高倉萌香がNGTを卒業した理由を調査!女優になりたかった?

高倉萌香がNGTを卒業した理由は?女優になりたかったから?

高倉萌香さんはTBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日』に出演。

全国の10代女性応募者9000人の中から最終審査プロジェクトメンバーに選ばれています。

高倉萌香さんは元NGT48のメンバーとして2015年~2020年3月まで活動していました。

なぜ、まだ当時18歳だった高倉萌香さんがNGT48を卒業しようと考えたのか?

今回は高倉萌香さんがNGT48を卒業した理由についてまとめています。

高倉萌香がNGTを卒業した理由

高倉萌香さんは2015年8月からNGT48のメンバーとして活動していました。

約5年の活動を経て2020年3月にNGT48から卒業を発表。

卒業した理由は『やりたいことが見つかった』からと明かしています。


卒業はずっと考えていたことでした。

約5年間活動をさせていただいて、毎日楽しいこともあれば苦しいこともありましたが、毎日が充実していて、NGT48が大好きでした。

離れるのがさみしくて決心できませんでしたが、自分のやりたいことが見つかって、そのためにはまず一歩を踏み出していかないといけないと思いました。

日刊スポーツ


卒業を発表した時点で18歳だった高倉萌香さん。

20歳までに新しい道へ進んでいきたいという思いがあったのかもしれません。

また、2019年11月頃から腰を痛めたことを理由に活動を休止している時期がありました。

激しいダンスなどを続けていくことが難しいと感じ、NGT48をやめる決心をした可能性もありますね。

卒業公演は3月にされる予定でしたが2020年5月に延期。

5月に予定していた卒業公演も当時の社会状況では行うことができず、中止に。

そして、高倉萌香さんは2020年12月に募集していたTBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日』に参加することになります。

スポンサーリンク

高倉萌香のやりたいことは女優や演技の可能性

高倉萌香さんがNGT48を卒業したのが2020年3月。

それから約9ヶ月後の2020年12月に『私が女優になる日』のオーディションに応募され、最終審査プロジェクトメンバーにまで残っています。

NGT48卒業から約9ヶ月で新たに女優への道へ進み始めていることを考えると、アイドルを卒業してやりたかったことは『演技をする』ことだったのかなと思えますね!


高倉萌香さんは最終審査メンバーに残れたことにビックリしていて

名前を呼ばれた時は、正直うそだと思ってびっくりした気持ちが大きかったです。

自分らしく自分なりに、頑張っていきたいなって思っています。

日刊スポーツ

と語っています。


『私が女優になる日』には秋元康さんも携わっていますが、審査には関わっていないとのこと。

その上で、秋元康さんは高倉萌香さんに対し『意外と演技が上手』と感じたそうです。


女優としての素質、意気込みがなければ最終審査まで残れないですよね!

スポンサーリンク

高倉萌香がNGTを卒業した理由まとめ

高倉萌香さんは元NGT48のメンバーとして14歳から活動を続けてきました。

2020年3月にNGT48を卒業されましたが、卒業の理由は『やりたいこと』が見つかったからでした。

高倉萌香さんのやりたいこと、それは『女優』や『演技で表現する人』になることだったと考えられます。

今後、高倉萌香さんが女優としてどのような活躍を見せていくのか注目ですね♪

高倉萌香の経歴プロフィール 高倉萌香の経歴プロフィールを調査
テキストのコピーはできません。