マンナンジェリーハイドロウォッシュの使い方は?お風呂場でも使えるか調査

マンナンジェリーハイドロウォッシュはお風呂で使える?

保湿しながら肌を洗うマンナンジェリーハイドロウォッシュ。

一般的な泡立てる洗顔フォームと違い、ジェリー状の洗顔です!

マンナンジェリーハイドロウォッシュはお風呂場でも使えるの?

マツエクに使っても大丈夫?

今までにない洗顔ということで、使い方がいまいち分かりにくいですよね^^;

そこで今回は、マンナンジェリーハイドロウォッシュの使い方を調査しました。

マンナンジェリーハイドロウォッシュをより効果的に使う方法もまとめたので、チェックしてみてくださいね!

マンナンジェリーハイドロウォッシュの使い方

マンナンジェリーハイドロウォッシュ

マンナンジェリーハイドロウォッシュの使い方は、一般的な洗顔フォームと少し違います。

  1. 水またはぬるま湯で、顔全体を濡らす
  2. 500円玉ほどの量(約2g)をとって、肌の上にのせる
  3. 指の腹を使って、肌全体に広げるように優しくマッサージする
  4. 水またはぬるま湯で、ツブツブがなくなるまですすぐ

マンナンジェリーハイドロウォッシュはジェリー状の洗顔ですので、泡立てる必要はありません。

効果的にマンナンジェリーハイドロウォッシュを使うためのポイントは「濡らした顔に使うこと」!

先に顔を濡らしておくことで、後からのせるジェリーが柔らかくなって、より肌への摩擦を防ぐことができます。

摩擦は美肌の大敵なので、できるだけ防ぐことが大事なんですね◎

マンナンジェリーハイドロウォッシュは、こんにゃく由来の粒子であるマンナンジェリーが配合されています。

肌をマッサージする時はマンナンジェリーを優しく転がすように、最後にすすぐ時はマンナンジェリーの粒がなくなるまで、全体的にマンナンジェリーを意識して顔を洗うと◎

特に、すすぎ残しは肌荒れの原因となりますので、髪の生え際など丁寧にすすぎましょう。

マンナンジェリーの粒を感じなくなったらすすぎ完了のサインなので、目安にしてみてください^^

スポンサーリンク

マンナンジェリーハイドロウォッシュはお風呂場でも使える?

マンナンジェリーハイドロウォッシュはお風呂でも使える

マンナンジェリーハイドロウォッシュは、お風呂場でも使うことができます

私もそうですが、お風呂に入ったときに洗顔するので、お風呂場で気兼ねなく使うことができるのは嬉しいですよね♪

マンナンジェリーハイドロウォッシュは天然由来の成分を使っているため、保管場所には少し注意が必要です。

マンナンジェリーハイドロウォッシュの公式HPにも

高温多湿を避け、常温で保管ください。

50度以上の場所で長時間保管されると、ハイドロジェルが溶けて水っぽくなります。

商品に関するご質問

と記載が。

お風呂場が50度以上になることはほぼないかもしれませんが、湿気の多いお風呂場にマンナンジェリーハイドロウォッシュを置いておくのはやめておいた方がいいかも…。

使用するときだけお風呂場に持ち込んで、使い終わったらお風呂場から出すのがいいと思います^^

スポンサーリンク

マンナンジェリーハイドロウォッシュはマツエクOK

マンナンジェリーハイドロウォッシュはマツエクにも使えます◎

ただ、マンナンジェリーハイドロウォッシュのようなスクラブ入りの洗顔料などは、目元に使うときは十分注意する必要があります

細かい粒子を含むスクラブ洗顔料は、粒子を肌の上で滑らせ、こするようにして汚れを落とす。

さっぱりとした使用感があり、夏場に限らず好まれているが、誤って目に入り、我慢できない痛みに眼科を受診するケースがある。

使い方には注意が必要だ。

スクラブ洗顔要注意目に入ると痛みや異物感

マンナンジェリーハイドロウォッシュの粒子は、こんにゃく由来の成分マンナンジェリー。

マンナンジェリーは赤ちゃん用のスポンジにも使われている優しい素材ではありますが、洗顔中に目に入ってしまうと目を傷めてしまいます。

マツエクOKの洗顔料ですが、目元への使用は避けたほうがいいでしょう。

もし目元に使う場合は、くれぐれも目に入らないように十分注意してくださいね。

目元に粒子が入ると、ほとんどは涙で外に排出されますが、中には瞼の裏にとどまってしまうものも。

痛みや異物感が消えない場合は、速やかに眼科を受診しましょう!

スポンサーリンク

マンナンジェリーハイドロウォッシュを使うときの注意点!メイクは落とせない

マンナンジェリーハイドロウォッシュの注意点

マンナンジェリーハイドロウォッシュを使うときの注意点は2つ。

  • クレンジングの機能はないので、メイクは落とせないこと
  • ハーブエキスが配合されているので、てんかんやアレルギーのある人・妊娠している人は使用前に医師に相談すること

クレンジングの機能はないのでメイクは落とせない

マンナンジェリーハイドロウォッシュには、クレンジングの機能はありません。

メイクをしている場合は、先にクレンジング料でしっかりとメイクを落としてから、マンナンジェリーハイドロウォッシュを使用してください。

ハーブエキスに注意が必要な人は、使用前に医師に相談すること

マンナンジェリーハイドロウォッシュには、肌のために12種類のハーブエキスを配合。

12種類のうちのセージやカミツレといったハーブは、

  • アレルギーのある人
  • てんかんを持っている人
  • 妊娠初期~安定期前

の人たちには注意が必要です。

植物エキスの配合量はそれぞれ微量で、精油単体のような効果および副作用は考えられませんが、万が一という場合もあるので、事前に医師に相談することをおすすめします。

スポンサーリンク

マンナンジェリーハイドロウォッシュの使い方まとめ

マンナンジェリーハイドロウォッシュは、泡立てないタイプの洗顔料。

ジェリーを肌に伸ばして優しくマッサージする洗い方は、これまでの洗顔とは違いクセになりそうな使い心地です^^

マツエクOKではありますが、目元に使う場合は、くれぐれも目に入らないように注意してくださいね。

テキストのコピーはできません。