手作りマスクの型紙&オススメ生地

【ムーミンバレーパーク】授乳室情報や子連れだとつまらない?正直な感想と口コミ!

ムーミンバレーパークに子連れで行った感想!授乳室が少ない!

埼玉県飯能市にオープンしてテレビなどでも特集されているテーマパーク「ムーミンバレーパーク」

先日ついにムーミンバレーパークデビューをしてきましたので、感想を交えてパーク内のレポートをしたいと思います^^

 

値段が高いと噂されていましたが・・・実際にやっぱり値段の高さはちょっと感じました。

小さい子供を連れて行くとつまらないのか?

ムーミンを知らなくても楽しむことができるのか?

授乳室などはどうなっているのか?

その辺についてもまとめています。

これから行かれる方の参考になったら嬉しいです^^

 

今回ムーミンバレーパークへ行ったメンバー

  • おじいちゃんおばあちゃん(60代)
  • 大人×3人(30代)
  • 子ども×3人(4歳・2歳・0歳)

ムーミンバレーパークのチケットは入園チケットと1デーパスがある

ムーミンバレーパークがオープンした当初は入園チケットのみで、アトラクションを体験するために個別で有料チケットが必要でした。

ですが、2020年現在では1デーパスやナイト入園チケットが登場しています!

入園チケット

  • おとな(中学生以上):2500円(前売り2300円)
  • こども(4歳以上小学生以下):1500円(前売り1300円)

1デーパス

  • おとな(中学生以上):4200円(前売り4000円)
  • こども(4歳以上中学生以下):2300円(前売り2100円)

入園チケットで入園した場合、アトラクションを体験するには「アトラクション共通チケット」が必要です。

  • おとな(中学生以上):1300円
  • こども(4歳以上小学生以下):800円

 

料金制度がややこしいなと思っていたのですが、1デーパスが登場したことでちょっととっつきやすくなったなぁという印象を受けました。

私は前もってコンビニで入園チケットを購入。

ムーミンバレーパークのストーリーガイド

1デーパスと引き換えにもらえたクリアファイル。パーク内にあるストーリーガイドを集めてここに収納できる。

 

入園ゲートでチケットを見せてすんなり中に入れたので、前もって購入しておいてよかったです。

 

私が行った日は祝日だったのですが、チケット販売ブースに結構長い列ができていました。

注意
コンビニで購入したチケットは、料金を支払いしたあとはキャセルすることができません。
小さなお子様などが一緒で、予定が変わるかもしれない方は、当日チケット販売ブースで購入したほうが安心かと思います。

ムーミンバレーパークの感想!子連れでも楽しかったところ

私が感じた、ムーミンバレーパークの楽しかったところを紹介します^^

自然がいっぱい

ムーミンバレーパークの感想!自然がいっぱい

ムーミンバレーパークがあるのは埼玉県飯能市の宮沢湖の湖畔。

 

宮沢湖は周り山に囲まれているので、自然がいっぱい!

ムーミンバレーパークの感想!自然がいっぱい

景色を眺めてるだけでも癒されます^^

展示がすごかった

ムーミンバレーパークの感想!コケムスが楽しかった

ムーミンバレーパークの中にある3階建ての「コケムス」ではムーミンの体感型の展示がされているのですが、そこだけ異世界な感じでわくわく♪

ムーミンバレーパークの感想!コケムス3階が面白かった

ムーミンやスナフキンの模型と写真が撮れるコーナーがあって、たくさんの人が写真撮影を楽しんでいました!

ムーミンバレーパークのコケムス展示

このコーナーには撮影のための列ができていました。

ただ、このエリアは薄暗いので怖がってしまう子もいるかも・・・。

 

我が家の2歳児は怖がってしまって中に入れませんでした(汗)

ムーミンバレーパークのジオラマ

ムーミンの世界を表現したジオラマが細かい部分まで作りこまれていて、見てるだけでも楽しかったです!

