甘口カレーを辛口にする方法や調味料は?あると便利なスパイスも!

甘口カレーを辛口にする方法は?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スポンサーリンク

家族に小さな子どもがいたり、辛いものがだめな人がいると、カレーはどうしても甘口になってしまいますよね。

甘口の他に辛口のカレーも作ればいいんですが、そんな気力はない…。

でも「やっぱりカレーは辛口じゃなきゃ満足できない!」というときは、甘口カレーを辛口にする方法を試してみてください!

我が家も子どもが小さいときは甘口カレーばかりだったので、どうにか試行錯誤して自分用に辛口にしていました^^


今回は、甘口カレーを辛口にする方法をまとめています。

甘口カレーを辛口にする方法:調味料を足す

タバスコ

甘口カレーを辛口にする方法として、手軽なのは調味料を足すということ。

おすすめの調味料を4つ紹介します。

  • 豆板醤
  • ラー油
  • タバスコ
  • 甘口カレーを辛口にする専用調味料

豆板醤

中華料理には欠かせない豆板醤は、そら豆を原料にした辛みそに分類される調味料。

ピリッとした辛さの中に発酵させた独特のうま味があるので、甘口のカレーをただ辛くするだけでなくコクもアップさせることができます。


ただ、豆板醤は粘度が高くそのままだとなかなかカレーと混ざりません。

お皿に盛ったカレーに豆板醤をかけて混ぜてみたところ、混ざり具合にムラができ、甘いところと辛いところが出てきてしまったんですね。


なので、私は小鍋に甘口のカレーと豆板醤を入れて、全体を混ぜながら加熱していました。

少し手間ですが、こうすることでカレー全体に豆板醬が混ざり、辛味が均一になりますよ◎


豆板醤を混ぜたカレーはピリッとした辛さが加わります。

辛口カレーのしびれるような辛さが好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。

ラー油

ラー油はオイルベースなのでカレーともなじみやすいのがポイント。

お皿に盛ったカレーにも簡単に混ぜることができるので、いちいち鍋を使う必要がないのは嬉しいですね。


注意点は、ラー油をかけすぎるとカレーが油っぽくなるということ。

オイルベースなので当然ですが、辛いのが好みだからとかけすぎるとギトギトになってしまいます><

また、ラー油の中ではごま油の香りが強いものもあり、そういったラー油を使うとカレーのスパイスの香りがかき消されていまいます。

甘口カレーを辛口にする方法としてラー油を使う場合は、ごま油の主張が強くないシンプルなものを選びましょう。

タバスコ

タバスコも手軽に辛味を出す調味料としては定番です。

タバスコを甘口カレーに使うときは、小鍋に甘口カレーと一緒に入れて加熱するのがおすすめ。

というのも、タバスコは材料にビネガーを使用しており、そのままだと酸味を感じやすいんですね。


酸っぱいカレーが好きな人ならそれでもいいのですが、そうでない場合はタバスコを一度加熱しましょう。

酸味は加熱で飛ぶので、辛味だけを残すことができますよ^^

甘口カレーを辛口にする専用調味料

カレーハウスCoCo壱番屋
¥950 (2024/04/14 05:44時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

最近では、甘口カレーを辛口にするための専用調味料が多く販売されています。

こちらはカレー専門店『ココ壱番屋』でも実際に使われている辛味スパイス。

ふりかけるだけなので、手間をかけずに甘口カレーを辛口にできます。

株式会社益正グループ(販売者)
¥817 (2024/04/14 05:44時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

液体タイプの調味料は、複数の調味料が混ざり合った複雑な味わいになります。

2日目のカレーに味変として使うのもおすすめです^^

スポンサーリンク

甘口カレーを辛口にする方法:スパイスを足す

スパイス

甘口カレーを辛口にする際、より本格的なカレーの味わいにしたいときにはスパイスを足しましょう。

辛味はもちろん、刺激的な香りも楽しめるスパイスを3つ紹介します。

  • ガラムマサラ
  • 七味唐辛子
  • ブラックペッパー

ガラムマサラ

ガラムマサラとはインド料理でよく使われる複数のスパイスをブレンドしたもの。

ガラムマサラというスパイスが自生しているわけではありません。

カレーに使えば香り高い深い味わいを楽しめます。



ガラムマサラのスパイスの配合は商品によってさまざま。

甘口カレーを辛口にするのであれば【チリペッパー】が含まれているガラムマサラを選びましょう。

辛さを足すだけならチリペッパーのみでもいいのですが、複数のスパイスをブレンドすることでカレーがよりおいしく感じられますよ◎

熱に弱く香りが飛びやすいので、カレーの仕上げにさっとふりかけて混ぜてくださいね。

七味唐辛子

八幡屋礒五郎
¥745 (2024/04/14 05:44時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

ガラムマサラがインドの家庭でなじみのあるスパイスなら、七味唐辛子はいわば日本のブレンドスパイス。

名前のとおり7種類の香辛料がブレンドされており、辛さの中にも鼻に抜けるいい香りが楽しめます。


山椒や陳皮といった和風の香辛料を使用しているので、どちらかというと和風仕立てに仕上げた甘口カレーによく合います。

七味唐辛子の香りを生かすため、食べる直前に甘口カレーにふりかけましょう。

ブラックペッパー

有機スパイス
¥958 (2024/04/14 05:44時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

さわやかな香りとピリッとした強い辛さを持つブラックペッパー。

できれば、ホールタイプのブラックペッパーを食べる直前に挽くのがおすすめ。

香りが全然違います^^

ミル付きのブラックペッパーも販売されているので、常備しておくといつでも新鮮なブラックペッパーの香りを楽しめますよ!

甘口カレーを辛口にする方法まとめ

甘口カレーを辛口にする方法はたくさん!

自宅にある豆板醤やラー油を使えば手軽に辛味を加えられますし、香りも重視したい人はスパイスを加えるのがおすすめ。

紹介したスパイスはブレンドして使うことで、より複雑な香りが立ちます。

自分の好みの辛さになるよう、オリジナルの配合をためしてみてくださいね。

関連記事:カレーはフライパンと鍋どっちで作る?メリット・デメリットを紹介

テキストのコピーはできません。