有塩バターを無塩バターで代用する!塩を取り出す方法を画像つきで紹介

有塩バターを無塩バターにして代用する方法!塩を取り出す方法

無塩バターを使いたいのに有塩バターしかない・・!

あるあるですよね・・><

お菓子作りのレシピには「無塩バター」を使うことが多いですが、有塩バターを使えないわけではないです。

ただ、有塩バターをそのまま使ってしまうとしょっぱいお菓子の出来上がりに・・><

私も有塩バターでお菓子を作ったらしょっぱくなってしまったことがあります。

そこで、知ったのが有塩バターから塩を取り出す方法。


今回は有塩バターから塩分を取り出して無塩バターのように代用する方法をご紹介します!

有塩バターを無塩バターで代用するために塩を取り出す方法

無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

有塩バターから塩を取り出すって難しそうに聞こえますが、やることは簡単。

「バターを溶かして液体にしたら、再び冷やして固める」だけ。

湯煎でも電子レンジでもOKです^^

今回は電子レンジで有塩バターから塩を取り出す方法を紹介します。

準備するもの

  • 有塩バター
  • 耐熱容器
  • ラップ
  • スプーン


有塩バターを必要な分量にカットし耐熱容器にいれる
無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

有塩バターを必要な分量だけ用意して、耐熱容器にいれます

レンジで加熱する(ラップをかけて)

電子レンジで温めるときはラップをしないとバターが爆発して中身が飛び散ります(私は1回大爆発させてしまいました><)

加熱時間は30分~1分くらいで様子を見て調整してみくださいね。

液状になったら軽くかき混ぜて冷やす
無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

バターが溶けて液体になったら、粗熱をとってから冷蔵庫に入れて冷やします。

バターが固まったら下側の塩水を取り分ける
無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

固まったバターの下側に白い液体(塩水)の層ができているはずなので、その白い部分を取り出します。

無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

白い部分が塩の成分。

バターにもくっついているので、スプーンで削るように取りましょう

バターから塩の部分をとりわけたら完成
無塩バターがないときは有塩バターから塩を取り出す

左側が有塩バターから塩分を取り除いたもの。

右側が取り出した塩分です。

今回は量が少ないのでとれた塩も少ないですが、溶かすバターの量が多いと塩水も多く出てきます。

取り出した塩は炒め物(野菜炒めとかスクランブルエッグ)につかうと味付けにもなっておいしいです♪



白い部分をしっかりとらないと多少は塩分を感じる微塩バターになります(笑)

微塩バターくらいだったら私は気にしないで使ってしまいますが、気になる方はしっかりとりのぞいてくださいね。

有塩バターはあるけど無塩バターはない!という場合に是非ためしてみてください^^

スポンサーリンク

有塩バターを無塩バターで代用する!塩を取り出す方法を画像つきで紹介まとめ

有塩バターしかなくても「一回溶かしてからもう一度冷やす」ことでバターから塩を取り出して無塩バターに近い状態にすることが可能です。

知っておくと何かと便利な方法なので、ぜひためしてみてくださいね^^

テキストのコピーはできません。