 

2階と3階に続いていて、上から眺めると上の画像のように見えるんです。

ジオラマのあちらこちらにムーミンや仲間たちが隠れていて、探すのも楽しかったです^^

ムーミンバレーパークのムーミンの家

ムーミンの家は2階3階に入るためにはガイドツアーの整理券が必要です。

 

私は祝日の11時頃に行ってみたのですが、すでに整理券が終了。

地下1階と1階しか見ることができませんでした(汗)

とても人気の場所なので、見てみたい方は早めの時間にガイドツアーの受付をすることをお勧めします。

アトラクションがすごかった

海のオーケストラ号がすごかった

ムーミンバレーパークには

 

  • 海のオーケストラ号
  • リトルミィのプレイスポット
  • 飛行おにのジップラインアドベンチャー

 

などのアトラクションがありますが

今回時間の関係上、海のオーケストラ号だけ体験してきました。

 

1回15分ほどの体験時間で、待ち時間は30分ほどでした。

 

映像が前だけじゃなくて床にも広がって、本当にムーミンの世界の中に自分が入り込んでいるような感覚に!

4歳児は最初は怖がっていたものの、最終的には楽しんでいました♪

 

るーの
でも2歳児は終始怖がってしまって楽しめませんでした(汗)

 

スタッフの方に「子どもが怖がるかもしれない」と伝えていたので、出口の近くで立って鑑賞させてもらえました。

 

お子さんが怖がる心配のある方は、スタッフの方に最初に相談しておくといいと思います!

ムーミンバレーパークのヘムレンさんの遊園地

子どもたちが一番喜んで遊んでいたのが、山の上にあるヘムレンさんの遊園地。

 

吊り橋や木の上にあるおうちなど、ミニアスレチックやブランコなどがあって、たくさんの子どもたちが大はしゃぎで楽しんでいました!

ヘムレンさんの遊園地は6歳から12歳を対象とした施設ですが、親が付き添って4歳と2歳の子どもも楽しく遊ぶことができました。

 

ヘムレンさんの遊園地にいる子どもたちが本当に楽しそうに遊んでいて、ここに来れただけでムーミンバレーパークに来た価値があったなと思うほど(笑)

 

るーの
帰るときかなりぐずる(もっと遊びたい)ので気を付けてください

ムーミンバレーパークのストーリーガイド

ストーリーガイドを集めるのも楽しかったです^^

 

ストーリーガイドの裏面を組み合わせると、ムーミンバレーパークの地図が出来上がるんです!

ムーミンバレーパークのストーリーガイドの裏側

子どもが小さくてうまく園内を回れず、全部集められなかった(泣)

るーの
次は全部集めたい!

装飾や建物がかわいい

ムーミンバレーパークの自動販売機

ムーミンバレーパークの中にある建物や装飾がとてもかわいくて、インスタ映えしそうなものがたくさんありました。

ムーミンバレーパークのごみ箱

ごみ箱でさえかわいく感じてしまう不思議。

ムーミンバレーパーク消火看板もかわいい

こんな看板もメッツァ仕様で可愛く見えてくる(笑)

ムーミンバレーパークのランプが可愛い

日中は気が付けない、かわいらしい仕掛けもありました!

こういうちょっとしたところにもこだわっているのが素敵♪

ムーミンバレーパークの郵便局

建物が一つ一つカラフルで北欧を感じる色合い。

夜になると雰囲気が増してとってもきれいでした。

お土産がかわいくて種類が多い

ムーミンバレーパークのお土産

2020年3月までのイベント限定のお土産

ムーミンや仲間たちがあしらわれたかわいいお土産がたくさん売っていたのが印象的でした。

有名ブランドとのコラボバッグなどもあって、お土産屋さんを見ているだけでも楽しかった♪

※お土産については別の記事にまとめます!

詳しくはこちら↓

ムーミンバレーパークのお土産お菓子を画像つきで紹介!買ったものをレビュー 【ムーミンバレーパーク】お土産お菓子がかわいい!実際に買ったものレビュー!

