水沢林太郎は本名で子役だった?経歴とプロフィールを紹介

水沢林太郎の経歴プロフィール!子役だったってほんと?

水沢林太郎(みずさわりんたろう)さんは、研音に所属する日本の俳優・モデル。

184㎝という高身長を活かしてモデルとして活動するだけでなく、俳優としても数々のドラマに出演しています。

ABEMATVで放送されたドラマ「17.3 adout a sex」での演技が話題になり、「あの子は誰?」と水沢林太郎さんのことを調べる人が増えたんだとか。



2021年の24時間テレビ内のドラマ『生徒が人生をやり直せる学校』にも出演しました。

水沢林太郎さんのことを検索すると、「本名」「子役」といったワードが出てきます。

水沢林太郎という名前はどうやら本名のようですが、水沢林太郎さんは子役で活動していたのかどうか気になりますよね。

そこで今回は

  • 水沢林太郎は本名?プロフィール
  • 水沢林太郎は子役だった?
  • 水沢林太郎の経歴

3つについてまとめました。

水沢林太郎は本名?プロフィール

水沢林太郎さんのプロフィールをまとめました。

  • 名前:水沢林太郎(みずさわりんたろう)
  • 生年月日:2003年2月5日
  • 年齢:18歳(2021年8月現在)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:184㎝
  • 血液型:B型
  • 趣味:音楽鑑賞・読書・ギター
  • 特技:陸上競技・ダンス・インラインスケート

水沢林太郎という名前ですが、調べたところ本名である可能性が非常に高いです。

水沢林太郎さんは以前、ドラマ「探偵・由利麟太郎」にゲスト出演したことがあります。

そのときの様子がこちら。

真ん中が水沢林太郎さんです。

短い前髪がかわいいですね!

探偵・由利麟太郎 「にゲスト出演した際のインタビューで、「主人公の麟太郎の名前が自分の本名と同じで、台本をもらったときにびっくりした」と話しています。

林太郎という名前はお父さんがつけてくれたそうです。

ただ、水沢という名字に関しては本名かどうかはっきりとした確認が取れませんでした。

名前が本名なので、名字も本名の可能性が高くはあるのですが…。

正しい情報が入り次第、記事を更新したいと思います。

水沢林太郎さんは大の読書好き

水沢林太郎さんは大の読書好きで有名なんです。

水沢林太郎さんは現在18歳。※2021年8月現在

18歳と言えば、暇な時間があればスマホを触る人が多いと思うのですが、水沢林太郎さんは隙間時間が出来たら読書をすると言います。

なんだか落ち着いた雰囲気のある水沢林太郎さんですが、趣味も関係しているのかもしれませんね。

基本的にインドア派で、家でゆっくり過ごすことが好きだそうです。

水沢林太郎さんおすすめの本を2冊紹介します。

15歳のテロリスト/松村涼哉

青くて痛くて脆い/住野よる

スポンサーリンク

水沢林太郎は子役だった?

水沢林太郎さんは子役だったのでしょうか?

調べたところ、水沢林太郎さんが芸能活動を始めたのは2017年の14歳のときです。

14歳は子役というには少し大きすぎる気がしますね…。


どうして水沢林太郎さんに子役の噂が出ているのか、個人的な解釈にはなりますが、水沢林太郎さんの見た目にあるのかなと思いました。



水沢林太郎さん、身長184㎝と高身長だけど童顔ではありませんか?(このギャップがいいんですけどね)

テレビデビューしたのは実際には14歳ではありますが、童顔のためにもっと若く見えたのではないでしょうか?


また、水沢林太郎さんはドラマで反町隆史さんの息子役を演じています。

息子役=子役というイメージから、水沢林太郎さんに子役のイメージがついたのかなと思います。


子役出身の人は演技力が高い人が多いので、テレビで水沢林太郎さんの演技を見た人が「演技うまいなあ、子役出身に違いない」と思った可能性もあるかも?

どちらにせよ、水沢林太郎さんが注目を浴びていることは間違いありません!

スポンサーリンク

水沢林太郎の経歴

水沢林太郎さんの経歴をまとめました。

  • 2017年:14歳のときに、今の事務所である研音に所属する
  • 2017年:ドラマ「奥様は、取り扱い注意」で俳優デビューを果たす
  • 2019年:第34回メンズノンノ・モデルオーディションで準グランプリを獲得し、雑誌「メンズノンノ」専属モデルになる
  • 2019年:ドラマ「リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜」に出演
  • 2019年:ドラマ「俺の話は長い」に出演
  • 2019年:ドラマ「ブラック校則」に出演
  • 2019年:映画「ブラック校則」に出演
  • 2020年:第30回マイナビ東京ガールズコレクションに出演し、モデルとして初ランウエイを歩く
  • 2020年:ドラマ「探偵・由利麟太郎」に出演
  • 2020年:WEBドラマ「17.3 about a sex」に出演
  • 2021年:ドラマ「相棒シーズン19」に出演
  • 2021年:24時間テレビスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」に出演

水沢林太郎さんは、2017年に俳優デビューして以来多くの作品に出演しています。


俳優になりたかったわけではなく、洋服が好きだったことから最初はモデルを目指していたそう。

水沢林太郎さんが俳優を目指したきっかけは、「相棒」に出演している水谷豊さん。


水沢林太郎さんはインタビューで

母親の影響で「相棒」(テレビ朝日系)を見ていたとき、水谷豊さん演じる杉下右京が犯人に怒鳴る芝居を見て「やばい!」と思って。

ずっと穏やかな人が急にビートが変わって飛び抜ける感じが、心に来ちゃったんです。

それで俳優という仕事を知って、水谷さんに会ってみたいなと思ったことが、きっかけです。

‟反町隆史の息子”を好演中! 活躍が期待される16歳、俳優・水沢林太郎の目標は「仮面ライダーになる!」

と答えています。


2021年についに「相棒シーズン19」に出演して、水谷豊さんと共演!


憧れの人と共演できるなんてとっても緊張したと思いますが、水沢林太郎さんは堂々とした演技を見せているんです。

さすがですよね!


同じ「メンズノンノ」のモデルで俳優の仕事もしている先輩は、阿部寛さん・坂口健太郎さん・宮沢氷魚さんなどがいます。

水沢林太郎さんも、多くの先輩たちのように有名になる日もそう遠くはありませんね。

スポンサーリンク

水沢林太郎は本名!経歴プロフィールまとめ

水沢林太郎さんの経歴やプロフィールをまとめました。

  • 水沢林太郎の「林太郎」は本名だが、「水沢」という名字は本名かどうかは不明
  • 水沢林太郎さんは、暇さえあれば本を読むくらい本が好き
  • 水沢林太郎さんの芸能界デビューは、14歳のとき。子役として活動していた記録はない
  • 水沢林太郎さんは、「相棒」の水谷豊さんがきっかけ。憧れの存在である水谷豊さんと、2021年に「相棒シーズン19」で共演を果たしている

水沢林太郎という名前は本名である可能性は非常に高いですが、名字に関しては確かな情報は得られませんでした。

「相棒に出て水谷豊さんと共演する」という夢を叶えた水沢林太郎さん。

次の夢は「仮面ライダー」シリーズに出ることだそう。

水沢林太郎さんのこれからの活躍に注目です!



関連記事:水沢林太郎が似てる芸能人は誰?菅田将暉と画像で比較

テキストのコピーはできません。