ホワイトチョコに食紅で色付けする方法はマヨネーズ?味はどうなるか調査

ホワイトチョコを色付け方法は食紅とマヨネーズ?味はどうなる?

スポンサーリンク

お菓子作りで色を付けるときに使うものといえば、食紅。

食紅は少しの量できれいに発色するので、どんなものでも色付けできそうなイメージです。

しかし、食紅にも苦手なものがあって、ホワイトチョコの色付けは食紅だけじゃうまくいかないんですね。

どうやったら食紅でホワイトチョコを色付けすることができるのでしょうか?


答えはマヨネーズ!

ホワイトチョコに食紅で色付けするとき、マヨネーズを使うときれいに色がつけられるんです◎

そこで今回は

  • ホワイトチョコに食紅で色付けする方法
  • ホワイトチョコに食紅で色付けするのにマヨネーズを使うと味はどうなる?
  • ホワイトチョコに色付けするには専用着色料も

3つについてまとめました。

スポンサーリンク

ホワイトチョコに食紅で色付けする方法

ホワイトチョコ

普通食紅を使って色付けするときは、食紅を水で溶いて使います。

そのまま使える液状の食紅もあるのですが、基本的にはどちらも水性です。

色を付けたいものに混ぜて色付けしていくのですが、ホワイトチョコレートは一般的なこの方法で色付けができません。

その理由は、ホワイトチョコには油分が含まれているから。

水性食紅をホワイトチョコと混ぜると、油分と混じらずシュガーブルーム(白い模様)が浮き出てしまうんですね。


でも、食紅を使ってホワイトチョコにきれいに色をつけたい!

そんなときにマヨネーズが活躍するんです◎

方法はこちら↓

  1. 容器にマヨネーズ少々、マヨネーズに対して1/5の量の食紅を入れる
  2. 食紅の粉末の粒がなくなるまでよく混ぜる
  3. 湯煎しているホワイトチョコに少しずつ加えて、その都度よく混ぜる

食紅はほんの少しの量でしっかりと発色します。

初めて色を作るときは、マヨネーズ・食紅ともに少量から混ぜてくださいね。

できた食紅マヨネーズをホワイトチョコに混ぜるときも、全部入れなきゃいけないわけではありません。

一度色を濃くつけてしまったホワイトチョコの色を薄くすることはとても難しいもの。

ほんのちょっとの量からホワイトチョコに加えて、その都度よく混ぜるようにしましょう!

ホワイトチョコはすぐに固まってしまうので、湯煎にかけながら色付けすると失敗しにくいですよ^^

マヨネーズの代わりにサラダ油は?

同じ油脂として、サラダ油に食紅を混ぜる方法もあります。

ただ、粉末の食紅の場合、サラダ油にうまく混じらないとか、きれいな色が出ないなんてことがあるんですって。

マヨネーズは粘度があって粉末の食紅も混ざりやすい◎

初めてホワイトチョコに色付けをする人には、マヨネーズを使うことをおすすめします^^

ホワイトチョコに食紅で色付けするのにマヨネーズを使うと味はどうなる?

はてな

気になるのは「マヨネーズを使ってチョコレートの味が変わらないの?」ということ。

確かに、甘いチョコからマヨネーズの味がしたらせっかくのお菓子も台無しですよね^^;

ただ、味については心配いりません◎

ホワイトチョコに食紅で色付けするのにマヨネーズを使ったとしても、その食紅を使うのはほんの少し。

マヨネーズの味よりもホワイトチョコの甘さや風味が勝つので、マヨネーズの味がすることはほとんどないんです。

ただ、発色を良くさせようと食紅マヨネーズを大量にホワイトチョコに混ぜたら、当たり前ですがマヨネーズの味はします^^;

入れすぎは、ホワイトチョコのなめらかな食感も買えてしまう原因に。


発色を良くしたいなら、食紅とマヨネーズで色を作る段階で調整しないとダメなんですね。

スポンサーリンク

ホワイトチョコに色付けするには専用着色料も

カラフルチョコレート

もっと手軽にホワイトチョコに色付けしたいという人には、チョコ専用の着色料をおすすめします。

WILTON (ウィルトン)
¥4,215 (2022/09/30 05:39時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

こちらの着色料は、 チョコやバタークリームなど油分のあるもの専用の油性の着色料。

液状なので、ホワイトチョコにそのまま混ぜるだけでOKです◎

チョコが分離することもなく、油性ならではのはっきりとした色を出すことができますよ^^

色を混ぜて使えるのも嬉しいポイント!

何よりカラフルなチョコレートは見てるだけでテンションが上がっちゃいますね♪

ホワイトチョコに食紅で色付けする方法まとめ

  • ホワイトチョコに食紅で色付けするときは、マヨネーズに食紅を溶かしてから使うといい
  • マヨネーズとホワイトチョコは少量ずつ混ぜて色味を調整する
  • ホワイトチョコと合わせるときも、少しずつ食紅マヨネーズを加えてその都度よく混ぜること
  • ホワイトチョコの色付けに使う量はほんの少しなので、ホワイトチョコがマヨネーズの味になることはない
  • チョコなど油性のもの専用の着色料もある

食紅って使う量はほんの少し。

手元に食紅が残ってるならそれを使ってホワイトチョコに色付けしたいですよね。

マヨネーズを使えば、水性の食紅でも油性のホワイトチョコに色付けすることができますよ^^

はっきりした色を出したいというときは、専用の着色料がおすすめ。

着色料を混ぜて自分だけの色を作って見るのも楽しそうです♪

関連記事:チョコペンが固まらない理由!ソフトタイプを固める方法はある?


テキストのコピーはできません。