プイプイモルカ―4話のネタバレ考察と感想!運転手キャスト俳優は高橋博海

プイプイモルカー4話ネタバレあらすじと感想俳優は誰

プイプイモルカ―4話が放送されました!

4話ではモルカーのテディがポイ捨てされたゴミを食べてしまうお話。

結末では「人間って愚かだな」と思う場面もあり、考えさせられました。

また運転手を演じていた俳優キャストは高橋博海さんというデザイナーの方でした!

今回はプイプイモルカー4話「むしゃむしゃおそうじ」のネタバレを含む感想や考察、出演者についてまとめています。

プイプイモルカ―4話あらすじ

なんでも食べてしまう食いしん坊のテディ。

運転手はモルカ―の中で食べていたお菓子のごみをポイ捨てします。

捨てられたごみを、食いしん坊のテディはパクっと食べてしまいます。

運転手は調子に乗って、ごみ箱に入っていたごみを全部ポイ捨てしてテディに食べさせます。

するとテディはそのままゴミ捨て場に行きついてしまって…大量のゴミを食べてしまう…!?

テディはどうなってしまうのでしょうか…!?


という内容のお話でした。

スポンサーリンク

プイプイモルカ―4話のネタバレ感想と考察!人間はゴミだった?

テディがごみを食べるお話と予告で見ていたのでちょっぴり見るのが不安でした><

でも最終的にテディは無事でよかったー。

人間はゴミ!?

運転手はごみのポイ捨て(マナー違反)をしてモルカ―にごみをたくさん食べさせてしまいました。

案の定テディはお腹が痛くなってしまってトイレに直行><

でも、テディはちょっと強引な運転になりながらもトイレまで我慢してました。

そして、モルカ―の中にあふれたゴミを排泄。

そのゴミ中に運転手さんもいるのが「なるほど」と思いました。

https://www.muuu-room.com/wp-content/uploads/2019/06/futuu-ru-min.jpg

テディにとってはゴミを食べさせた運転手さんも排泄物(いらないもの)だったってことなのかなって思いました

人間の愚かさが際立っていた感じです…

そこまで深く考えることじゃないのかな?と思いつつ、でもやっぱりテディにゴミを食べさせまくった運転手の行動を考えるとテディは無意識に「いらないもの」を排除しようとしたのかなと思いました。


そして、モルカーにゴミ食べさせるなんてどういうことだ!と思ったのは私だけじゃないはず^^;

運転手を演じていたのは高橋博海さん

4話の運転手を演じていたのは、プイプイモルカ―の監督と同じ武蔵野美術大学卒業の高橋博海さんという方でした。

最初は見里監督が演じているのでかな?とも思ったのですが、別人でした。

高橋博海さんはデザイナーとして活動されているようですよ^^

演技がめちゃくちゃハマってましたよね!

NHKのデザインあにも出演したことがあるとのことなので、今後も他の作品に出演する可能性もあるかもしれませんね◎

高橋博海さんの他の作品はこちら

モルカー用のトイレがあることにびっくり

モルカーはレタスを食べたり今回のようにゴミを食べてしまったり、食べ物を食べる「生き物」でもあるんですよね。

4話でモルカー用のトイレが出てきたことが衝撃でしたw

そして、モルカーはお腹をこわす?と車内に食べたものが溢れ出すという演出にも驚きました!

適量の範囲だったら車内には溢れないしちゃんと消化されていくってことなのかもしれませんね^^

トイレは人間のトイレみたいなかんじではなくて、芝生だったのもモルカーっぽくて可愛らしかったです◎


プイプイモルカーはなぜ人気?理由を考えてみた

スポンサーリンク

プイプイモルカ―4話のネタバレ考察と感想!運転手キャストについても!まとめ

プイプイモルカー4話はテディがポイ捨てされたゴミを食べてしまうお話でした。

4話で運転手さんを演じていたのは見里監督の同級生?の高橋博海さんというデザイナーさんでした。

人間の良くない部分にフォーカスされているので、見ていると「こんなことやめてー」と思うこともありますが、それでも見たくなる不思議な魅力がありますね◎

5話のネタバレと感想はこちら

テキストのコピーはできません。