ご飯300gは何合で何人分?お茶碗だと何杯になるか調査!

ご飯300gって何合分?お茶碗何杯か調査

炒飯を作ろうと思ってレシピサイトを見ていると、材料に「ご飯:300g」と書いてあるときがあります。

1人分のレシピでご飯300gって多いのか少ないのか、これだけじゃよく分かりませんよね。

ご飯300gはお米に換算すると約0.9合になります。

1人分でも食べきれそうですね◎

このように、ご飯のグラムがお米に換算すると何合分になるかというのは、計算式で導き出すことができます。

今回は、

  • ご飯300gは何合分?
  • ご飯300gは何人前?お茶碗だと何杯?
  • ご飯300gを1人で食べると食べすぎ?カロリーと糖質量

3つについてまとめました。

スポンサーリンク

ご飯300gは何合分?

ご飯

ご飯300gをお米に換算すると、約130g約0.9合になります。

お米の品種や水分量によっても変わってくるので、平均的な目安と考えてくださいね。

お米からご飯に換算するための計算式はこちら↓

  • ご飯(重量)=お米(重量)×2.2~2.3

上記の計算式にご飯300gを当てはめてみます。

300=お米の重量×2.3となり、お米の重量は約130gになります。

お米1号分が約150gとされているので、130gは約0.9合分ということですね。

計算式を覚えておけば必要なお米の量が分かるので、料理を作るときに役立ちますよ^^

スポンサーリンク

ご飯300gは何人前?お茶碗だと何杯?

はてな

ご飯300gは大人1人前または、大人1人と子供1人の2人前が目安です。

お茶碗に軽くよそった場合の1杯分のご飯が約150~180gほどなので、しっかり食べる人ならばお茶碗1杯分の量になります。

あまり食べない大人が小さい子供(乳幼児)と一緒に食べるのにも、ちょうどいい量ではないでしょうか。


我が家の子供はおにぎりにするとやたらとご飯を食べます。

小学生と幼児の2人で300gはペロリと食べきってしまいますね(お米の消費が激しいです…)。

ご飯300gって結構多いイメージかもしれませんが、運動をしている子供なら軽く食べきってしまう量です。

スポンサーリンク

ご飯300gを1人で食べると食べすぎ?カロリーと糖質量

ご飯

ご飯400gのカロリーと糖質量はこちら↓

  • カロリー:504kcal
  • 糖質量:106.8g


1日に必要なエネルギー量と、炭水化物から摂取するエネルギー量はこちら↓

1日に必要なエネルギー量炭水化物から摂取するエネルギー量
30代男性で身体活動レベルが普通の人 2650kcal1325~1722kcal
30代女性で身体活動レベルが普通の人 2000kcal 1000~1300kcal

注目すべきは、炭水化物から摂取するエネルギー量です。

炭水化物から摂取するエネルギー量の基準は、全ての年代で50~60%と言われています。

毎食ご飯300gを食べちゃうと食べ過ぎになってしまいます。

炭水化物はお米以外にも、パンやお菓子だってそう。

こうやって見ると、気を付けないと炭水化物量ってあっという間に超えちゃいますね><

ご飯300gは軽く食べきれてしまう量ですが、「今日はあまり動いていないな~」という日はご飯の量を減らすなど、毎日の中でご飯の量をコントロールするようにしましょう◎

炒飯にするとご飯300gもペロっと食べきれちゃうのが怖いところです…。

スポンサーリンク

まとめ:ご飯300gは約0.9合!お茶碗約1.5杯で約1~2人分

  • ご飯300gはお米約0.9合分に該当する
  • ご飯300gはお茶碗で約1.5杯分
  • ご飯300gは、大人ならおかずと一緒でも割と食べきれる量

ご飯300gはお米に換算すると約0.9合分になります。

ご飯が進むようなおかずだと、私も1人で食べきってしまうことがあります。

1日の摂取エネルギー量に意識して、食べすぎには気を付けないといけませんね^^;

関連記事:ご飯400gは何合で何人前?お茶碗何杯になるか調査

テキストのコピーはできません。