

作り方

  1. 袋に手羽中を入れて、塩コショウと小麦粉も入れてまぶす
  2. ボウルにタレの材料を入れてよく混ぜる
  3. 180℃に熱した油で、手羽中をカリっとするまで揚げる
  4. 手羽中がきつね色に上がったら、用意しておいたタレとよく絡ませる
  5. 白ごまをふる

聞きなれない「ローマンカ」という調味料ですが、「中国の食べるラー油」とも言われている万能調味料です。

手に入らなければ、スーパーで売っている「食べるラー油」で代用してもいいかもしれませんね。

小松菜のナムル

副菜としてあると嬉しい小松菜のナムルです。

材料

  • 小松菜 1袋
  • 醤油 小さじ1杯
  • ニンニクチューブ 少々
  • ダシダ 小さじ1杯
  • 白ごま 小さじ1杯
  • ごま油 大さじ1杯

作り方

  1. 小松菜を5センチ幅に切り、耐熱容器に入れて電子レンジ600Wで3分加熱する
  2. 調味料と混ぜ合わせる

ダシダは韓国の調味料で、牛のうま味がつまった出汁です。

ナムルというと鶏ガラスープの素を使うことが多いですが、ダシダを使うのが馬淵優佳さんのポイントですね。

ツナ缶まるごとパスタ

あっという間にできるので、1人ランチにもぴったりなパスタです。

材料

  • パスタ 1人分(100gほど。お好みで)
  • 大根 2㎝
  • ツナ缶 1缶
  • 大葉(せん切り)適量
  • 刻みのり 適量
  • ぽん酢 大さじ2杯

作り方

  1. パスタは袋の表示時間どおりに茹でる
  2. パスタを茹でている間に、大根をすりおろす
  3. 茹で上がったパスタをお皿に盛り付け、すりおろした大根を汁ごとのせる
  4. 大根の上にツナ缶をオイルごとのせる
  5. せん切りにした大葉と刻みのりをのせ、ポン酢をかけたらできあがり。

大根はおろしたてを使ってくださいね!

ビタミンCが含まれていて栄養たっぷりです。

ツナ缶をオイルごと使うのもポイントで、うまみたっぷりの油が全体をまとめてくれます。

ミートパイ

餃子の皮を使って手軽に作ることのできるミートパイです。

材料

  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • ピーマン 2個
  • サラダ油 適量
  • ひき肉 200g
  • 塩コショウ 少々
  • ケチャップ 大さじ3杯
  • ウスターソース 大さじ2杯
  • 餃子の皮 20枚

作り方

  1. 野菜は全てみじん切りにして、フライパンでしんなりするまで炒める
  2. 野菜の粗熱がとれたら、ひき肉と調味料とよく混ぜあわせる
  3. 餃子の皮で上下をはさむように包む。端をフォークの背などで押さえつけると中身が飛び出ない
  4. 170~180℃に熱した油で、こんがりとするまで揚げる

たっぷりの野菜も、しっかりとした味付けにすることで子供でも喜ぶ味になりますね。

餃子の皮がパリパリとして食感も楽しめます◎

スポンサーリンク

馬淵優佳の料理レシピ7選まとめ

馬淵優佳さんの話題になった料理のレシピをまとめました。

今回紹介したレシピは、どれも簡単にできるのが特徴。

簡単にできておいしいんですから、作る人食べる人両方にとって最高なレシピですよね!

私もまずはサラダチキンから真似して作ってみたいと思います^^


関連記事:馬淵優佳の中国語がうまい理由は?経歴とプロフィール

テキストのコピーはできません。