卵黄の保存期間は冷蔵庫で何日?溶いた卵の日持ちについても調査

卵黄の保存期間は冷蔵庫で何日?溶いた卵の日持ちも調査

お菓子作りをすると、たまに卵の白身だけ多く使う場合があります。

そうなると卵黄だけ余ってしまいますよね。

すぐに使いきれたらいいですが、そうそう卵黄だけ使い切るようなこともなくて…。

『次に何かお菓子を作るときにでも使おう』なんて冷蔵庫に入れっぱなしの人、ちょっと待ってください!

実は、卵黄は日持ちしない食品。

例え冷蔵庫の中でも、ずっと置いておくのは危険なんです><

今回は、

  • 卵黄の保存期間は冷蔵庫で何日?
  • 溶いた卵は日持ちする?
  • 余った卵黄や溶いた卵は調理して保存

3つについてまとめました。

卵黄の保存期間は冷蔵庫で何日?

卵黄の保存期間

卵黄の保存期間は冷蔵庫で約2日間です。

これは、卵の殻から出してすぐに冷蔵庫に入れた場合の保存期間。

常温で置いておいたものはもっと保存期間が短くなり、その後冷蔵庫に入れたとしても当日中には食べきるようにしてください。


『卵って2週間ほど日持ちするって聞いたけど?』と思うかもしれません。

確かに、卵は生食するなら1週間、加熱して食べるなら2週間は日持ちします◎

しかし、日持ちするのは殻を割っていない生の卵のみ。

卵には殺菌成分である『リゾチーム』という酵素成分が含まれていて、卵の中身を菌から守ってくれています。

しかし、卵を割ったり加熱すればリゾチームは壊れてしまいます。

殺菌成分がなくなるため、殻を割った卵・加熱した卵はとても傷みやすくなるため日持ちしないというわけなんですね。

卵黄はできるだけ早めに食べきるのが安全と考えられます。

スポンサーリンク

溶いた卵は日持ちする?

溶いた卵の日持ち

溶いた卵の日持ちは冷蔵庫で約2日間。

微生物の研究をしている『株式会社 東邦微生物病研究所』のHPにも

冷蔵庫から取り出した後、調理のために割卵した卵は、室温下で放置しないようにする。

特に卵黄と卵白を攪拌すると細菌が増えやすくなるという報告があり、混合撹拌した状態で放置しない。

生卵を安全に私達が食べるためのポイント

と記載があるように、溶いた卵は傷みやすいためにできるだけ早く食べることが大事です。

私はよく自宅でパンを作るのですが、パンのレシピって卵1個を使い切るようなものがあまりないんですね。

中途半端に溶いた卵が残ってしまうことが多いんです。

その場合、翌日卵焼きを作るときに新しい卵と混ぜて使っていますが、特に体調が悪くなったことはありません◎(でも自己責任で行ってくださいね)

溶いた卵を翌日も使うためには、

  • 清潔な容器に入れて、ラップをかけて冷蔵庫で保存する
  • 必ず加熱して使う

上記2点を必ず守るようにしてくださいね!

スポンサーリンク

余った卵黄や溶いた卵は調理して保存

卵焼き

卵黄だけや溶いた卵など、リゾチームの殺菌成分がなくなった卵はそのままでは日持ちしません。

なので、調理して保存することをおすすめします!

余った卵黄の活用レシピ

卵黄の味噌漬け:日持ち3日間ほど

絶品おつまみ、卵黄のみそ漬け
日本酒のおつまみや白いごはんにぴったりな卵黄のみそ漬けの作り方です。 みそとみりんを合わせたところに卵黄をのせるだけ。 とってもシンプルですが、とてもおいしいのでぜひ試して見ていただけたらと思います。

味噌とみりんの濃い目の味付けの調味料に漬けることで、菌の繁殖が抑えられて日持ちするようになります◎

卵黄がぎゅっと締まってトロトロになり、甘辛い味噌の味にご飯が止まらなくなります^^

濃厚プリン:日持ち2日間ほど

濃厚なめらかプリン
卵黄を多めに使用したプリンです。 生クリームも使用してなめらかな食感に仕上げました。

卵黄だけを使用しているので、全卵を使ったプリンより濃厚な味わいに。

甘さ控えめなので、甘すぎるプリンが苦手な人に試してほしいレシピです^^

溶いた卵の活用レシピ

いり卵:日持ち冷蔵で2日間・冷凍で2週間ほど

レンジで炒り卵
あっという間に炒り卵ができます! お弁当やおかずの彩りに重宝しますよ。

電子レンジで簡単に作れるいり卵は、お好みで醤油や砂糖で味付けしても◎

冷凍すれば約2週間日持ちするので、溶いた卵が余ったときは作っておくといいでしょう^^

たまご蒸しパン:日持ち冷蔵で2日間・冷凍で10日間ほど

【フライパンで!】ふわふわもっちりたまご蒸しパン
素朴な美味しさでホッとする味のたまご蒸しパンです。今回は蒸し器は使わず、フライパンでたまご蒸しパンを作りました。出来立てのたまご蒸しパンはふわふわで最高に美味しいので、ぜひ蒸し立てのたまご蒸しパンをお試しください!

卵のやさしい味がくせになる蒸しパンは、子供のおやつにもぴったりです。

蒸し器がなくてもフライパンでできるのは嬉しいですよね^^

こちらもラップしてジッパー付きの袋に入れて冷凍保存可能です◎

ネギとベーコンのキッシュ:日持ち冷蔵で2日間・冷凍で2週間ほど

オーブン不要!フライパンでネギとベーコンのキッシュ
オーブンを使わずお手軽にフライパンで焼くキッシュを作りました♪ 白ネギを1本使い(私は2枚焼きました)白い部分は焼くとトロ~とした食感と香ばしさもプラスされ美味しいですね^^三角にカットしたらキッシュ!これからクリスマスパーティーなどされるときにも便利です^^ ★【食卓応援ポイント】キッシュはオーブンで作るものが多いので、お箸で混ぜながら焼くことで、中の卵液にも火が入りやすくフライパンでも作れます♪

オーブン不使用で手軽にキッシュが作れちゃいます♪

おもてなし料理にもぴったりですし、冷凍しておいて忙しい朝に朝ごはんとして出すのもいいですね^^

スポンサーリンク

卵黄の保存期間は冷蔵庫で何日?まとめ

  • 卵黄・溶いた卵ともに、冷蔵庫での日持ちは2日間ほど
  • 卵黄・溶いた卵ともに、必ず冷蔵庫で保存して、加熱して食べる

卵黄って余りがちではありますが、日持ちしないのがネック。

そのままだとすぐに傷んでしまうので、料理やお菓子作りに使うのがおすすめです!

冷凍保存できる料理なら、あと1品欲しい時のお助けメニューにもなりますよ^^

関連記事:ゆで卵の半熟は冷蔵庫で日持ちはどのくらい?保存期間は何日か調査

テキストのコピーはできません。