ダシダの代わりに使えるものは?代用できる調味料を紹介

ダシダの代わりに使える調味料は?代用品を紹介

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スポンサーリンク

韓国では日本の出汁のように使われているダシダ。

韓国料理を作るときには欠かせない調味料ですが、なかなか近所のスーパーでは手に入らないなんてことありますよね。

そんなときも大丈夫!

ダシダの代用として、自宅にあるいつもの調味料が使えるんです◎

これでレシピに「ダシダ」と書いてあっても安心^^


今回は、ダシダの代用で代わりに使える調味料についてまとめました。

ダシダの代用で代わりに使える調味料

ダシダの代わりに使える調味料は?

ダシダの代用で代わりに使えるものをダシダの種類ごとに分けて紹介します。

基本的にはダシダと同量で代用できますが、量を減らした方がいい場合は記載しています。

自宅にあるもので代用できるので探してみてください!

牛肉のダシダが無いときの代用品
  • コンソメ
  • 鶏ガラスープ
  • 中華だしの素(ダシダよりも少なめ)
あさりのダシダがないときの代用品
  • 貝だし・スープの素
  • 和風だしの素
いりこのダシダがない時の代用品
  • 和風だしの素+コンソメ

牛肉のダシダがないときの代用品

牛肉のダシダは、牛骨をベースに玉ねぎやニンニクといった香味野菜をたっぷりブレンドして作られています。

しっかりしたコクがあるので、同じように香味野菜がたっぷり入ったコンソメで代用するのがおすすめ。

あっさりとした仕上がりになりますが、鶏ガラを煮込んだ鶏ガラスープの素でも代用できます。



中華だしの素は、豚骨や鶏ガラで取っただしにオイスターソースなどをブレンドしたもの。

ダシダよりも濃いめの味付けになるため、少なめで代用してください。

あさりのダシダがないときの代用品

あさりのダシダは、うま味たっぷりのあさりをベースに牡蛎やエビといった海鮮をバランスよくブレンド。

魚介料理にはもちろん、麺類やチャーハンなどにもよく合います。


あさりのダシダを再現するなら、同じ貝を使った貝だしスープの素がおすすめ。

味の素
¥934 (2024/05/23 02:41時点 | Amazon調べ)

干し貝柱を使用したスープの素が手に入りやすいですが、よりダシダに近づけたいならこちらがぴったり。

平和食品工業
¥1,490 (2024/05/23 02:41時点 | Amazon調べ)

あさり・牡蛎・ほたての3種類の貝類をブレンドしており、より深い香りが楽しめますよ。


また、かつお節や煮干しを使った和風だしの素もあさりのダシダの代用になります。

和風だしの素なら家に常備して毎日使ってるという人も多いので、代用しやすいのではないでしょうか?

いりこのダシダがないときの代用品

まだ日本ではそこまでなじみがないですが、いりこ(煮干し)のダシダも韓国ではよく使われています。

和風だしの素でも代用できますが、いりこのダシダは煮干しエキスの他ににんにくや玉ねぎといった香味野菜も入っているのが特徴。

和風だしの素だけでは少しパンチが足りないことがあるんですね。



そこで活躍するのがコンソメ

野菜のうま味が溶け込んだコンソメとかつお節や煮干しの和風だしの素を合わせることで、よりいりこのダシダに近い味わいになります。

スポンサーリンク

ダシダの代用で代わりに別の調味料を使ったら味や風味はどうなる?

ダシダ

ダシダの代用品を6つ紹介しましたが、気になるのは代用品を使った場合の味や風味、食感の違いですよね。

そこで、それぞれの代用品の特徴をまとめました。

牛肉のダシダの代用品を使った場合

コンソメより牛肉のダシダに近いコクのある味わい
鶏ガラスープの素牛肉のダシダよりもあっさりした味わい
中華だしの素商品によってはオイスターソースの風味が強くなる

牛肉のダシダの代用品として一番おすすめなのは、コンソメです。

牛と鶏の2つのエキスとたっぷりの香味野菜で作られたコンソメはしっかりしたコクがあり、牛肉のダシダに負けない風味があります。

代用するときは牛肉のダシダと同量入れてくださいね。



鶏ガラスープの素はややあっさりした仕上がりなので、これだけだと物足りなさを感じるかもしれません。

一緒に玉ねぎやニンニクといった香味野菜を煮込んだり、醤油を少しプラスするといいでしょう。


中華だしの素は濃いめの味付けなので、牛肉のダシダと同量入れると濃く感じる可能性があります。

まずは半分加えて味を見てから、足りなければ徐々に足していってくださいね。

あさりのダシダの代用品を使った場合

貝だしスープの素あさりのダシダに近い味わい
和風だしの素あさりのダシダよりも和風の優しい味わい

あさりの強いうま味が特徴のあさりのダシダ。

貝だしスープの素や和風だしの素で代用すると、優しい味わいで誰でも食べやすく仕上がります。

ただ、昆布だけの和風だしなど商品によってはパンチが足りないことも。

あさりのダシダにはニンニクの粉末や牡蛎エキスが入っているので、ニンニクチューブやオイスターソースを少し加えるとよりあさりのダシダに近い味わいになりますよ◎

いりこのダシダの代用品を使った場合

和風だしの素+コンソメいりこのダシダに近い味わい

かつお節や煮干しのだしに香味野菜のうま味がたっぷりのコンソメを合わせることで、パンチのあるいりこのダシダに近い味わいになります。

代用する場合の量は和風だし小さじ1杯にコンソメ小さじ1/2杯が目安。

コンソメは少量でもしっかりと味がつくので、初めて代用するときはほんの少しから試してみてください。

ダシダの代わりに代用できる調味料まとめ

ダシダの代わりに代用できるものを7種類紹介しました。

ダシダは韓国料理には欠かせない調味料ですが、なかなか手に入らないこともありますよね。

そんなときは自宅にあるいつもの調味料で代用しちゃいましょう。

調味料によって塩味など変わるので、最初は少量から試してぴったりの量を見つけてくださいね。

関連記事:鶏ガラスープの素の代用はコンソメでできる!分量とウェイパーや白だしで代用する方法も

テキストのコピーはできません。