ディズニーランドは何歳から有料?年齢確認方法についても

ディズニーランドは何歳から有料?年齢確認方法を調査

ディズニーランドは何歳から有料になるのか気になりますよね。

ディズニーランドは3歳までは無料、4歳から有料になることがわかりました◎

さらに、パーク内での子供の年齢確認がどんな形で行われていくのかについてもまとめています。

今回はディズニーランドは何歳から有料で、年齢確認方法はどのような形でされているのかについてご紹介します。

ディズニーランドは何歳から有料?

ディズニーランドでお金がかかるようになるのは「4歳から」

ディズニーランドの年齢区分
  • 大人:18歳以上
  • 中人(中学生・高校生):12歳~17歳
  • 小人(幼児・小学生):4歳~11歳

※3歳以下は無料

4歳の誕生日を迎えた日からディズニーの年齢区分でいう「小人」になり、料金が発生します。

大人8200円~8700円
中人6900円~7300円
小人4900円~5200円

※2021年3月20日から価格変動制が採用され、平日や土日、混み合う日のパークチケットの金額が変わることになりました。

スポンサーリンク

ディズニーランドは子供の年齢確認する?

ディズニーランド何歳から有料?年齢確認方法は?

ディズニーランドでは入場時やチケット売り場で年齢確認をされます。(3歳以下で無料の場合)

でも、確認書類を提示するわけではなく、口頭での自己申告がほとんど。

子供がキャストさんに「3歳」と言えばそれ以上疑われることもありませんが、子供に嘘をつかせることになります。

ファストパスを取った時は、ファストパスの入り口に行くたびに年齢を聞かれることになります。

聞かれているうちに、子供が正直に「本当は4歳だけど…お母さんに3歳って言えって言われた」正直に話しちゃうかもしれません。

うちの子は3歳から4歳になった時、年齢を聞かれとてもうれしそうに「4歳になったんだよ!」と言っていました。


年齢を確認するための身分証の提示はありませんが、モラルの問題として4歳以上はチケットを買って入場するようにしましょう^^


東京ディズニリゾート公式アプリは無料でダウンロードできて、パーク内で便利に使うことができますよ◎

Tokyo Disney Resort App
Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ディズニーランドは何歳から有料?年齢確認方法についてもまとめ

ディズニーランドは4歳から有料(4900円~5200円)になります。

年齢確認は身分証などの提示はなく、本人に口頭で確認する形がとられることがほとんどです。

モラルを守って楽しく1日過ごしたいですね^^

テキストのコピーはできません。