天ぷら粉とお好み焼き粉の違いは?それぞれ代用できるか調査

天ぷら粉とお好み焼き粉違いは?それぞれ代用できる?

スポンサーリンク

忙しいときでも水と混ぜるだけでおいしい天ぷらが作れる天ぷら粉。

私の中で「天ぷらは外で食べるもの」だったのが、自宅でも楽しめるようになったのは天ぷら粉のおかげです^^

天ぷら粉の他にもあると便利なのがお好み焼き粉。

どちらも「専用の粉」という意味では同じですが、天ぷら粉とお好み焼き粉の違いは何なのでしょうか?

それぞれの違いが分かれば代用もできるはず!

ということで、今回は天ぷら粉とお好み焼き粉の違いについて、またそれぞれが代用できるかどうかまとめました。

スポンサーリンク

天ぷら粉とお好み焼き粉の違い

天ぷら粉とお好み焼き粉の違い

天ぷら粉とお好み焼き粉の大きな違いは、調味されているかどうか

天ぷら粉とお好み焼き粉の主な原材料を見てみましょう。

天ぷら粉小麦粉・卵粉・デンプン・ベーキングパウダー・着色料
お好み焼き粉小麦粉・砂糖・食塩・かつお節など出汁・ベーキングパウダー・乳化剤

参考:昭和産業

どちらも小麦粉がベースなのは同じですが、お好み焼き粉には砂糖や塩、出汁といった調味料が入っており、調味されているのが特徴です。



一方、天ぷら粉には出汁はもちろん塩さえも入っていません。

これは、天ぷらが具材を楽しむもの・お好み焼きが生地を楽しむものであることが関係しています。

天ぷらの主役はあくまで具材。

衣は中の具材をおいしく食べるためのものだから、具材の邪魔をしないよう衣に味がついていません。


一見似たような天ぷら粉とお好み焼き粉ですが、料理をどう楽しみたいかによって材料に違いがあるんですね。

天ぷら粉をお好み焼き粉で代用できる?

お好み焼き粉

天ぷら粉をお好み焼き粉で代用することは可能です。

お好み焼き粉には出汁が入っているため、お好み焼き粉で天ぷらを作るとほんのり出汁の味がするのが特徴。

通常、天ぷらは塩やつゆをつけて食べますよね。

でも、お好み焼き粉で作った天ぷらは下味がついているので何もつけなくても大丈夫。

冷めてもおいしい天ぷらなので、お弁当のときにおすすめです^^


また、これは好みなのですが天ぷら粉をお好み焼き粉で代用すると、天ぷらの衣に黄金色の色味がつきません。

これは、きれいな揚げ色をつけるための着色料がお好み焼き粉には入っていないため。

味には影響ありませんが、「天ぷらの見た目にもこだわりたい」という人はお好み焼き粉で代用せず天ぷら粉を使う方がいいでしょう。

スポンサーリンク

お好み焼き粉を天ぷら粉で代用できる?

天ぷら

お好み焼粉を天ぷら粉で代用できます!

余りがちな天ぷら粉も、お好み焼きを作るときに使えば使い切りも簡単ですね◎


お好み焼粉を天ぷら粉で代用したときの特徴は、生地がふっくらと仕上がること。

お好み焼き粉には生地をふっくらさせるためにベーキングパウダーが入っていますが、天ぷら粉にもベーキングパウダーは入っています。


お好み焼き粉がないとき代用しやすいものに薄力粉があります。

薄力粉でもお好み焼きは作れますが、生地をふくらませるためにベーキングパウダーを入れたりすりおろした山芋を用意しなければいけません。

天ぷら粉を使えば薄力粉でお好み焼きを作るよりも簡単なので、天ぷら粉が余っていたらぜひお好み焼きを作ってみてください◎


ただ、天ぷら粉には味のベースとなる出汁が入っていません。

お好み焼き粉を天ぷら粉で代用するときは出汁や塩を入れるようにしましょう。

・水の代わりに出汁を使う

・粉末の和風だしを天ぷら粉と一緒に入れる

・天ぷら粉100gに対し塩ひとつまみを入れる

ほんの少しの量ですが、塩は味の決め手になります。

塩が入っていないとぼやけた味になるので、忘れずに入れてくださいね。

天ぷら粉とお好み焼き粉の活用レシピ

天ぷら

ここからは天ぷら粉とお好み焼き粉の活用レシピを紹介します。

自宅で余っている粉があればぜひ作ってみてください^^

天ぷら粉活用レシピ:パウンドケーキ

天ぷら粉に入っているベーキングパウダーを生かしたレシピ。

レシピではバターを使用していますが、バナナを入れて作るときはサラダ油に代用してバナナの風味を生かしてもおいしいです^^

天ぷら粉活用レシピ:ピザ

天ぷら粉に入っているベーキングパウダーの膨らむ力のおかげで、発酵いらず。

ふわふわモチモチのピザが思い立ったらすぐにできますよ◎

お好み焼き粉活用レシピ:チヂミ

モチモチ食感がおいしいチヂミをお好み焼き粉で手軽に。

生地にほんのり味がついているのでそのまま食べてもおいしいです^^

スポンサーリンク

まとめ:天ぷら粉とお好み焼き粉の違いは調味されているかどうか

天ぷら粉とお好み焼き粉の違いは、砂糖や塩・出汁で調味されているかどうか。

天ぷら粉には調味料は入っていないのに対し、お好み焼き粉にはしっかりと味付けがされています。

どちらも小麦粉がベースでベーキングパウダーが入っているので代用も可能。

わざわざ買わなくても自宅で余っている天ぷら粉/お好み焼き粉を活用できるのは嬉しいですよね。

それぞれお菓子作りにもアレンジできるのでぜひ作ってみてください。

テキストのコピーはできません。