ローストビーフが残ったらアレンジ!リメイクと食べ切りレシピ

ローストビーフが残ったら?アレンジやリメイク方法

スポンサーリンク

誕生日やクリスマス、ここぞというお祝いの場であったら嬉しいメニューといえばローストビーフ。

シンプルにソースをかけて食べると肉のおいしさが味わえます。

ただ、ブロック肉で作られるローストビーフはボリュームも満点で、食べきれなくて残してしまうことも…。

ローストビーフが残ったらどのように食べたらいいのか、アレンジレシピが知りたいですよね。


そこで今回は、ローストビーフが残ったら試してほしい!とっておきの食べ切りレシピをまとめました。

スポンサーリンク

ローストビーフが残った場合の保存法

ローストビーフ

ローストビーフが残った場合、まずは正しく保存することが大事!

保存状態が良くないと本来の日持ち期間より早くローストビーフが傷んでしまうこともあるんです。

  1. ローストビーフの表面についている水気をキッチンペーパーで拭き取る
  2. ブロックなら塊のまま・カットしたものなら小分けにしてラップでぴっちりと包む
  3. 密閉容器またはジッパーバッグに入れる

ローストビーフの保存方法については、こちらの記事で詳しく紹介しています!

ローストビーフが残ったらアレンジでリメイク

ローストビーフ

ローストビーフはおいしいですが、なかなか一度に食べきれず残ってしまうことも。

「でもそのまま食べるのは飽きちゃった…」

そんなときは他の料理にアレンジして最後までおいしく食べ切りましょう!


そこで、簡単にできるローストビーフのリメイクレシピを5紹介します◎

ローストビーフリメイクレシピ①サンドイッチ

パン屋でもローストビーフを使ったサンドイッチが売っていますよね。

結構いいお値段がしますが、自分で作れば好きなだけローストビーフを入れ放題です^^


ローストビーフでサンドイッチを作るときのコツは2つ。

  • ハード系のパンを使うこと
  • ローストビーフは薄くカットすること

ローストビーフが噛み応えのある食材なので、合わせるパンもしっかりとした食感のあるハード系のパンがおすすめです。

また、できるだけ薄くカットしたローストビーフをはさむことで、噛み切りやすくなり食べやすさがアップします。

ローストビーフリメイクレシピ②サラダ

いつものサラダも、ローストビーフをトッピングするだけで見た目もボリュームも豪華なサラダに変身!

ちょっとだけ残ったローストビーフの使い道としてもおすすめです!

食べ応えがあるので、ローストビーフサラダにパンやスープをつければそれだけで1食にもなっちゃいますね。

ローストビーフリメイクレシピ③肉巻き

半端に残った野菜たち、いつもと違った食べ方をしたいなと思ったときはぜひローストビーフ巻きを試してください。

ハムで野菜を巻くように、ローストビーフで野菜を巻くだけ。

一口サイズで食べやすく、お酒のおつまみとしても◎

野菜は長めにカットしてローストビーフからはみ出るようにすると、完成したときのバランスがよくなります。

ローストビーフリメイクレシピ④カレー・ハヤシライス

わざわざローストビーフをカレーにするのはちょっと勇気がいるけれど、残ったものなら気軽に試せますね。

ローストビーフは煮込むと固くなってしまうので、ルーを入れた後に仕上げに入れてさっと混ぜるぐらいでOK。

同様にハヤシライスとして楽しむのもおすすめです。

ローストビーフリメイクレシピ⑤だし茶漬け

ローストビーフはだし茶漬けとして食べるのもおすすめ!

ローストビーフは冷たいまま食べるのが定番なので、温かいだし茶漬けで食べるのは新鮮ですね。

肉のうま味がだしに溶け込むので、インスタントのお茶漬けのもとでも十分おいしく仕上がります◎

スポンサーリンク

まとめ:ローストビーフが残ったらアレンジでおいしくリメイクしよう

ローストビーフが残ったらアレンジして食べるチャンス!

まるまるローストビーフがあるとアレンジするのはもったいないと感じますが、残ったものなら気軽にリメイクできますよね。

いろいろなレシピを試してみて、ローストビーフの新しい食べ方を見つけてください!

関連記事:自家製ローストビーフの日持ちはどのくらい?保存方法と注意点も

テキストのコピーはできません。