お腹すいたけどめんどくさい!ご飯を買いに行くのが面倒な時の対処法

ご飯を買いに行くの面倒でお腹すいたときの対処法

お腹が空いたけどご飯を買いに行くのは面倒・・・って感じることありますよね(^_^;)

私も一人のお昼ごはんのときに冷蔵庫にすぐ食べられる食材がなくて

「ご飯を作るの面倒」

「でもご飯を買いに行くのはもっと面倒」

ってことがよくあります。


そこで今回は私が実際にやっている

  • お腹すいたけどめんどくさいとき
  • ご飯を買いに行くのが面倒なとき

それぞれの対処法をご紹介します。

お腹すいたけどめんどくさい!ご飯を買いに行くのが面倒なときの対処法

ご飯買いに行くのが面倒なときはねこまんま最強

お腹がすいたけどご飯を買いに行くのが面倒なときのアイデアとして、私が実際にやっている方法も含めた対処法をご紹介します。

  1. 簡単に食べられるものを探す
  2. 超簡単に作れるレシピを検索
  3. デリバリーサービスの利用

簡単に食べられるものを探す

私が一番最初にとる行動が「食べ物を探す」こと。

家の中には「買ったけど忘れていた」という長期保存可能なインスタント食品やレトルト食品など、簡単に食べられるものが眠っている可能性があります。


私が今までに発見したことがあるのは

  • レトルトカレー
  • カップ麺・カップ焼きそば
  • 乾麺
  • 魚の缶詰
  • パックご飯

などです。

簡単に食べられるレトルト食品やインスタント食品を見つけられたらラッキー。

缶詰も簡単に食べられるので「買っていた自分にグッジョブ」となることも多いです。


家にパックご飯があったら・・・

  • ご飯に塩をかけて食べる
  • ご飯にしょうゆをかけて食べる(鰹節もあれば)
  • ご飯にバターとしょうゆをかけて食べる
  • ご飯と魚の缶詰で食べる

最悪、白飯と塩だけで食べることもあります・・w


もし食パンがあったとしたら、マヨネースを塗って焼いて食べたりもします。


一食だけなら栄養は気にしませんw

本気でお腹すいたけどめんどくさいときは食べられるものだったらなんでもいいや・・となることが多いです(^_^;)

超簡単に作れるレシピを検索

簡単に食べられるレトルト食品やインスタント食品がなかったけど、冷蔵庫に半端な野菜や調味料が入っていた場合、その食材を使って料理を作ることができます。

「買いに行くのが面倒」「でもお腹すいた状態」

そんな状態だったとしても【元気や気力はある】のであれば、簡単な料理なら結構できるものです(^^)

家にあるのが小麦粉だけだったとしても「パンのようなもの」を作って食べることができますよ。

小麦粉だけBPなし簡単チャパティ(ピザ生地・ナン)
小麦粉だけBPなし簡単チャパティ(ピザ生地・ナン)

料理名:小麦粉だけ簡単チャパティ(ピザ生地・ナン)
作者:あっcawaii

■材料(2人分)
薄力粉(小麦粉) / 1カップ(180cc)
塩 / 1つまみ
砂糖(お好みで。入れなくてもOK) / 小さじ1くらい
水 / 50~60cc
油(オリーブオイルがオススメ) / 小さじ1/4

■レシピを考えた人のコメント
薄力粉と、常備してる調味料だけで簡単。
薄力粉は安いので、節約にピッタリ。
発酵も時間も必要ありません☆

詳細を楽天レシピで見る


こねて焼くだけで超簡単です。

もし、卵やハムなどがあればもっと豪華な料理にもなります。

簡単!サクカリ美味しい♪小麦粉のガレット
オリーブオイルをたっぷり使うことでサクサクカリカリな美味しい生地になります! 魚肉ソーセージを炒めたひき肉やウィンナーに変えるなど、アレンジ自在♪ この1枚で結構おなかいっぱいになります。 おしゃれな朝食、ランチを食べたい方にお勧めです♪


ご飯と卵があったら電子レンジでチャーハンを作ることもできます。

冷蔵庫に何もない時に!パラパラ卵のレンチンレタスチャーハン
食材が冷蔵庫になくて困った時、疲れてご飯作るのが面倒な時におすすめのレンチンチャーハン。 レタス2~3枚とウインナーと卵があれば作れるので、お昼ご飯に助かります! 少しのコツでレタスがシャキシャキのまま、卵がご飯をコーティングしてパラパラになり失敗知らず。 お好みでかつお節を加えて混ぜても美味しいです。


レンジ調理のメリットは洗い物が少なくなること(^^)

ごはんと卵だけのチャーハンだったら洗い物はお皿だけで済んじゃいます。

電子レンジを活用すれば少ない労力で料理が作れるので便利です。

デリバリーサービスの利用

家に食べるものがない、食材はあったけど作りたくない。

最終手段はデリバリーサービスの利用です。

お金で「ご飯を買いに行くのが面倒」を解消する方法ですが、一番ラク(^^)

最近では自宅での食事の需要が増えていることもあり、デリバリーサービスが充実してきています(^^)

対象店舗もどんどん増えていますよね!

スマホから簡単に注文できるサービスも増えていたり、初回利用時にクーポンが貰えるものもあるので、まだ利用していない人は初めて見るのも手ですね♪

サービスによって対応している店舗が異なるので、自分の住んでる地域で利用できる店舗が多いものを利用すると便利。

登録しなくても利用できるお店をチェック可能です。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ
menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ
開発元:menu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

スマホアプリからの操作だと直感的にできて簡単です(^^)


スポンサーリンク

お腹すいたけどめんどくさいを回避するための対策

ご飯を買いに行くのが面倒な時の対処法を紹介してきましたが、また別の日に「買い物にいくのが面倒!」となる可能性も考えられます。


「お腹すいたけどめんどくさい!」を回避するために、事前に備えておくのがベスト!

やはり、一番簡単なのがレトルト食品やインスタント食品の備蓄。

  • カップ麺・カップやきそば
  • レトルトカレー・レトルトソース
  • 乾麺(うどん・パスタ)
  • パックご飯
  • 缶詰系

長期間保存可能な食品を家にストックしておくことで、防災のときにも役立ちますし「お腹すいたけどめんどくさい」ときにも利用できて一石二鳥です(^^)


私も常にパックご飯だけは切らさないようにしています!

ストックしておくのを麦ごはんや雑穀ごはんにすると栄養面の安心感がアップします(笑)

フリーズドライの中華丼なども便利(しかも味もおいしい)

常温保存できるスープなどもあると便利ですね♪

スポンサーリンク

ご飯を買いに行くのが面倒な時とお腹すいたけどめんどくさい時の対処法まとめ

ご飯を買いに行くのが面倒な時の対処法

  1. 簡単に食べられるものを探す
  2. 超簡単に作れるレシピを検索
  3. デリバリーサービスの利用


お腹すいたけどめんどくさいを回避するための対策

  1. 長期保存できる食品をストックしておく


ある程度自分で頑張れる&お金をできるだけ使いたくないなら「自炊」

作るのも面倒&ラクな方法がいいなら「デリバリー」


また、ご飯買いに行くのが面倒な状況になる可能性を考えて、食材を備えておくと安心ですね(^^)

テキストのコピーはできません。