ムーミンバレーパークの感想!悪い口コミいまいちだったところ

それではここからは実際にムーミンバレーパークに行ってみて感じたいまいちだったところ(悪い口コミ)を正直にまとめていきます。

ムーミンバレーパークの入り口までが遠い

ムーミンバレーパークは入り口までが遠い

ムーミンバレーパークに入るためには、メッツァの前を通ってかなり奥まで進む必要があります。

 

宮沢湖畔に施設があるので仕方ないことなのですが、アップダウンのある山道(舗装されている)なので歩きやすい靴でいかれることをオススメ。

 

るーの
ちょっとしたハイキング体験(笑)

 

子どもが一緒だとムーミンバレーパークの入り口まで10~15分くらいは時間がかかったと思います。

 

パーク内で子どもが寝てしまって、ちょっと車に戻りたいなと思う場面がありましたが、車までの道のりを考えると遠すぎて断念しました(笑)

再入園は可能ですが、メッツァにご飯を食べに行こうにも歩く距離を考えると・・・やめようという決断に。

ベビーカーだと入れない場所が多い

ムーミンバレーパークではベビーカーのまま入れない施設が多いです。

 

  • コケムス
  • ムーミン屋敷
  • 海のオーケストラ号
  • その他のお土産屋さん

 

パンケーキのお店にはいかなかったので詳細は分かりませんが、ムーミンバレーパークは道も多くベビーカーで行くと結構大変でした。

 

るーの
特にヘムレンさんの遊園地に向かう坂道がめちゃくちゃ大変だった

 

道が舗装されているとはいえ、山道を登る感じなので息も切れ切れで登った記憶がよみがえります(笑)

でも、抱っこひもだけだとそれも大変なので、やっぱりベビーカーは必要。

 

山道があって大変&ベビーカーのままでは入れない場所が多いことを頭に入れたうえで、遊びに行ってください^^

授乳室が2か所でコケムス内は1部屋だけ!

0歳児が一緒だったので、授乳室を利用しました。

 

ムーミンバレーパーク内で授乳室があるのは

 

  • 入り口すぐのインフォメーションのところ
  • コケムス内の1階

 

上記の2か所です。

 

私はコケムス内の授乳室を使おうと思って向かったのですが、コケムス内の授乳室は1つの部屋しかありません。

誰かが使っていると終わるまでひたすら待つことに(汗)

るーの
私は前の方がなかなか出てこなくて15分以上待ちました

授乳室内はとても広くて

 

  • おむつ交換台
  • ごみ箱
  • テーブル
  • 赤ちゃん用のイス
  • 調乳のお湯の機械(ウォーターサーバー)

 

などが置いてありました。

 

インフォメーションのところの授乳室があることを知らずに、ずっと待っていたのですが、こんなに待つならインフォメーションの方の授乳室を使えばよかったです(汗)

 

インフォメーションの授乳室は2部屋ありましたが、やっぱり混雑していました。

るーの
子どもが来ることを想定しているテーマパークなら、もうちょっと授乳室の数を増やしてほしいなと思ったのが正直なところ

 

インフォメーションの授乳室はおむつを替える台が同じスペースにあるため(男性が入れてしまう)のがちょっと気になりました・・・汗

ちなみに、メッツァビレッジの入り口にあるインフォメーションの授乳室も、2部屋でおむつ替え台や電子レンジ、調乳用のお湯がおいてありました!

