吉田瑳矩果(さくら)の年齢や経歴プロフィール!大学など学歴も調査

吉田瑳矩果の年齢や経歴プロフィール!大学など学歴も

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは、日本のハープ奏者。

くっきりとした目鼻たちの美人さんです。

吉田瑳矩果さんは、日本だけでなく海外でも数々の賞を受賞している実力者。

美人で音楽の才能もあるなんて羨ましい限りですが、その素顔はまだまだ謎に包まれています。

吉田瑳矩果さんはいったいどんな人なのでしょうか?

そこで今回は

  • 吉田瑳矩果の年齢とプロフィール
  • 吉田瑳矩果の大学などの学歴は?
  • 吉田瑳矩果の経歴

3つについてまとめました。

吉田瑳矩果(さくら)の年齢とプロフィール

  • 名前:吉田瑳矩果(よしださくら)
  • 生年月日:1992年11月14日
  • 年齢:28歳(2021年7月現在)
  • 出身地:北海道網走市
  • 趣味:お酒(テキーラ)を飲むこと、麻雀、海外ドラマ鑑賞、定点カメラのライブ映像鑑賞

吉田瑳矩果さんは2021年7月現在28歳。

清楚な見た目からは想像がつきませんが、かなりの酒豪でテキーラが大好物なんだとか。

確かに、吉田瑳矩果さんの公式Twitterを拝見するとお酒の瓶やボトルを持っている写真が多いような…(笑)

そして気になるのが、「定点カメラのライブ映像を鑑賞する」という趣味。

定点カメラのライブ映像を見ながら毒舌を吐くのが日常だそうです。

私は定点カメラの映像は見たことがないのですが、そんなに面白いなら見てみようかなという気になりました(笑)

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(さくら)の大学などの学歴は?

吉田瑳矩果さんは北海道の網走市出身ですが、15歳のときに進学のために上京しています。

気になる学歴についてまとめました。

  • 東京都にある桐朋女子高等学校の音楽科に進学
  • 高校卒業後、桐朋学園大学に進学
  • その後、桐朋学園大学の研究科に進学、修了

桐朋女子高等学校の音楽科は、女子高等学校と名がありますが共学です。

世界中から有名な演奏家や指導者が来校して特別授業をしてくれるそうで、まさに音楽を学ぶためにぴったりの学校ですよね…!

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(さくら)の経歴

吉田瑳矩果さんは、ハープ奏者として国内外で活躍されています。

ハープを始めたきっかけは、吉田瑳矩果さんのお母さんが趣味でハープを演奏していたから。

「趣味はハープを弾くことです」なんて一度は言ってみたいものです…^^;

お母さんの影響で、7歳のころからハープを習い始めた吉田瑳矩果さん。

吉田瑳矩果さんの輝かしい経歴をまとめました。

  • 第22回日本ハープコンクールアドバンス部門入賞
  • 第13回、第17回大阪国際コンクールハープ部門入賞
  • 第23回京都フランス音楽アカデミー選抜者コンサートに出演
  • 京都国際音楽学生フェスティバル2014に桐朋学園代表として出演
  • 第13回World Harp Congressに出演し、同大会のOrchestra Mock Auditionのファイナリストに選ばれる
  • 2019年ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽会~全国ツアーに参加

現在は「東京アーティスツ合奏団」の一員として演奏するほか、ソロでも活動しています。

クラシックだけでなくあらゆるジャンルの音楽を演奏し、アーティストのレコーディングにも参加するなど、その活躍は幅広い吉田瑳矩果さん。

Twitterでは吉田瑳矩果さんのハープの演奏が聴けちゃいます!

きれいな音色に聞き惚れてしまいました…!

これからもハープの演奏を載せてくれると嬉しいですよね。

気になる人は吉田瑳矩果さんのTwitterをチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

吉田瑳矩果(さくら)の年齢と経歴プロフィールまとめ

吉田瑳矩果さんの経歴とプロフィールについてまとめました。

  • 吉田瑳矩果さんは、1992年11月14日生まれの28歳(2021年7月現在)
  • 北海道の網走市出身
  • 7歳からハープを始め、15歳のときに桐朋女子高等学校に進学するために上京
  • 現在は合奏団の一員として活動するほか、ソロでもジャンルを問わず活躍中

吉田瑳矩果さんは美人なハープ奏者として話題ですが、実はその毒舌ぶりにも注目が集まっています。

これからますます活躍の場を広げていくであろう、吉田瑳矩果さん。

目が離せません!

テキストのコピーはできません。