えんとつ町のプペルの映画はいつまで上演してる?公開期間を予想するポイントも

えんとつ町のプペル映画はいつまで上映される?

2020年12月25日(金)から公開の映画「えんとつ町のプペル」

西野亮廣さんが原作や脚本を担当し制作総指揮をとっている作品です!

絵本発売時もイラストの繊細さや物語の内容がステキだと話題になりましたが、ついに映画となりました(^^)


えんとつ町のプペルを映画館で見たいけれどいつまで上演しているのか?

一般的な映画の上映期間から推測するに最低でも1ヶ月は上演されると予想できます。

原作のファンが多いこと、豪華なキャストや音楽が魅力的なこと何度も映画館へ足を運ぶ方がいるかもしれない魅力がある。

そういった面からえんとつ町のプペルは1ヶ月~3ヶ月くらいの間上演が続くのでは?と考えています。


今回は映画「えんとつ町のプペル」の上演期間がいつまでなのかを予想と、いつまで上演されるかを見極めるポイントについて紹介します(^^)

えんとつ町のプペルの映画はいつまで上演される?

えんとつ町のプペルは2020年12月25日(金)から公開されます。

通常映画の公開期間は1ヶ月程度

えんとつ町のプペルも最低1ヶ月は公開されると予想できます。

ただ、えんとつ町のプペルは人気作となる可能性があるため、1ヶ月以上公開されると考えられます。

映画が公開される期間を決めている要因は

  • 人気が出そうな作品かどうか
  • 公開された最初の週の観客数

など。


公開前から話題になっている作品などは公開期間も長めになる傾向があります。

「君の名は」は世界的ににも大ヒットした映画となりましたが、日本では約8ヶ月ほど上演されていた劇場が多かったようです。


えんとつ町のプペルは2016年に絵本が発売され、2020年10月には販売数が50万部を越えたことが発表されました。

絵本で50万部も売れることはかなり珍しく異例の大ヒットなんだそう!

海外にも進出していて、さらに世界中に広がっていく予定です。


そういった点から考えると、えんとつ町のプペルは1ヶ月~3ヶ月くらい上演される可能性もありますね(^^)

もっと長い可能性も・・・!!!


ただ、映画館によって上映される映画の内容が変わってきますので、一番いいのはいつまで上映されているかを映画館へ問い合わせてみることです。


映画館で確実に見たい方は早めに行動しておくと安心ですね!

スポンサーリンク

えんとつ町のプペルの映画がいつまで上演するかを見極めるポイント

公開されてからどのくらいの期間上映されるのかは、映画館の上映回数などである程度は予想ができるんです!

確認するポイントは映画館で1日に何回上演されているか


人気の作品は1日に数回上演されていることが多いです。

1日4回~5回以上の上演がある作品はまだ人気があるということになるので、1ヶ月先くらいまでは映画館で見られると予想できます。


「君の名は」は公開から2ヶ月経ったあとも1日4回公開されていた映画館もあり、長い間お客さんが見に来ていた作品ということがわかります。

映画館での1日の上映回数が1回や2回となってくると、終了間際のサイン。


詳しい上演期間に関しては映画館のスタッフさんに確認してみることをおすすめします。


余談ですが、空前の大ヒットとなっている映画「鬼滅の刃」ですが、1日の上演回数が40回を越えてニュースにもなっていました(゚д゚)!

映画館の中が密にならないように対策して、なおかつ多くの人に見てもらうには上演回数を増やす必要があったのだと予想できますが、それでもすごいことです。


えんとつ町のプペルも複数のスクリーンで上映されたりと、似たような対策がとられるかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク

映画えんとつ町のプペルはいつまで上映される?まとめ

  • 上映期間は最低1ヶ月
  • 人気作になると考えられるため公開日から3ヶ月は上映されると予想
  • 1日の上映回数が多いうちはしばらく上映され続ける
  • 上映予定を知りたい場合は映画館に問い合わせるのがおすすめ

えんとつ町のプペルは原案の西野亮廣さんが長い間温めてきた作品です。

えんとつ町のプペルの先には「みえにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花」の物語が続きます。


映画の評価が高ければ第2段もあるかもしれませんね(^^)

テキストのコピーはできません。