Twitterフリートは画像を複数枚(何枚)投稿できる?削除方法も!

Twitterのフリーとは複数枚投稿できる?

2020年11月からTwitterに新たに加わった機能「フリート」

インスタグラムのストーリーズのような感じで投稿から24時間で自動的に消えるタイプの投稿です。

フリートには画像や動画を複数枚投稿できるのか気になったので、実際に試してみました!

投稿の消し方についても紹介します。

※私が使用している端末はAndroidなのでiPhoneではやり方が違う異なるかもしれません。

フリートは画像を複数枚投稿できる

フリートには画像を複数枚投稿することができました。

フリートの投稿画面で画像(動画)を選んで投稿すると、また画像を選ぶ画面に戻ります。

そこで次に投稿したい画像や動画を選んで投稿すれば1つのフリートに複数の画像を投稿することが可能でした。

投稿画面を終了してしまっていた場合は、自分のフリートを表示させて1枚目が表示されているときに1枚目の表示バー?をタップすると画像選択画面に切り替わります。

(白いバーを2回タップで画像投稿画面になりました)

フリート投稿後に画像を追加


あとから追加した画像は、最初に投稿した画像の次に追加されます。


フリートに画像を複数枚投稿した場合は、1枚の画像(動画)に対して一定時間表示されたあとに自動的に切り替わる仕様となっています。

フリートは画像を複数枚投稿できる

フリート画像の削除方法

フリートの画像を削除したい場合は投稿したフリートを表示させて右上にある「∨」をタップすると

画面下に「フリートを削除」という項目が出てきます。

フリートを削除をタップすればフリートの投稿を消すことが可能です。

スポンサーリンク

フリートは画像を何枚投稿できる?

フリートには画像を何枚投稿できるのか確認してみたところ「15枚」は問題なく投稿できることがわかりました。

15枚以上も投稿できるようでしたが、検証するための画像が足りなくて15枚までしか確認できていません・・><

ただ、1人で15枚以上投稿しても、全部見てもらえる可能性ってそんなに高くないのかな・・・という気もします。

画像を複数枚投稿したあとに、やっぱり画像を減らしたい(消したい)場合は

  1. 消したい画像を白いバーから選ぶ
  2. 画像を選んだ状態で画面右上の「∨」タップ
  3. 「フリートを削除」で削除

この手順で消すことができました。

スポンサーリンク

Twitterフリートは画像を複数枚(何枚)投稿できる?削除方法も!

Twitterのフリートは画像を複数枚投稿可能でした!

枚数は15枚は確認済みです。

一度投稿した画像は削除可能なので、間違って投稿してしまっても修正可能で良かったです。

フリートはまだPC版からは見られないようですし、今後また違った設定や使い方も出てくるかもしれませんね。

テキストのコピーはできません。