眠りのたくまの配信の特徴は?弱いや下手と言われる理由を調査

眠りのたくまが弱いや下手と言われる理由は?

人狼殺プレイヤーとして活躍している眠りのたくまさん。

しかし、ネットで調べていると「弱い」や「下手」という声が…

今回はその真相を探るため、眠りのたくまさんの配信をよく見ている私が

  • 眠りのたくまの特徴は?
  • 眠りのたくまが弱い、下手と言われる理由は?

この2点についてまとめていきます。

眠りのたくまの特徴は?

たくまさんには、他の配信者とは一味違う特徴があります。

例えば声もおっとりとした印象を受けて、聞いただけで眠りのたくまさんだ!と分かります。

他にも特徴を4点、順番紹介していきますね!

安心して見ることが出来る

たくまさんといえばのんびりとした独特な雰囲気が特徴的です。

人狼ゲームは議論するものであり、時には熱くなって口が悪くなる人もいます。

しかしたくまさんは絶対に暴言を吐きません。

まゲーム終了後に人を責めたりもしないので、人狼ゲーム初心者でも安心して見ることができるのです。

発言中は実況しない

他の人が自分の意見を述べている時は、基本的に実況はしません。

実況者なのに実況しないってどういうこと?

でもそこにはちゃんとした理由があります。

それは、視聴者にも一緒に考えて欲しいからです。

自分があれはこう思う、それは違うと話し続けていると他の人の発言が聞こえなくなってしまいます。

そうなると視聴者はたくまさんの主観が刷り込まれ、第3者目線で動画を見てしまうのです。

中には真剣に発言を聞いて考察している視聴者もいます。

それなのに配信者が話していると集中できなくなってしまいますよね。

眠りのたくまさんがプレイしているのを見るのではなく、視聴者にもプレイヤーとして考察して欲しい。

そう思っているからこそ、他の人の意見は喋らず黙ってしっかり聞きます。

そのおかげで常にコメント欄は、あの人が狼?村人っぽい?という考察で溢れています。

意外な結末になった試合は視聴者も盛り上がり、また次も見たい!という心境になるのですね!

コメント欄の居心地がいい

たくまさんの人の良さのおかげか、コメント欄もとても穏やかです。

《こんにちは》とコメントすると必ず2、3人は《こんにちは!》と返してくれます。

人狼ゲーム中も視聴者で考察しあったりします。

このように視聴者同士のコミュニケーションがとても盛んなのが、たくまさんの配信の特徴です。

初対面でも歓迎してくれるのはとても嬉しいですよね!

また、ミルダムにはギフト制度があり配信者を応援することができます。

無料で送れるものもあるのですが、それを送るとたくまさんは必ず名指しでありがとうと言ってくれます。

視聴者もナイスギフト!というコメントをするので、より一層配信が盛り上がるのです。

大根役者になる

たくまさんは普段は真面目に考察するプレイヤーです。

しかし人狼陣営だとバレてしまった時の大根演技がとても面白いのです。

視聴者はたくまさんが嘘をついていることが分かっています。

なのであまりにも下手な演技をすると大根と言われています。

破綻してしまったりした時はリスナーを楽しませるエンターテイナーにもなるのですね!

配信のタイトルが川柳になっている

眠りのたくまさんはミルダムでの配信のタイトルを、川柳方式にしています。

その内容は人狼に関するものもあれば、眠りのたくまさんのプレイスタイルをいじるものもあります。

自分をからかっているから選ばない!ということもなく平等に選んでくれるので、タイトルだけでも楽しめるのです。

スポンサーリンク

眠りのたくまが弱いと言われる理由は?

眠りのたくまさんの人狼プレイが下手だとしばしば言われています。

それはなぜなのでしょうか? 

理由を3点考えていきたいと思います。

潜伏信者である

人狼ゲームは、占い師という役職を持っていたらそれをみんなに伝えなければいけません。

そこで眠りのたくまさんは、すぐに占い師だと言うのではなく一呼吸おきます。

誰もいないならウソをつこうと偽物が出てくるかもしれないからです。

偽物が出るとその人が人狼陣営だとわかりますよね。

村人の中に紛れているよりも、ウソをつかせて露出させる。

そうすることによって、村人側に強い盤面を作ることができます。

眠りのたくまさんはこの潜伏する信仰論を盲信しており、潜伏信者とも言われています。

潜伏しない占い師は偽物だ!といったようにですね。

眠りのたくまさん本人もこれに対して、潜伏しなければ落ち着かない「もはや病気」だと笑いながら語っています。

しかしこれに対して、そんなことをせずにすぐに出てきてほしいという人がいます。

考え方やプレイスタイルの違いなので、分かり合うにはとても難しいですよね…

犬派か猫派か言い争ってるようなものです。

そしてお互いその考えを最後まで譲りません。

そのため潜伏するのが嫌いという人が、眠りのたくまさんを下手だと言っているのだと考えられます。

トリッキーなプレイが多い

眠りのたくまさんは勝ちのみにこだわるのではなく、誰もが楽しめるプレイを目指しています。

村人が騎士ではないのに騎士だとカミングアウトする場面があります。

専門用語では騎士アーマーといいます。

これは上級者向けの行動ではありますが、カミングアウトすることより本物の騎士が狼から狙われにくくなります。

そして狼の襲撃から村人を守る、グッジョブを起こせる確率が上がるのです。

しかしなかなかカミングアウトすることが視聴者から認められず、自己満足なプレイだと言われてしまうことがしばしばあります。

ゴースティングされている?

ゴースティングとは、テストのカンニングするのと同じようなイメージです。

生配信中は、配信を見ている人であれば、誰でも眠りのたくまさんの役職が確認できる状態」です。

プレイヤーでありながら、配信を見て役職を確認する状態はルール違反。

不正行為であり(答えを知っている状態は)あってはならない行為です。

他のプレイヤーからゴースティングが行われた場合は、眠りのたくまさんは不利になります。(役職を相手に知られてしまう為)


でも、こればかりはゲーム参加者のモラルの問題でもあり、阻止するのは難しいのも現状です。

ゴースティングされていた場合、吊られてしまうことは容易に想像できますよね。

すべてのプレイヤーがゴースティングしているわけではありません。

でも、眠りのたくまさんが「弱い」とか「下手」と言われてしまう理由の中には「配信者であるがゆえに、ゲーム進行が不利になる場合がある」ということも関係しているかもしれません。

スポンサーリンク

眠りのたくまの配信の特徴まとめ

眠りのたくまさんが弱いというのは、考え方が違う人が言っているだけでした。

人狼ゲームは思っていることが全く同じ人よりも、いろんな思考を持っている人との試合の方が白熱して面白いです。

弱い、下手と言われても眠りのたくまさんは逆ギレしたり怒ったりもしないので安心してゲームを楽しみましょう!

眠りのたくまの顔画像は公開されてる?仕事や年収も調査!

テキストのコピーはできません。