オンライン飲み会お茶会はスマホでもできる?LINEやZOOMで通信量はどのくらい?

オンライン飲み会はスマホでもできる?

オンライン上で会話しながら飲み会をする「オンライン飲み会」を楽しむ方が増えています!

参加するメンバーがそれぞれ自分の家にいる状態で、友人や仲間と一緒に「飲み会」を楽しむ新しいスタイルです♪

パソコンがなくてもスマホがあればオンライン飲み会をすることができます^^

今回はLINEやZOOMなどのアプリやツールを使って、オンライン飲み会(ビデオ通話)をする方法をまとめています!

オンライン飲み会はスマホでも無料でできる!やり方を紹介!

オンライン飲み会はパソコンで方が多いと思いますが、スマホでもすることができます!

事前に準備するものは

  • LINE
  • ZOOM
  • たくのむ

などのオンライン上でビデオ通話できるソフト(アプリ)。

ダウンロードや通話料も無料です^^※ZOOMは条件によって時間制限あり

そのほかには、通信料が多くなる関係で「通信無制限プラン」や「Wi-Fi」に接続できる環境があると安心です。

データ通信料の目安は1時間:約300MB 程です。

ここからはLINE、ZOOM、たくのむでの通話のやり方を紹介します!

スマホ:LINEでオンライン飲み会お茶会のやり方

LINE

LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

オンライン飲み会をする前に通話したい人(参加者)でグループを作っておきましょう!

STEP.1
LINEを起動
ラインのアプリを開きます
STEP.2
通話したい人を表示
通話したい人(グループ)を表示させます
STEP.3
通話を開始する

画面上の通話マークをタップ(ビデオ通話の場合はビデオ通話マーク)

ビデオ通話の場合画面に表示できる人数が限られています。

  • iPhone版のLINE:4人
  • アンドロイド版のLINE:6人

android版とiPhone版では画面に表示される人数が違うので注意!

通話に関しては最大で200人まですることが可能です。

ですが、オンライン飲み会でLINEを使用する場合は、通信が不安定になりがちなので10人以下の少人数で使ったほうが安心です!

スマホ:LINEでオンライン飲み会お茶会の通信量

LINEのビデオ電話を通常のデータ通信でした場合

  • 30分:約150MB
  • 1時間:約300MB

このくらいの通信料が目安となっています。
参考:※LINEの通信料・ギガ数は?LINEMOBILE

LINEでのオンライン飲み会に2時間参加すると約600MBなので、小容量プラン(1GB~3GB)で契約している方は、できたら自宅のWi-Fiなどに接続して参加したほうが安心ですね!

スマホ:LINEでオンライン飲み会お茶会の終了方法

会話を終了するときは、画面を一度タップして出てくる画面下の真ん中にある赤い電話マークを押します。

オンライン飲み会に参加しているメンバーが全員、通話を終了させた時点でLINEグループの通話が終了になります。

例えば4人参加しているうちの1人が寝落ちしてしまった場合

  • 他の3人は通話を終了
  • 寝落ちした1人は通話したまま

この状態になると、寝落ちした人が通話を終了させるまではグループ通話を終了することができないんです。

つまり、1人でグループ通話に参加している状態がずっと続いてしまうということ。

オンライン飲み会をする場合には寝落ちには気をつけてくださいね(汗)

スマホ:ZOOMでオンライン飲み会のやり方

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

ZOOMの場合は予めホスト(主催者)がオンライン飲み会のためのグループ【ミーティング】の作成をするが必要があります。

参加するだけの人はZOOMアプリをダウンロードしておくだけで大丈夫です!

STEP.1
主催者がグループをつくる

ホストとなる人がZOOMアプリで【新規ミーティング】を作成します。

この時作られる「ミーティングID」を覚えておいてください(ミーティングに入室すると画面上に表示される)

STEP.2
招待
グループ【新規ミーティング】を作った人が参加者を招待します。

招待するときには「招待URL」を参加者に伝えればOK。

招待URLは「https://zoom.us/j/ミーティングID」となっているので、専用のURLにミーティングIDを付け加えたものを伝えてあげましょう。

STEP.3
ミーティングに参加
招待された人は、教えてもらったURLを使ってミーティングへ参加します。

ビデオ通話する場合には、スマホに「マイク」「カメラ」などの権利を許可する必要があります。

ZOOMの場合も通信量が多くなってしまうので、自宅のWi-Fiなどを使用するほうが安心です。

また、ZOOMで無料会員の場合、3人以上で通話できるのが40分までと限られてしまいますので気をつけてくださいね!

40分経過したミーティングルーム(ビデオ通話のグループ)は破棄されますので、オンライン飲み会を続ける場合には再度新しくミーティングルームを作り直すことになります。

ただし、1対1の通話に関しては無制限で行うことが可能です。

月額2000円の有料コースに登録することで、時間無制限でビデオ通話ができるようになります。

スマホ:ZOOMでオンライン飲み会お茶会の通信量

ZOOMでビデオ通話をしたときにかかるモバイル通信料は

  • 1時間:約320MB

LINEでビデオ通話をするときとだいたい同じくらいですね。

※参考:ZOOMアカデミージャパン

オンライン飲み会が終わらせる場合(通話を終了するとき)は、招待した人(新規ミーティングを作った人)が通話を終了することでグループ全体の通話が終了します。

スマホ:たくのむでオンライン飲み会お茶会をする方法

「たくのむ」はオンラインで宅飲みするために開発されたツール!

会員登録など不要で、URLを共有するだけで簡単に無料でビデオ通話ができます

※推奨環境 PCおよびiOS13以上, Android10以上

STEP.1
たくのむにアクセス
STEP.2
飲み会ルームを作成
招待する側の人が「飲み会ルームを作成」して専用URLをコピーします
STEP.3
専用URLを参加者に共有
コピーしたURLを参加者に伝えます。

参加人数は最大で4人12人までできるようになりました!

※通常7人以上からは有料となりますが、4月25日現在は無料で12人まで使えるようになっています。

STEP.4
URLから参加
URLから専用ルームへ参加します。

名前の入力とマイクやカメラの使用を許可して、接続すればOKです。

今後のアップデートでは、宅飲みの終了時間を設定することができるタイマー機能などが追加されていく予定となっています。

※通信量については調査中です

スポンサーリンク

オンライン飲み会はスマホでできる!スタンドがあると便利

オンライン飲み会をスマホでする場合、ずっとスマホを手に持ち続けているのはちょっとつらいですよね。

片手がふさがっている状態で飲み物を飲んだり食べたりするのは結構厳しいし、動きが制限されてしまいます。

そして、手が疲れる!

ですので、スマホを立てておくスタンドがあると便利です^^

通話アプリは画面が縦の状態で使うものが多いので、縦でも横でも置けるスマホスタンドがいいですね^^

充電も可能なタイプにすれば、途中で電池が無くなった!なんてことも防げます!

ビデオ通話のやり方がわかったら、あとは自分の好きな食べ物や飲み物を準備して、オンライン飲み会を楽しむだけです^^♪

スポンサーリンク

オンライン飲み会お茶会はスマホでもできる!LINEやZOOMで通信量まとめ

  • オンライン飲み会お茶会はLINE・ZOOM・たくのむなどのツールを使ってスマホでできる
  • スマホでオンライン飲み会をする場合はスタンドがあると便利
  • 通信量は1時間300~350MB程度


家に居てもオンラインで話しながら飲み会ができるなんて便利ですよね^^

スマホがあればオンライン飲み会に参加することが可能なので、ぜひ試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。