西武園ゆうえんちリニューアルオープンはいつ?入園料金についても

西武園ゆうえんちのリニューアルオープンはいつ?

西武園ゆうえんちがリニューアルして生まれ変わります^^

テーマは1960年代の町並みや世界観ということで、大人から子供までワクワクするような体験ができると話題です!

私も子供の頃によく西武園ゆうえんちに行っていたのでリニューアルと聞いて楽しみにしていました♪

今回は西武園ゆうえんちのリニューアルオープン日や入園料についてまとめています。

西武園ゆうえんちリニューアルオープンはいつ?

西武園ゆうえんちリニューアルオープン日:2021年5月19日(水)

リニューアルする西武園ゆうえんちは『生きた昭和の世界』をテーマにしています。

  • 夕日の丘商店街
  • ゴジラ・ザ・ライド
  • レッツゴー!レオランド
  • 情緒あふれるアトラクション

夕日の丘商店街

1960年代をイメージした商店街では、ライブパフォーマンスなどが行われたりするんですって^^

普通に商店街を歩いていたら突然パフォーマンスに参加していた…なんてこともあるかもしれません!

ゲスト参加型(巻き込み型)ということで、どこでなにがあるかわからないドキドキ感が味わえそうです。

リニューアル後の西武園ゆうえんちの中ではオリジナルの園内通貨が使用されるとのこと。

  • 百園(ひゃくせいぶえん)
  • 拾園(じゅうせいぶえん)

園内通貨が現在の通貨といくらで交換できるのかがまだわかりませんが、詳細が分かり次第追記していきます!

ゴジラ・ザ・ライド

ゴジラ・ザ・ライドは特殊災害対策部隊の特殊装甲車に乗り込み怪獣同士の戦いの中に向かっていくストーリー。

『ライド』ですが映像をみながら椅子が動く系の乗り物なのかな?と予想しています。

映画監督山崎貴さんが描き下ろしたオリジナルの怪獣が登場します!

詳細がまだわかっていないので、こちらも詳しい情報が発表され次第追記します。

レッツゴー!レオランド

西武といえばレオですよねー!(西武ライオンズの歌が好きですw)

夕日の丘商店街の外には『レッツゴー!レオランド』が登場です。

ジェットコースターや回転型ライド・アトラクションなどの6つのアトラクションが楽しめます♪

手塚治虫さんのキャラクターのオリジナルグッズの販売もされるようです!

情緒あふれるアトラクション

西武園ゆうえんちにある観覧車やバイキングはそのまま使われているのにも安心しました^^

  • 観覧車
  • バイキング
  • 富士見展望塔
  • メリーゴーラウンド
  • 空中ブランコ
  • オクトパス
  • チャレンジトレイン

オクトパスと空中ブランコが大好きでした。

空中ブランコは高台にあるから本当に空を飛んでるような感覚になるんですよね(空に放り出される感じw)

昔からあるアトラクションがそのまま使われているのは、嬉しい方も多いかもしれません^^

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちリニューアル後の入園料は?

大人:4400円

子供:3300円

入園とアトラクションに乗れるフリーパス

※子供料金は3歳~小学生まで

入園料とアトラクション体験のフリーパスのみの販売になるようです。

営業時間

平日:10時~17時

休日:10時~19時

※日程により営業時間は異なります

西武園ゆうえんち駐車場

  • 車:1800円
  • バイク:500円
  • バス:2500円

西武園ゆうえんち臨時駐車場A・B

  • 車:1500円

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちリニューアルオープンはいつ?まとめ

西武園ゆうえんちのリニューアルオープン日は2021年5月19日(水)

入園料は大人4400円・子供3300円でした!

昔からよく遊びに行っていた西武園がリニューアルすると聞いて、自分の子供を連れて行きたくなっちゃいました^^

その世代も楽しめるような世界観に変わっているようなので、とても楽しみですね♪

テキストのコピーはできません。