メッツァビレッジの授乳室

メッツァビレッジの授乳室

夏は暑い!冬は寒い

ムーインバレーパークは基本的に外で過ごす時間が長い場所。

建物の中でゆっくりできる場所が限られています。

 

込み合う日なんかはレストランに入るのにも整理券が必要だったりして、なかなか室内で休むことが難しいです。※全部のレストランに整理券が必要なわけではありません。

 

お昼ご飯は外でベンチに座って食べたのですが、とっても寒かった(笑)

夏にムーミンバレーパークに行った人に話を聞いてみたら『夏は逃げ場が本当になくてヤバかった・・』と言っていました。

暑さ対策や寒さ対策は万全にして向かったほうが安心です。

値段がお高め

ムーミンバレーパークのプレッツェルは500円

ムーミンバレーパーク内で食べたプレッツェルは1個500円

ポップコーンバスケット:2000円(税込み)

ポップコーン(袋入り):540円(税込み)

ポップコーンのおかわり:540円(税込み)

 

ムーミンバレーパークのカフェ

コケムス2階のカフェのメニュー

ムーミンバレーパークのカフェのケーキがかわいい

テレビでも特集されたことがあるパンケーキも2300円(税抜き)の金額です。

ただ、ボリュームもあるので1人で食べずに数人でシェアして食べる感じになるのかな?と思います。

ムーミンバレーパークの感想はつまらない?子連れで行くなら3歳からがいいかも

ムーミンバレーパークのゲームコーナーの限定ピンバッジ

4歳と2歳と0歳の子どもと行ったムーミンバレーパークの正直な感想は・・・

 

楽しいけどもうちょっと大きくなってから連れて行ったほうがいい場所

 

と思いました。

 

授乳やおむつ替えが不要な年齢で、ベビーカーも使わない子どもと一緒なら思う存分楽しめる場所という印象。

 

  • 狭そうに思えて結構パーク内を歩く
  • 坂道が多い
  • 授乳室が少ない
  • 室内でゆっくり休める場所が限られている(混んでいたり整理券が必要)

 

私はムーミンバレーパークに行ってみて「大人だけでゆっくり楽しみたいなー!」と純粋に感じました(笑)

 

謎解きやサウンドウォークなどの体験型アトラクションが多めなので、ある程度の年齢の子のほうが楽しめそう!

るーの
ゆっくり湖を眺めながら優雅にパンケーキが食べたかった(笑)

 

でも、小さな子でもヘムレンさんの遊園地や山道を歩くのは楽しんでいたので行ってよかったです!

 

自然を感じられるし、空気がいいのでリフレッシュできます(笑)

もう少し子どもたちが大きくなったらリベンジしたいと思います^^♪

 

あと、行く前には公式ホームページで必ず行われているイベントを確認してからパークへ向かってくださいね!

るーの
私はリサーチ不足で、帰ってきてから『これやりたかった!』というのが2つほどありました(笑)

ムーミンバレーパークは子連れで楽しめるか?感想まとめ

  • かなり歩くので歩きやすい靴が必須
  • 山道なのでベビーカーは覚悟して行ったほうがいい
  • ベビーカーでは入れない施設も多い
  • ヘムレンさんの遊園地は子どもが大はしゃぎなのでぜひ行ってほしい
  • 大人だけで行けたらさらに楽しそう
  • すごい場所を想像してるとつまらないかも

0歳から3歳くらいまでの子どもと一緒に行く場合は1デーフリーパスを買わずに入園チケットだけ買って、ヘムレンさんの遊園地を目的に遊びに行ってもいいかなと思いました。

 

一緒に行った4歳児はムーミンのショーもアトラクションもコケムス内の展示もそれなりに楽しんでいましたよ^^

 

ムーミンの物語をよく知らないメンバーで遊びに行きましたが、かわいい装飾や建物、グッズなどにテンションがあがりました♪

 

駐車場に関してはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

ムーミンバレーパークの駐車場が平日無料に?土日もメッツァビレッジで特別料金!

ムーミンバレーパーク駐車場 ムーミンバレーパークの駐車場が平日無料に?土日もメッツァビレッジで特別料金!

買ってきたお土産情報はこちら

ムーミンバレーパークのお土産お菓子を画像つきで紹介!買ったものをレビュー 【ムーミンバレーパーク】お土産お菓子がかわいい!実際に買ったものレビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。