プイプイモルカー1話渋滞は誰のせいネタバレと感想!モルカーと実写の共演が面白い!

プイプイモルカー1話ネタバレあらすじと考察感想!運転手は誰?

2021年1月5日からテレビ東京系「キンダーテレビ」内で放送されている「プイプイモルカー」

羊毛フェルトで作られた人形ストップモーションアニメです^^

今回は1話プイプイモルカー1話「渋滞は誰のせい?」のあらすじと感想をまとめています!

プイプイモルカー1話あらすじ

道路は原因不明の大渋滞中。

なかなか前に進まないのでみんなイライラ。

そこに後ろから救急車が…!

救急車が来ても全く進む様子のない渋滞。


渋滞の原因はなんだったのか…!?

救急車は病院へ行くことは出来たのか…!?

ポテト(モルカーの名前)は大ピンチをどう切り抜けるのか!?


というお話でした^^

2分くらいの短いお話なのでサクッと楽しめます♪

スポンサーリンク

プイプイモルカー1話ネタバレと感想

プイプイモルカーはどんな話なのかなと思っていたのですが、可愛さに目が奪われてしまいましたw

ここからはネタバレ込みで感想をまとめていきます。

キャラクターがかわいい

モルモットが車になっちゃうなんて考えたこともなかったのでとても斬新!

しかも中に人が乗っているとのに衝撃でした(笑)

キャラクター紹介によると、メインキャラの中の1人「ポテト」は運転手の操縦を時々無視してしまうこともあるという設定。

さっそく1話で運転手さんの運転を無視して自分の意思で動いていました^^

あれは人を助けるためだったから、よーく考えた結果勝手に動いたんだと思います◎

実写とアニメの共演がおもしろい

1話では羊毛フェルト人形のアニメーションと人間の実写の組み合わせ超斬新!

実写の女優さんは見里朝希監督のお姉さんの見里瑞穂さんが演じていました^^

さらに、渋滞の原因を作った爆音ヘッドフォン運転手は見里朝希監督が演じていることもわかっています◎

2話はタイミングが合わなくて観られなかったんですが、3話では人物はすべて人形に変わっていました※猫は実写。

笑ってはいけないのですが、救急車の中の様子が実写で描かれているのがリアル

モルカーの世界観とかけ離れているのがツボに入りちょっと笑ってしまいました。

でも、あの患者さんはきっと病院に運ばれて助かったに違いありません。

交通ルールは守ろう

渋滞の原因は、スマホを見ながら爆音で音楽を聞いている運転手がいたからでした。

スマホの画面にはモルモットが映っていましたが、あれはなんのゲームだったんですかね。

最終的にモルカーたちは運転手を飛び越えて前に進んで、取り残された運転手は警察に逮捕されていました。

あれって「逮捕された運転手が乗っていたモルカー」には罪はないってことなんですかね(笑)

したくないことをやらされていた可能性もあるし、最終的にモルカーだけ逃げてしまっていたので罪に問われることはないのかな。

可愛らしいキャラクターが交通ルールや車で起こる事故についてトラブルを解決していく様子がこれからも楽しみになりました^^

朝の時間帯に放送されているというのがまた良いですね♪

4話では出演した俳優さん?が話題になりました

1話はバンダイチャンネルで1話無料で配信されていますよ※2021年1月26日現在

スポンサーリンク

プイプイモルカー1話渋滞は誰のせい感想!モルカーと実写の共演が面白い!まとめ

プイプイモルカー1話を見て、今後のお話もとても楽しみなりました^^

ゲストにも毎回注目しちゃいそうです♪

プイプイモルカーはなぜ人気?理由は可愛いだけじゃない?

テキストのコピーはできません。