子どもとお風呂がラクになる【ベビタブ】>>


妊婦用マスクって何?製造元メーカーどこで全世帯マスクと何が違う?

妊婦用マスクってなに?製造メーカーは?

マスクが手に入らない状況が続く中

政府から妊婦さん向けにマスクが配布されていました。

しかし、届けられたマスクの一部から不良品が見つかっています。

 

今回は妊婦用マスクや製造元のメーカーについてまとめています。

妊婦用マスクって何?

妊婦用マスクというのは2020年4月14日から妊婦さんに向けて配布されはじめたマスクのことです。

各世帯に配られるマスクとは別に妊婦さんへ届けられるもので

マスクがなかなか手に入りにくい状況を受けて、妊娠している期間中に出産まで月に1~2枚のマスクが市町村を通じて配布されることになっていました。

 

ですが、市町村で配布予定の布マスクを受け取った時点で不良品が確認されていたため、妊婦さんへの配布を一時停止している状態です※4月22日現在

 

今回は、配られた(配られる予定の)マスクに不良品が見つかったとのこと。

 

どんな不良品だったのかというと

 

  • 虫が入っていた
  • 髪の毛が入っていた
  • マスクが変色している

 

などなど。

マスクは顔に(口に)触れるものなので、この不良品は不安になりますね。

妊婦用マスクの製造元メーカーは?全世帯配布マスクと何が違う?

不良品が続出している妊婦用マスクですが、製造しているのはどこなのでしょうか?

  • 興和
  • 伊藤忠商事
  • マツオカコーポレーション
  • ユースビオ

この4社であることが発表されました。

 

政府が全世帯に配布するマスクの製造元とわかっているのは

  • 興和株式会社
  • マツオカコーポレーション
  • 伊藤忠商事

 

伊藤忠商事は商社なのでマスクをどこかから仕入れているはずですが、その仕入先などはわかっていません。

 

妊婦用マスクの製造元と全世帯に配られるマスクの製造メーカーが同じなのかもはっきりとわからない状況になっていますが

全世帯に配布されるマスクの中にも不良品があったという情報もあります。

妊婦用マスクと全世帯配布用の布マスクは同じメーカーで製造されているのかもしれませんね。

詳しい情報が分かり次第追記します。

妊婦用マスクって何?製造メーカーは?まとめ

  • 妊婦用マスクは全世帯へ配られるマスクとは別に、政府から妊婦さんに向けて配布される予定のマスク
  • 製造メーカーは公表されていない
  • 全世帯へ配布のマスクと同じメーカーの可能性もある

妊婦用マスクも政府から配られるマスクも、製造メーカーがすべて公開されるといいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。