えんとつ町のプペルは鬼滅の刃の興行収入を超える?100億円でもすごい

えんとつ町のプペルは鬼滅の刃の興行収入を越えられる?

えんとつ町のプペルが映画化。

12月25日に公開されます!

西野亮廣さんが長い時間をかけて作り上げてきた作品ということでも注目されている映画ですが、気になるのは大ヒット映画の鬼滅の刃を越えられるのか!?ということ。

今回はえんとつ町のプペルは鬼滅の刃の興行収入を越えられるのか!?について、まとめています。

えんとつ町のプペルは鬼滅の刃の興行収入を超えられる?

映画えんとつ町のプペルは西野亮廣さんが構想から制作まで長い時間をかけて作り上げてきた作品。


西野さんは「打倒ディズニー」と目標を掲げていて、色々なメディアで語っているのが知られていますよね。


ディズニー越えも気になるところですが、今一番気になっているのが社会現象にもなっている「鬼滅の刃」

映画の興行収入がついにハリーポッターと賢者の石を越え、204億を記録しました※2020年11月9日現在


鬼滅の刃は

映画公開から3日で46億円

映画公開から17日で157億円

100億円を越えたのが映画公開から10日ほどなのは、歴代1位のスピードなんですって。


歴代興行収入ランキング1位の「千と千尋の神隠し」は308億円なので、歴代1位を塗り替えて鬼滅の刃がトップになるのでは!?と期待の声が寄せられています。

えんとつ町のプペルの前売りチケット販売数が鬼滅の刃を超えた!?


西野亮廣さんは鬼滅の刃のことも意識しているようで、ブログで「鬼滅の刃越え」についても触れていました。


西野さんによると



前売り券の販売数で行くとえんとつ町のプペルが鬼滅の刃のムビチケ販売数を越え、歴代販売数1位をとれるかもしれないということなんです。

一つ確かなことは、『アナ雪2』にしたって、『鬼滅の刃』にしたって、もうムビチケ前売り券の記録が伸びることはない。一方、僕らは、まだ50日間ある。
今、このタイミングで「鬼滅の刃超え」というニュースが出たら興奮するじゃないですか?
ちょっと面白くなってきたので、このあたり、注目しておいてください。

https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12636266623.html

↑西野さんはこのように綴っていました。

えんとつ町のプペルは興行集収入100億円を目指している


えんとつ町のプペルは絵本の販売数が50万部を越えています。

絵本業界では50万部は異例の大ヒットです。


西野さんはえんとつ町のプペルの興行収入100億円を目指しているそう。

興行収入100億円はモンスターズ・インクの興行収入を越える金額でした(モンスターズインクの興行収入は93.7億円)


さすが!と思ったのが、鬼滅の刃の上映前にえんとつ町のプペルの予告映像が流れていること。

鬼滅の刃はリピーターを含め、かなり多くの人達が観に行っている作品なので、必ずえんとつ町のプペルの予告映像をみることになるわけです。


実際、鬼滅の刃を観に行ってえんとつ町のプペルを知って「観てみたい!」と感じている方もいらっしゃいました。


興行収入では鬼滅の刃を超えるのは難しいかもしれませんが、モンスターズインク越えはできちゃうかも・・!?

前売り券販売数では鬼滅の刃を越えているかもしれないということで、鬼滅の刃を同じく注目されている作品に間違いないです^^

キンコン西野、映画「えんとつ町のプペル」特報に感動

えんとつ町のプペル之絵本にはまだ「本当の主人公」が出ていないというからビックリです・・!!!

スポンサーリンク

えんとつ町のプペルは鬼滅の刃の興行収入を越える?まとめ

  • えんとつ町のプペルのムビチケ前売り券の販売数は19万枚以上
  • 鬼滅の刃のムビチケ販売数よりも多い可能性
  • えんとつ町のプペルは興行収入100億円を目指している

鬼滅の刃の興行収入を越えられるかは映画公開してみないとわからないところではありますが、100億円の興行収入は達成できる勢いなのではないでしょうか^^

公開が楽しみです!

テキストのコピーはできません。