シェルビーオールインワンレギンスは産後いつから履ける?確認してみた

シェルビーオールインワンレギンスは産後いつから履ける?

シェルビーオールインワンレギンスが産後の引き締めにも良さそうだから履いてみたいけど…一体いつから履けるのかな?

こういうキュッと引き締め系のスパッツなどを産後に履いて体型のケアをしていくママは多いですよね!

そこで今回はシェルビーオールインワンレギンスが産後いつから履けるのか?メーカーに聞いてみた答えと、実際にシェルビーオールインワンレギンスを履いてみた感想なども合わせてご紹介します。

\サイズ交換保証付きで安心/

シェルビーオールインワンレギンス

シェルビーオールインワンレギンスは産後いつから履ける?

シェルビーオールインワンレギンスは妊娠中に履ける?

シェルビーオールインワンレギンスの産後の着用についてメーカーに聞いてみたところ

産後でしたら、いつから着用開始していただいても大丈夫です。

もし『まだつらい』『不安がある』という場合はかかりつけの医師にご相談ください。


使用開始後は履くことによってスタイルアップが維持できるので、毎日履いていただくことをおすすめしております。

と回答いただきました。

メーカーからは『産後いつでもOK』との回答でした!

ただ、産後の体調は人それぞれ違いますよね><

普通分娩の方も帝王切開の方もいらっしゃいますし、産後の経過も人それぞれ。

私は産後1ヶ月は、下を切開したこともあって座るのも違和感あるくらいだったし、お腹の皮膚が敏感になってて触るとビリビリ感がありました。

寝不足だし、できるだけ楽な格好でのんびりしてたほうがいいと思うんです。

一般的に、産後の引き締め系のスパッツなどは産後2ヶ月過ぎてから利用を始めるのが良いとされています。

産後の約2ヶ月(8週間)の間は「産褥期(さんじょくき)」にあたり、妊娠出産で大きく変化した体が、妊娠前の体に戻っていくための大切な時期。

産後は徐々に日常生活にもどっていくと思いますが、体に負荷をかけすぎるのはよくありません><

産褥期に無理をしてしまって、産後の体調が戻らなかった…なんて声も聞いたことがありますし、決して無理をしないほうがいいです。

産後の骨盤矯正なども「産後6ヶ月」くらいまでに行けばいいという話もあります。

『産前の体型に早くもどりたい!』と焦って体調を崩してしまったら、子育ても日常生活も大変になってしまいます。

シェルビーオールインワンレギンスを産後に使う場合は、体調と相談しながら無理のない範囲で使っていけるといいですね!

シェルビーオールインワンレギンスは結構きつい

シェルビーオールインワンレギンスは結構きつい

お尻のたるみが気になる37歳の私がシェルビーオールインワンレギンスを履いてみました。

一見普通に履けているように見えると思いますが…履くのに3分は掛かっています^^;

完全にねじ込んだ感じです。

子供はお母さんの足が細くなってるーと興味津々なのですが、こりゃ足も細く見えてあたり前だなと思うくらいの圧迫感。

特にウエスト部分の圧がすごいので、お尻が引っかかってなかなか上に引き上げられないんですよね^^;

私のお尻が大きいからなのかもしれないですが、履くだけでスタイルアップするレギンスというだけあって締める力がすごい…!

シェルビーオールインワンレギンスは部位によって圧のかかり方を計算して作られているため、正しい位置で履いていないと圧力を余計に感じてしまって苦しく感じることもあるんだそう。

しっかり合っている位置で履いていてもきついと感じた場合、この圧力が産後間もない体にかかると思うと、ちょっとしんどいかもしれません><

使っていくうちに多少伸びてきて圧力が弱くなっていくこともありますが、それでも結構な引き締め力。

やっぱり、産後にシェルビーオールインワンレギンスを履くのであれば、体調が安定しはじめて日常生活が普通に送れるようになってきてからがいいなと、個人的には思いました◎


寿命の目安や長持ちさせるコツはこちら◎

シェルビーオールインワンレギンスは産後いつから履ける?まとめ

シェルビーオールイワンレギンスを産後に履くなら『産褥期(産後2ヶ月)』を過ぎて体調が安定してきたころが良さそうだなと個人的には思いました。

無理して体調を崩してしまったら元も子もないですもんね。

でも、メーカーからの回答では『産後いつからでもOk』とのことでしたので、体調を相談しながら使っていくのがよさそうです!

健康第一で、その上で少しずつ体型にも気を配っていけたらいいですね◎

\サイズ交換保証付きで安心/

シェルビーオールインワンレギンス

テキストのコピーはできません。