WVスキンアップファンデーションの成分を紹介!薬用肌育ファンデの使用感も調査

WVスキンアップファンデーションの成分は?使用感も

「薬用肌育ファンデ」の名称で今話題になっているのが、WVスキンアップファンデーション。

SNSや多くの雑誌でも取り上げられて話題なので気になりますよね!

でも、心配なのが自分の肌にあうかどうかということ。

WVスキンアップファンデーションは「ノンミネラルのミネラルファンデーション」

敏感肌でも使えると公式サイトでアナウンスされています!


心配な場合はパッチテストをしてから使い始めるのがおすすめです。

今回は、WVスキンアップファンデーションの全成分を紹介していきます!

気になる使用感についてもみていきましょう!

WVスキンアップファンデーションの成分

【話題の肌育ファンデ】ホワイトヴェールから発売!-薬用スキンアップファンデーション (5)

WVスキンアップファンデーションは、気になる肌悩みを隠すのではなく、「肌を育てる」ことにフォーカスした肌育ファンデ。

医薬部外品で、成分にもとてもこだわって作られています。

  • 9つの美容液成分配合
  • 紫外線防止効果
  • 話題の成分ナイアシンアミドを最大限
  • まで配合

それぞれ詳しく見ていきましょう。

9つの美容液成分配合

WVスキンアップファンデーションは、美肌を叶えるために9つの美容液成分が配合されています。

  1. コラーゲン
  2. ヒアルロン酸
  3. 天然型ビタミンE
  4. イノシトール(ビタミンB群)
  5. カモミール
  6. レモンバーム
  7. シアバター
  8. 植物性スクワラン
  9. スターフルーツ

カモミール・レモンバーム・スターフルーツといった、自然由来の美容成分が多く配合されていますね。

紫外線防止効果

WVスキンアップファンデーションは、SPF50+・PA++++の紫外線防止効果があります。

これ1本で日焼け止めも兼ねているので、別に日焼け止めを塗らなくても大丈夫。

また、WVスキンアップファンデーションは通常は顔と首に使用するものですが、体にも使えるいうのも嬉しいですよね。

話題の成分ナイアシンアミドを最大限まで配合

WVスキンアップファンデーションは、ファンデーションだけでなく美容液としての効果も。

有効成分:ナイアシンアミド その他の成分:トリ2ーエチルヘキサン酸グリセリル、シア脂、トリベヘン酸グリセリル、天然ビタミンE、シュガースクワラン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、架橋型メチルポリシロキサン、メチルポリシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、デカメチルシクロペンタシロキサン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、メチルフェニルポリシロキサン、酸化チタン、水酸化アルミニウム、微粒子酸化チタン、メチルハイドロジェンポリシロキサン、タルク、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄、合成金雲母、含水ケイ酸、低粘度メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、塩化ナトリウム、ジグリセリン、1,2-ペンタンジオール、ソルビトール発酵多糖液、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、コラーゲン・トリペプチド F、加水分解ヒアルロン酸、メマツヨイグサ抽出液、メリッサエキス、スターフルーツ葉エキス、カモミラエキス(1)、イノシット

商品詳細情報

薬用肌育ファンデとしての最大の特徴は、シワの改善が期待できる成分「ナイアシンアミド」が最大限配合されていることです。

さらに

  • シミ・そばかすを予防(※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ)
  • 肌荒れを予防

といった効果も期待できる、まさに美容液のようなファンデーションなんです!

スポンサーリンク

WVスキンアップファンデーションの使用感

WVスキンアップファンデーションは、80%が美容液成分でできています。

そのため、ファンデーションをぬっているというよりは美容液を付けているような使い心地が特徴。

「朝から美容液でパックをしているような感覚」を味わうことができちゃうんです♪

ボトルがポンプ式で1回の量を調整しやすいのも嬉しいですよね。

少し固めのクリームのようなテクスチャーですが、肌の上でスルスルとのびていくのでストレスを感じることもありません。

使い方も2ステップだけ◎

  1. 両頬・鼻・あご・おでこの5か所にWVスキンアップファンデーションをおく
  2. 内側から外側に向かってのばす

忙しい朝でも、簡単に仕上がるのは助かります!

スポンサーリンク

WVスキンアップファンデーションは8つの無添加

WVスキンアップファンデーションの成分

WVスキンアップファンデーションは、8つの無添加処方となっています。

  1. 石油系界面活性剤
  2. 鉱物油
  3. パラベン
  4. 香料
  5. 合成着色料
  6. 紫外線吸収剤
  7. アルコール
  8. 旧指定表示成分

「毎日使ってほしいから、不必要なものはいれない」という、肌育ファンデのこだわりが感じられます。

8つの無添加のおかげで使いやすい商品になっていますが、心配な人は事前にパッチテストをしておくと、安心して使えますよ^^


パッチテストのやり方は以下の通り

  1. WVスキンアップファンデーションを、夜(入浴後)に二の腕の内側の部分にぬる
  2. 24時間経ってから、赤みやかぶれ・腫れが出ていないか確認する

ただし、パッチテストでは反応しなくても顔に使ったら反応することもあるので、少量から使ってみてくださいね!


販売店情報はこちらにまとめています◎

スポンサーリンク

WVスキンアップファンデーションの成分まとめ

WVスキンアップファンデーションの成分や使用感についてまとめました。

  • WVスキンアップファンデーションは、9つの美容液成分が配合されている
  • WVスキンアップファンデーションは、日焼け止め機能も兼ねているため、別に日焼け止めをぬる必要がない
  • 薬用肌育ファンデとして、シワの改善が期待できる成分「ナイアシンアミド」が配合されているのが最大の特徴
  • WVスキンアップファンデーションは、まるで美容液をぬっているかのようなしっとりとした使用感

WVスキンアップファンデーションは、9つの美容液成分が配合された「肌育ファンデ」として注目を浴びています。

8つの無添加で使いやすいですが、心配な方はパッチテストをしてから使い始めてみてくださいね◎

参考になると嬉しいです。

テキストのコピーはできません。