てりたまと月見バーガーの違いはなに?材料の差はある?

てりたまと月見バーガーの違いは何?

毎年期間限定で発売される「てりたまバーガー」と「月見バーガー」

両方ともたまごが入っているのが特徴的で、パット見たときにとても良く似ていますよね。

てりたまと月見バーガーの違いがとっても気になったので、2つのハンバーガーの違いを調べてみました。

すると、ソースとパティに違いがあることが判明!

今回はてりたまと月見バーガーの違いについて紹介します。

てりたまと月見バーガーの違いはお肉とソース

疑問違い

てりたまバーガーと月見バーガーはどちらにも目玉焼きたまごが挟まっていますよね。

見た目はそっくりな2つのハンバーガー、違いを調べてみた所ソースとお肉が違うことがわかりました。

てりたまバーガー
月見バーガー
  • テリヤキソース
  • マヨネーズ
  • ポークパティ(豚肉)
  • オーロラソース
  • ビーフパティ


その年ごとに限定の商品(例えば2020年はとんかつてりたまや濃厚ふわとろ月見)が登場しますが、限定商品にもてりやきソースやオーロラソースが使われていました^^

過去にはバンズの種類も特別なものに変わっていた年もあったようです!

てりたまシリーズの特徴

てりたまバーガーのソースは

  • リンゴ
  • 生姜
  • にんにく

などを使用していて、甘辛い味が特徴的。

毎年限定のメニューが登場しますが、ソースとたまごは共通して使用されています。

月見バーガーシリーズの特徴

月見バーガーシリーズのソースは

  • クリーミーで濃厚なトマト風味のオーロラソース

が使用されています。

2017年に味の改良がされてよりおいしいものに変わったんですって^^

月見バーガーも毎年限定の商品が登場しますが、オーロラソースとたまごは共通して使われています。

スポンサーリンク

てりたまと月見バーガーの違いは具材

てりたまと月見バーガーでは中に挟まっている具材も違いがあります。

てりたまバーガーレタス
月見バーガーベーコン

てりたまバーガーにはレタスが、月見バーガーにはベーコンが入っています。


見た目や目玉焼き卵が同じなので見た目の印象も似ていますが、パティ(お肉)とソース、挟まっている具材が違うだけで味がかなり変わるんですね!

スポンサーリンク

てりたまと月見バーガーの違いはなに?材料の差はある?まとめ

ということで、てりたまと月見バーガーの違いは

てりたま
月見バーガー
  • テリヤキソース
  • マヨネーズ
  • ポークパティ
  • レタス
  • オーロラソース
  • ビーフパティ
  • ベーコン


使われているパティの種類やソース、挟まっている具材に違いがありました。

似ているけどちょっと違うので毎年両方食べたくなっちゃうんですよね^^


テキストのコピーはできません。