新幹線は何分前にホームに並べばいい?出発何分前から乗れるのかも紹介

新幹線は何分前にホームに並ぶ?乗れる時間も調査

新幹線は指定席を取っていれば座席が確保されますが、自由席だと席は決まっていません。

新幹線に乗る時間が長ければ長いほど、席に座って目的地に向かいたいですよね。

新幹線の自由席をとっている場合、ホームに何分前に並べば確実に席に座れるかどうかということは、新幹線に乗る季節やタイミングによります。

新幹線の繁忙期だと、早い人は1時間前からホームに並ぶことも…。

今回は、新幹線は自由席の場合ホームに何分前に並べば座れるのか、新幹線は出発何分前から乗り込めるのかについてまとめました。

スポンサーリンク

新幹線は自由席の場合何分前にホームに並べばいい?

新幹線のホーム

新幹線の自由席は座る人が決まっていないので、基本的に早い者勝ちになります。

ホームに並んだ人から新幹線の車内に入れるので、確実に席に座りたい場合は早くにホームに並ぶ必要があるんですね。

ではいったい何分前にホームに並べばいいのか、新幹線の繁忙期とそうでない時期に分けてみていきましょう。

繁忙期(ゴールデンウィーク・お盆・年末年始):40~50分前

新幹線の繁忙期である、

  • ゴールデンウィーク
  • お盆
  • 年末年始

上記のタイミングは新幹線はとても混みあいます。

新幹線の出発時間である40~50分前にはホームに並んでおくと、自由席に座れる可能性が高くなります。


「そんなに?」と思うかもしれませんが、テレビのニュースで「新幹線の自由席の乗車率は130%になりました」なんて言うのを聞いたことがありませんか?

これは座席数以上に新幹線に乗ってる人が30%いるということ。

座席には座れないので、通路やデッキに立っているんですね。

そして、新幹線の繁忙期には自由席の乗車率が200%を超えることも珍しくないんです。

乗車率100%で満席になるのに200%だなんて、どれだけいっぱいなのか…ぞっとしますね^^;

繁忙期は家族連れやグループで新幹線に乗る人も多く、あっという間に席が埋まってしまいます。

「どの席でも座れたらいいや」というなら30分前に並んでも座れるかもしれません。

しかし、「窓際がいい」「一番前or後ろの座席がいい」という希望があるなら、40分前には並んでおくのをおすすめします。

ただ、新幹線はわりと本数も多く、次の後続車もすぐにきます。

30分前にホームに並んですでに何十人も前に並んでいるようなら、その新幹線は諦めて後続車に並んだ方が座れる確率は高くなります(その分並ぶ時間は長くなりますが…)。

繁忙期以外:15分前

繁忙期以外なら、新幹線の出発時間の15分前にホームに並べば大丈夫だと思います。

平日でもそれなりに混む新幹線ですが、繁忙期以外で満席になることはなかなかありません。

新幹線は車両も多いので、こだわりがなければ1人なら十分座れるでしょう。

家族や友人とまとまって座りたいという場合でも平日であれば15分前で問題ないですが、土日は念のために20分前に並んでおくのをおすすめします!

スポンサーリンク

新幹線は指定席の場合何分前にホームに並べばいい?

新幹線

新幹線は指定席をとっているなら、極端な話出発3分前でも大丈夫。

「出発前は指定席に座っていてください」なんて決まりはありません。

指定席が自由席より切符代金が高いのは座席を確実に確保しておけるから。

とりあえず新幹線に乗ってしまって、新幹線が出発してからゆっくり自分の指定席を探したっていいんです。


ただ、自分が持っている腕時計と実際の時間に差がある場合もあるので、念のためにも5分前にはホームについていた方が安心ですね。

私は自分の腕時計が遅れてたせいで電車に乗り遅れたことがあるので…それ以来余裕を持ってホームにつくようにしています。

スポンサーリンク

新幹線は出発何分前に乗れるのか調べる方法

新幹線のホーム

始発の場合でも車庫から新幹線がくる場合と、終点で折り返してそのまま始発になる場合では乗車時間が変わってきます。

車庫から新幹線がくる場合:新幹線の出発時間の10分前

折り返してそのまま始発になる場合:5分前

折り返してそのまま始発になる場合は、車内清掃や確認・準備ができ次第車内に乗れるようになります。

多少誤差はありますが、出発時間の5分前には乗れることが多いでしょう。

新幹線に乗る駅が始発でもない途中駅の場合、新幹線がホームについて乗客が降り次第の出発になります。

降りる乗客が大勢いる場合は何分間も新幹線がホームにいることになりますが、ほとんどは1分以内の短い時間。

乗り遅れないように気を付けましょう。

ただ、駅によっては他の新幹線や在来線との連携待ちで新幹線が何分もホームに停車していることがあります。

自分の乗る新幹線が出発の何分前から乗れるのかはインターネットで新幹線の時刻表を確認すれば分かりますよ!

時刻表には、新幹線が何時に駅のホームに入ってきて何時に駅を出発するか書いてあります。

あらかじめ時間を確認しておけば、「早く着きすぎてホームで待つはめになった」なんてこともないはずです◎

スポンサーリンク

新幹線は何分前にホームに並ぶ?まとめ

  • 新幹線の自由席で座るためには、繁忙期は40分~50分前・繁忙期以外は15分前にホームに並ぶようにすれば座れる可能性が高くなる
  • 新幹線の指定席の場合は、余裕をもって出発時間の5分前にはホームに並んでおくと安心
  • 新幹線は始発の場合、出発時間の5~10分前に車内に乗れるようになる

新幹線の自由席で確実に座りたい場合、繁忙期は50分前にはホームに並んでおいた方がいいでしょう。

自由席は指定席より切符代が安いし、繁忙期であっても割り増し料金が取られないので人気が絶えずあります。

初めて利用する駅の場合乗り場まで迷うこともありますので、余裕を持って早めにホームに並ぶようにしましょう。

関連記事:新幹線の指定席に乗り遅れても払い戻せる?翌日使用や救済措置についても調査

テキストのコピーはできません。